FC2ブログ
2月1日です
- 2010/02/01(Mon) -
2月1日です。
すんごい寒そうなテンプレートに模様替えしました。
夫の生まれ育った新潟は、冬は殆どの日が雪の吹雪く薄暗い毎日だったそうです。
「雪国の冬は辛いぞ~」よくそう言っています。
そんなことをボンヤリ思い出しながら・・・現在午前5時。

昨夜は午前12時には「サイレース」なしで眠りました。
中途覚醒午前3時、「レキソタン」追加、
それ以降は、熟睡できずウトウトして過ごしました。

「カウンセリング」のある午前11時まで、目覚ましだけはしっかり2個掛けて、
寝入ってしまわないように注意しないと・・・
終わって帰って来たら、う~んと寝ましょう(笑)

そろそろ、朝の用事の時間です。



夫を見送りに外に出てみたら、凄い濃霧・・・
注意報が出ているようです。
「くれぐれも車の運転、注意してね」
「ああ、凄い霧やなぁ~」

写真じゃ分かりませんが・・・午前6時20分。

12649736439c.jpg
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
いい気持ち・・・
- 2010/02/01(Mon) -
今も冷たい冬の雨・・・ 午後5時10分の空。

1265012250ca.jpg

無事「カウンセリング」へ行きました 
朝、全く眠くならないので、グズグズしているのも時間の無駄と思い、
さっさと夕飯の仕込を終えて、余裕の時間に出かけました。
さすがに2月・・・とても寒い 

このだらだら坂を自転車で登りきるんです。結構な運動ですよ 

12650123080d.jpg

「カウンセリング」は、一つ一つの事柄についての私の自己評価の「歪み」を指摘され、
他の考え方、若しくは、一般的にはどうであるのか、等を、
臨床心理士の方と共に検証していきます。
特に今回は、先日の娘の緊急入院に関する話が中心でした。

「カウンセリング」を受けていると、気持ちがとても楽になってきます。
「えっーー そんな風に考えてもいいのか~ 」と、安心します。
でも、実は心のどこかで自分自身そんな風に思っている部分があるのに、
「いい気になるなよ 」「そんな筈はない・・・
などと、自分を否定し抑圧していることにも気付かされます。

今日は「カウンセリング」を終えた後、とてもスッキリして、
「うふふ・・・ 」と、喜びがこみ上げてきました。
「な~んだ、やっぱりちっちゃく心の中で自己主張していた声と同じでいいんだ  」
そんな感じでした。

で、帰ろうとすると・・・外は冷たい雨が降っています・・・
でも、大丈夫 
朝から天気予報を郵便番号で詳しく調べ、
帰る頃にはかなりギリギリに降り始めるかもしれないと思い、
例の「ド派手合羽」を持参していましたから 

病院のロビーで、皆さんの驚きの視線を愉快に感じながら、
コートもカーデガンも脱いで、合羽を入れている袋に詰め、
セーターの上から合羽上下を着込み、いざ、雨の中へ突進 
少し寒かったけれど、無事、濡れることなく帰宅することができたと言うわけ。
ここでも、「ネッ、結構しっかりしてるやん、自分  」と、いい気持ちになりました。

昼食をとって、眠くなったのは午後2時半・・・
さすがに「少しは寝よ・・・」と思い、素直に寝ました。
4時半にはスッキリ目が覚めて、
「おお~ 今日は快適に短時間で起きれたやん」とまたいい気持ちに・・・
今も、夕飯の仕度はもう殆ど出来ているし、余裕があって、いい気持ちです 

どうやら今日のところは、「いい気持ち  」のまま、終えられそうです。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
スッキリ目覚めました☆
- 2010/02/02(Tue) -
今朝は2℃、寒いです 
暖房嫌いの私も、さすがに昨日今日と、起きてすぐにストーブを点けました。

昨夜は午前12時前就寝、中途覚醒を挟んで、午前4時45分目覚める。
まあまあのスッキリとした目覚めでした。

明日は「陶芸」で、いよいよ最後の作品・・・
この1年間の残土で作ります。
私は「赤土」を選びました。
最後の作品は、夫の「皿」か「中鉢」ですから。
夫は「鉄赤」と言う釉薬の色が、とてもお気に入りのようですので、
「鉄赤」なら、「赤土」で決まりです 

