FC2ブログ
2009 02 ≪  03月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2009 04
ボヤボヤしているうちに
- 2009/03/01(Sun) -
ボヤボヤしているうちに、もう3月になったのですね。

「3月」と聞くと、私の胸の中にも、
小さな花がポッと開いたような気持ちになります。

で、テンプレートも模様がえ。
一気に春が訪れました

落ちもせず、上がりもせず、淡々と生活の責任だけはきちんと果たす・・・・
そんな毎日を送っています。

1月は気管支炎に振り回され、
2月はすっかりヒッキーになってしまいましたが、
3月はどんな1ヶ月になるのでしょう?

決して焦らず、休息中心に、そう自分にいいきかせつつ、
でもどこか楽しみでもあり、なんだか少しウキウキしています(笑)

「現代は15人に1人が、一生のうちに1回は本気で死にたいと考える」
そんなうつ病の時代なんだと、どこかで読みました。

私の通っている心療内科にも、たくさんの患者さんが来てます・・・・

ホントは、人生ちょっとぐらい休んでも、なんら変わりゃあしないのだけれど、
休むのがとても怖かったり、立ち止まってなんかいられない気持ちになったり、
深呼吸をすることさえも辛かったり・・・・

いつもいつも、何かに追いかけられているように思ってしまうのが、
鬱の本質なのかもしれません。

欝は焦りの病なのですよね・・・・

怠け者の病なんかではないんですよね・・・・

休むことって、とても大変なんです。

薬が効果を顕してくると、
身体の感覚や、、脳の働きが戻ってきて、
疲れや痛みや、当たり前の感覚が、顕著に出てきたりするように思います。

なかなか自分が思うようにならなくて、ジリジリするけれど、
きっとそれが本当の感覚なのでしょうね。

何はともあれ、疲れ過ぎや不調を回復するように心がけることが、
本当の自分のためなんだと思うようにしています。

結局、ほっといて無理していたら、ますます悪くなっていたわけだから。

と言うことは・・・・3月へのワクワクもすこーし控えめにしつつ、
なにか一つだけ、楽しみを見つけることにいたしましょう
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
空もいろいろ
- 2009/03/02(Mon) -


aozora2.jpg

昨日の日曜日、いつものように買い物に出かけた午後2時頃、
久しぶりの抜けるような青空。
太陽が眩いばかりに輝いていて、「恐れ入りました・・・・」って感じで。

たまーに、いる、人間にも。
眩いばかりに明るい人。
どこにもくもりがなくて、影すら無いように見える人。

そういう人に出会ったときも、
ただただ「恐れ入りました・・・・」としか言いようのない気持ちになる。

人それぞれ、いろいろだなあ・・・・

空もいろいろ。

今日はどんな空になるんだろう・・・・
この記事のURL | 未分類 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
弥生時代の人々の魂と・・・・
- 2009/03/06(Fri) -
今朝は、昨夜からの雨が降り続いています。
しとしと程度の雨音に心が妙に落ち着きます。

昨日、郵便局へ行った帰りに、今まで足を踏み入れたことのない、
小高い山になっている小さな公園へ初めてのぼってみました。

ベンチがポツンとあるだけの殺風景な公園。

でもそこは、弥生時代後期から古墳時代前期にかけての大小の土抗墓が、
約50箇所も確認された一箇所だったようです。
そして、子どものものと思われる壺棺も見つかっているとか。



「弥生時代って・・・・」としばし呆然・・・・
遠い遠い昔に、遥かに思いを馳せました。

かつてうちに朝晩ご飯を食べに来ていた「ミオ」が、
この公園に出入りしていたのを見かけたことがありました。

「ミオはここで死んだのかもしれない・・・・」
ふとそんな気がして、「ミオ・・・ミオ・・・」と声に出して呼んでみました。

勿論「ミャ~」と返事がかえってくる筈もありません。
シーンと静まり返っている公園で、急に悲しくなってきて
「ミオ、ミオ」と何度も呼びながら、涙が溢れてきてとまりませんでした・・・・