で、デザインに迷っています・・・
明日もまた、「成型」と「仕上げ」を一気にこなさなければならない日です。
あまり凝った作品は無理でしょう・・・

候補作品2つ・・・

 これは、釉薬は「鉄赤」を掛けて筆で模様を入れて仕上げる・・・

tetuakamaruzara2.jpg

 これは「焼しめ」の部分も「鉄赤」一色で釉薬をかける・・・

yakisime4.jpg

明日は時間がないので、このどちらが簡単か、先生に相談して当日に決めようと思います。

わお~、朝の用事の時間だーー


今はもう「バロックの森」を聴きながら、とても満ち足りた思いに浸っています・・・

そういえば、次回の「カウンセリング」に、
毎日付けている「自己評価ノート」を持っていくことになりました。
「寝る前とか、朝起きてすぐとか、メモのようにして思いつくまま書いているので、
 とても字が汚いから、ワードに起こそうかと思って・・・」
臨床心理士の方にそう言うと、
「もう一度自分自身を振り返る意味でも、それはいいことですよ」
そう言ってもらいました。
いろんなことがあった2週間でしたから、書き起こしていると何だか感慨深いです(笑)

午前6時55分、少し曇りの夜明けです。

1265061600ac.jpg
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
スイスイ♪
- 2010/02/02(Tue) -
午後6時・・・寒い冬の夕暮れ空・・・・

1265106069c2.jpg

特にいつもと変わったこともなく、お昼寝もたっぷり取って(笑)
1日が終わろうとしていますが、今日は一つ一つの物事に、
気軽にスイスイ取り組めたような気がします。

明日の「陶芸」の下準備も、家事も、運動も、入浴も、
ドーンと心身が停滞するような、あのしんどさがなかった・・・かな?

今はいい気分でこれを書いています 

昨夜、あの凍えるような冬の雨の中、タヌは濡れながらもご飯を食べにきました。

126510607136.jpg

なぜかとても「逞しくなったな~そう思いました。
冬なので毛もふさふさに増えて、一回り以上身体が大きくなったように見えました。
どこをどう歩いてきたのか、尻尾は濡れていましたが、身体はそうでもありません。
生き抜くいろんな知恵を、少しづつ身に付けてきたのでしょうか?

それでも食事中は、キョロキョロして、他の猫を怖がります。
大甘の私は、ベランダから顔だけ出して、タヌが怯える度に声をかけます。
「大丈夫だよ、タヌ。お母さんが見張ってるからね」・・・ああ、完全にイカレてる私・・・
するとタヌは、私の顔を見上げ、また安心して食べ始めます。
そんなことを何度も繰り返し、30分もかかって食べます。

猫にも食べるのが上手い猫と、もの凄く下手な猫がいるんです(笑)
「ミオ」は綺麗にすばやく食べました。
「チビ」はガツガツと凄いスビードで食べ終えます。
「チャチャ」はこれまた食べるのが遅くて下手で・・・
「タヌ」も同じです。
他の猫に怯えているからと言うだけではなく、食べることそのものが下手なのです(笑)
「なんでそんなに減れへんのーーー」呆れるほど下手・・・

見張り役の私も、冬は寒くて堪りません 

でもねぇ・・・でも、どうしようもない親馬鹿だから・・・今日もしっかり見張り役を務めます 
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ほらほら、見てごらん・・・
- 2010/02/02(Tue) -
もう半分眠りながら・・・見つけちゃった 



BUDRUNさんって、こんな素晴らしいところに住んでいらっしゃるのかなぁ・・・・
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
寝るのだ~♪
- 2010/02/03(Wed) -
今から寝ます・・・って言うと、一晩眠れなかったみたいですが・・・
その逆 

なんとなんと、昨夜12時前には薬なしで寝て、中途覚醒もなく午前4時まで眠れたのです 

で、夫の用事も既に済ませ、ちょっとだけ、好きなものを食べて、(ちょっとですぞ!)
で、今眠くなってきたから、「やったーーーー たとえ少しでも薬なしで寝てみよーー
と言う訳で、お休みなさいませ・・・
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
行ってきま~す(^_^)v
- 2010/02/03(Wed) -
100203_1258~01.jpg


今、雪が降っていますo(^-^)o
初雪かな?

午前中いっぱいうとうと…

今とても元気です(*^o^*)
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
自己解決(笑)
- 2010/02/03(Wed) -
午後5時13分・・・寒い1日が終わろうとしています・・・

126518561300.jpg

「陶芸教室」での「作陶」は、今期今日が最後でした。

お世話になった道具たち・・・               今日の私の「最後の作品」・・・

1265185614cf.jpg 126518561548.jpg

一番仲良しの人は、
「私、もう絶対陶芸向いてないと思うから、次は申し込まないわ・・・」
と言います。
他にも、
「来年はちょっと忙しいから・・・」
などと、申し込まない人が結構いるのに驚きました・・・ってか、当たり前か(笑)
20名のクラスだから、何人かそういう人達が出てくるのは当然ですよね。

もう今月の21日から、次の申込期間に入ります。
迷っちゃうなぁ~

って、この「迷っちゃうなぁ~」に、いろんな私の思いがあることに気が付きました。
まず一番が、「私なんて、どうせ下手なんだし上達なんて出来っこない・・・」
そして、次に強くある思い・・・
「こんな私が申し込んでも、先生方にまた迷惑かけて、結局、嫌がられるんじゃないか・・・」