忘れられないんですね・・・・
ミオと過ごした、たった数年の短かったけど楽しかった日々。

今ミオは、あの公園で弥生時代の人々の魂と、
にぎやかに仲良く暮らしているのだと、そう思いたい。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
久しぶりの図書館
- 2009/03/09(Mon) -
久しぶりに、小さな分室の図書館へ行きました。

中はこんな具合。
手作りのような雑然とした書棚が所狭しと並んでいるのです。
でも、なぜか居心地が良い(笑)

最近なぜだか分からないのだけれど、活字がしんどい私は、一冊だけ借りました。
haruki.jpg
先だってのスピーチに感動した村上春樹氏の本一冊。
朝起きて、用事をする前に30分ほど、夜寝る前に小1時間ほどと、
ポツポツ読んでいこうかなと。

雑誌に目を通したり、絵本を読んだりしているうちに、あっと言う間に時間が経ちます。
yuzora.jpg
外に出てみると、すでに夕暮れ・・・・

私は空を見るのがとても好き。
青空も、曇り空も、雨の日も、風の強い日も、朝の空も昼の空も夕暮れの空も星空も・・・・
心がグーンと広がっていくのを身体ごと感じるから。

この辺りは、どんどん宅地化されて、自然の畑や野原は徐々に無くなっているけれど、
背の高いビルやマンションは全く建ってなくて、
今も空はまーるく弧を描いて広がっているのです。

そこがこの町の一番好きな所かも知れません。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
あんよ
- 2009/03/10(Tue) -


ミイヤの前足。
いつもおすまししているかのように、前足をきちんと揃えて座ります。
可愛いあんよ。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
要注意かも・・・・
- 2009/03/11(Wed) -


午後2時過ぎ、良いお天気に誘われて散歩に出ました。
風はとても強かったけど、まあまあの日和。

30~40分歩いていたら、菜の花に巡り会う。
toka2.jpg

強い風にゆらゆら揺れて、とても綺麗。

toka3.jpg

アップで撮ってみました。
いい香りがします。

気分がよくて、もっと足を伸ばして歩いていると、
○○生涯学習センターに行き当たりました。
ここも初めてです。

何気に覗いてみると、4月から1年間の陶芸教室が参加者を募集していました。
私は1日体験コースを、いろんなところで3回経験したことがあります。
ちょっと興味を持っている程度だったのですが、
1年間の参加費用がたったの1万円!というのに釣られて
ついつい申し込みをしてしまいました。

おっちょこちょいの私です・・・・(笑)

「どうせまた続かないんじゃないかな・・・・」とも思いましたが、
月平均2回とのことなので、
「それならできるかも・・・・」と楽観的に考えることにしました。

でも、毎回多数の応募があって、抽選になるそうなので、
参加できる可能性はとても低そうです。

落選通知のはがきを購入して、住所氏名を書いて渡しておきました。
落選したら、来年度は優先的に入れるそうです。

「1年先かぁ~、どうなってるかさっぱり分からないけど・・・・」
そう思いながら、「1年先でも楽しみが出来るのはうれしいかも」
そう考えることにしました。

3月、春の陽気に誘われて、外出が増えました。

気分も少し上向き。
こんな時ほど何を仕出かすか分からないので、かえって要注意かもしれません(笑)
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
結構すんなり
- 2009/03/13(Fri) -
今朝はもうすでにポツポツ雨が降り始めました。

いつもは8時ごろご飯を食べに来るチビが、7時前には来ていました。
雨が降りそうな時は、ちゃんと分かっていて、いつも降る前に来るんです。
賢いなあ~

昨日の朝は晴れていたので、7時ごろからちょっとお散歩に自然公園へ行きました。

またまた朝5時過ぎに起きているのです・・・・どうしてもどうしても、目が覚めてしまって、
目が覚めると用事がしたくて、うずうずするのです(笑)

だからまたまた、お弁当も朝ご飯も洗濯も夕食の下準備も、
全~部終えても、まだ7時過ぎなのです。早~い!

で、ちょっとお散歩へ。



jyuni2.jpg

ホントに素晴らしい公園です・・・・
朝の冷たい空気も、とても心地いい・・・・

そして昨日は心療内科の1ヶ月ぶりの受診日でもありました。
なんだか昨日はたくさんの人が待っていて、気になって先生と殆どお話しませんでした。

「仕事のことを考えたら急に具合が悪くなったので、まだ早すぎたと思っています」
「2月は殆ど引きこもっていました」
「お薬はいつもの通り出して欲しいです」

以上、約2分ほど(笑)
で、自立支援の診断書をやっと貰って帰りました。
なかなか貰いにだけでは病院へ行けなかったのです。
早めに市役所へ行かなくちゃ・・・・

帰りは2件ほどスーパーへ寄って、帰る頃にはもう夕暮れ。

jyuni4.jpg

飛行機雲が夕空に1本スーッと描かれていて、とてもステキでした・・・・

最近はいろんな事が、結構すんなり出来る気がします。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
心身ともに爽やかに
- 2009/03/16(Mon) -
今朝は朝7時前から自然公園へお散歩に。



枯れ葉に埋もれるように座っている猫がお出迎えしてくれます。

jyuroku2.jpg

緋寒桜に2羽の鶯が、ピョンピョン跳ねながら「ホーッ・ホケキョー」と鳴いていました。
鶯色がとても美しく、今年初めて聞く鳴き声に感激

jyuroku9.jpg

彼岸桜は3月下旬から4月に開花するけれど、
間違われやすいこの緋寒桜は、寒さに強く他の桜に先立って咲きます。
花弁やガクは濃い赤色で、釣鐘状に咲くのが特徴。
写真は何度やってもうまく取れませんでした・・・・
でも、記念だから載せました・・・・

そのほかの花々・・・・
ああ・・・・なんて綺麗なんだろう・・・・と、出会う都度に立ち止まりうっとり・・・・
jyuroku4.jpg

jyuroku6.jpg

野鳥観察場で鳥達と・・・・

jyuroku5.jpg

jyuroku7.jpg

なんだかんだで約1時間も公園を散歩して、
家に帰って朝食をとったら、ぐっすり朝寝をしてしまいました(笑)

心身ともにとても爽やかになりました
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
我が家の水槽
- 2009/03/18(Wed) -
我が家の水槽には、グッピーが30匹くらいいます。
水槽一式も、グッピーも、故郷へ帰る知人からの頂き物なんですが、
どんどん生まれて増えていったのです。



そして、プレコのプーちゃんもいます。

pureko.jpg

時々、こんな顔をして、水槽にへばり付くのですよ(笑)

pureko2.jpg

面白い顔でしょ
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
やっと市役所へ
- 2009/03/19(Thu) -
ぽかぽかの陽気に誘われて、やっと市役所へ行きました。



午後のバスはがら空きで、乗客は私と2人だけでした。
田舎のバスですね(笑)

jyuhachi2.jpg

花屋さんは色とりどりの花が一杯売られていました
一つ一つ見て回りましたが、結局何にも買わなかったけど。

jyuhachi3.jpg

だって、うちの花々は、ご近所さんから頂いたたった一輪がどんどん増えたり、
どこからともなく飛んできて、好き勝手に咲き誇っている花ばかりで、
私はそんな何気なさが好きなのですもの。

市役所での手続きは、とても緊張しました。
職員の女性は丁寧で親切で、それなのにやっと手続きを終わって外に出ると、
どんより落ち込んでしまいました・・・・
辛いような悲しいような寂しいような・・・・
権威的な場所は、大嫌いです。

jyuhachi4.jpg

気分を変えようと、以前見つけたジャズを聴かせてくれる喫茶店まで足を伸ばしました。
しかし・・・しかし・・・時間が悪かったのか、準備中で閉まっていて・・・・

jyuhachi5.jpg

仕方ないので本屋さんまでまた歩いて、その近くのショボイセルフサービスのお店で休憩。
がっかりしました・・・・
ジャズを聴くためだけにはなかなか交通費が勿体なくていけないからなあ~


そして、本屋さんへ。

jyuhachi6.jpg

やっぱりダメでした・・・・
もの凄い圧迫感に、気分が悪くなって、すぐに出てきました。
私には家の近くのあの小さな図書館がお似合いなのかもしれません。

そうそう、帰り着いて気が付きましたが、バス停の近くに、
新しいスーパーが出来るようです。
今朝の10時開店とか。

jyuhachi7.jpg

今朝の新聞広告にも、チラシが入っていて、
「オープニング・セール!!」と大々的に書いてありました。

私は・・・・人がどっと押し寄せるだろうから無理・・・・
圧倒されて、茫然自失することが分かりきっているからね(笑)

騒動が収まった頃にでも、覗いてみることにします。

近くに簡単な買い物が出来るところがあるのは、
ヒッキーの私には超ラッキーなのかもしれません。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
当選!
- 2009/03/21(Sat) -
hatuka.jpg

昨日の午後の晴れ渡った空。
風はとても強かったけれども、すごく気持ちよかった。

10日に、散歩のついでに、勢いで申し込んでしまった陶芸教室。
受付の係りの人に、相当しつこく落選の可能性を言い聞かされていたのに、
当選通知が来ました
hatuka2.jpg

水曜の午後1時30分から午後3時50分までのクラスです。

思わず「万歳万歳」と、小躍りしてしまいました(笑)
とても楽しみです。
ワクワクして、ニタニタして、気味の悪い私です(笑)

この生涯学習センターには、立派な陶芸棟があり、
そこの作陶室や窯室で、陶芸を楽しむことができるようです。

tougeikan1.jpg


hatuka4.jpg

今回の教室では、手びねり、たたら等、手ろくろによる作陶で、
約10点の作品を作ります。

電動ろくろはしないそうです。
電動ろくろ体験も一度したことがありますが、あれは相当難しかったから、
ちょっとホッ~

ワ~イ1年間、体調に気をつけて、思いっ切り遊ぶぞーーーー

この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
こんな楽しみがあるから
- 2009/03/22(Sun) -
今朝は雨が降っていました。今はもう止んだようですが。



この写真は晴れていた昨日の朝、5時過ぎ。
ついこの間まで、こんな時間は真っ暗だったんですが、
最近は少しづつ明るくなってきました。

夫を6時過ぎに送り出した後、ふと思い立ち自転車小旅行へ。

njyuichi7.jpg

いつもの散歩道とは反対側へ踏み切りを渡って。

njyuichi6.jpg

ただただ真っ直ぐ真っ直ぐ走ります。

njyuichi5.jpg

あらまあ、こんなところに○○天満宮がありました。
今まで全然知りませんでした。
参道を入ってみました。

njyuichi4.jpg

古びた神社です。シーンと静まり返っていて、冷気が肌に心地いい・・・・

njyuichi3.jpg

パッと視界が開け、広い道をただただ真っ直ぐ真っ直ぐ走ります。
高速道路に行き当たり、みちは突然途切れました(笑)

ちょうどいい時間かなと思い、帰途に着きました。

njyuichi2.jpg

njyuichi.jpg

帰り道、綺麗な水仙に出会いました。

こんな楽しみがあるから、お散歩は止められません。

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
悪夢
- 2009/03/24(Tue) -
3月に入ってから、体調も少しづつ上向きになり、
夜も殆どお薬を飲まなくても5時間ほどは眠れるようになり、
日常生活もすんなり過ごせるようになってきているが、
その代わりというか、毎晩のように夢を見るようになった。

その殆どが、かつて活動していた宗教団体の夢・・・・

当時、様々な矛盾や疑念にかられるたびに抑うつ状態に陥り、
金縛りになる自分の身体を、引きずるようにして、泣きながらでも活動を続けていたが、
常に自分自身を責め、「宿業」と言う言葉にがんじがらめになり、
殉教者の様な過酷な生活へと自分を追い詰め、どんどん症状を悪化させていたように思う。

夢の中で、私は常に「激怒」しているのだ。

その怒りの余りの激しさに、全身が硬直した状態で目覚めることも少なくない。
呼吸も荒く、じっとりと寝汗をかき、動悸も異様に激しい。

普段の生活の中では、まったくと言っていいほど、
活動をやめたことへの不安や恐怖、怒りなども感じてはいない。

それどころか、「これからが、私本来の人生が始まるのだ」とすら思っている。

それではなぜあれほど激しい怒りにかられる夢をこうも繰り返し見るのか?

当時、抑うつ状態に陥るたびに、無意識へと閉じ込めていた怒りが、
今もまだ私の無意識に残骸のようにして残っていて、
抑うつ状態から回復しつつある今、初めて表面化してきているのではないか?
自分ではそう捉えている。

悪夢にうなされたからといって、「これは無意識の浄化作用だ」そう考えているし
現在の日常生活への影響は感じない。

それどころか、抑うつ状態に封じ込められていた当時の葛藤の根源には
これほどまでの「激怒」が存在していたのか、と、
むしろ真実の自分の感情が、やっと吐き出されていくような開放感すら感じている。

夢とはなにものなのか。
今の私にその知識はないが、悪夢を見るたびに「私はより解放されていくのだ」
そう感じている。
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
チャリンコ小旅行
- 2009/03/27(Fri) -
昨日の朝は、夫を送り出した後の早朝6時、またチャリンコ小旅行へ行きました。

nijyuroku6.jpg

空はどんより曇っていましたが、隣町まで行くことにします。

nijyuroku4.jpg

車もほとんど走っていない、広い道路をひたすら走ります。

隣町の駅も越えて、地図を頼りにクネクネ曲がっている細い道へと入り込み、
橋を渡ったり、農道のような道を難儀しながら走ったり、
足早に駅へと向かう人たちとは、反対方向へと走っているのは私たった一人。

でも、地図を頼りに、奥まったところにあると知った「農園」を目指していたのですが、
やっぱりぐるぐるぐるぐる道に迷い、
またしても、道は突然途切れてしまいました(笑)

すでに1時間近く走っていたので、残念ですが一旦諦めて帰ることにします。

帰り道は、ゆっくり出会った花々の写真を撮りながら・・・・

nijyuroku9.jpg

nijyuroku8.jpg

nijyuroku7.jpg

桜が開花し始めています。

nijyuroku5.jpg

さすがに昨日は、ちょっと時間が長かったせいか、家に着くとグッタリ・・・・
でも、朝の走りは病み付きになりそうなぐらい、心地いいのです(笑)

そして、夕方、新しく開店したスーパーの視察。

nijyuroku10.jpg

店内は明るく、品揃えもよくて、価格も適度に安い!
これから、しょっちゅう行くことになりそうです。
助かりました!!

もう暗くなってから、チビちゃんがご飯に来ました。

nijyuroku3.jpg

チビちゃんは・・・・また妊娠してしまっているのです・・・・
避妊手術を受けさせてやりたくても、触れることも出来ないから・・・・
食事も普段の倍の量に増えています。
野良猫の猫生は、ホントに短いのだと知りました・・・・
大体5年で亡くなるそうです・・・・

今から別れが切ないです・・・・
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
私の宝物
- 2009/03/28(Sat) -
ずいぶん遅ればせながら・・・・やっぱり書かずにはいられない・・・・

やりましたね

もちろんアレです。
ワールド・ベースボール・クラシック

流石に国際大会は燃えます。
一人でTVの前で、キャーキャー喚きながら、ほとんど全試合、観戦しました
野球ってやっぱり面白い

それにしても最後の最後に魅せたイチロー
今大会、不信に苦しみぬいた彼だけに、
ちゃんと結果を残したという所が、ホントにステキ過ぎます

勝負の世界は結果が全てだと改めて思い知らされました。

翌日のスポーツ新聞、三誌買ってきて、今も私の宝物(笑)

wbc.jpg

wbc2.jpg

wbc3.jpg

ちなみに、小学校高学年から中1ぐらいまで
高校野球の大ファンだった私は、スコアブックもつけれます

私にも、そんな時期があったんですよね・・・・

今回のWBCで、昔のこと、唐突に思い出しました。


この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
初恋の人からの手紙
- 2009/03/29(Sun) -
イマーゴ、ひさしぶり。
もう黒人男性と付き合う夢は叶えましたか?
喜々として黒人の素敵さを力説していたイマーゴをなつかしく思います。

喧嘩が増えてきて、
イマーゴが「もっと大切にしてくれる人と付き合う」と言い捨てたあの日から、
もう25年が経ったんだね。月日が流れるのは早いものです。

この手紙を書いたのは、特に用事や理由があるわけではないんだ。
ただ昨日友達と会ってイマーゴの話題が出たから、
ひさびさに思ったままでも何か書いてみようと思って。
びっくりさせたかな。

今振り返って考えてみると、
あのころのイマーゴは、穏やかでかわいい雰囲気をかもしだしていたわりに自由人で
手に負えなかったのを覚えています。
天真爛漫でおれにも優しかったけれど、
どうも自分だけのものにならないような歯がゆさをいつも感じていました。
「あっさりした恋愛が理想だよね」ってイマーゴに押し付けられたときには、
なんとも言えない切なさがありました。

そういえば、イマーゴにとって、おれが初恋の相手だったのかな?
いきなり付き合った瞬間に「付き合ったらHしなきゃいけないの?不安なんだけど」
と言われ、返答に困ったのを覚えています。
考えていることがそっち方面ばかりなのは、今も変わっていないのでしょうか?

まだ付き合い始めのラブラブだったころ、
イマーゴは「もう彼氏は人生に一人いれば充分」などと言っていましたよね。
嘘つけと思ったけど、嬉しかったなぁ・・・。
ま、結果を見てみても、完全に嘘だったけど(笑)。

全体的に言えば、おれはイマーゴと付き合えてよかったと思っています。
だいぶ自由人なイマーゴに疲れたところはあったけど、
おかげでかなり精神力が鍛えられました。

いろいろ書いたけど、おれはそんなイマーゴのことが好きでした。
これからもイマーゴらしさを大切に、
あと、そろそろ飲尿ダイエットに興味持つのはやめて(笑)、
新しい誰かと幸せになってください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. 誕生日にあげたシルバーリング、オークションに出したって本当ですか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これは事実ではありません(笑)

面白いサイトを見つけたのでやってみました

意外な自分の一面を見た気分です

初恋の人からの手紙
http://letter.hanihoh.com/
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ちょこっとお散歩
- 2009/03/30(Mon) -
今日は降水確率0%、こんな日は大洗濯日に決定

洗濯機を回しながら、朝のちょっと散歩も。

あちらこちらで野良猫が会議中(笑)

sanjyu2.jpg

sanjyu3.jpg

一匹で瞑想中の猫もいます。

sanjyu.jpg

我が家にまた、どこからか風に吹かれて、新しい花の仲間がやってきてくれました。

sanjyu6.jpg

紫陽花は新芽を伸ばし始め、ガーべラの可愛い蕾も見っけ

sanjyu5.jpg

sanjyu4.jpg

洗濯3回の合間合間に、3回のちょこっとお散歩の巻でした
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |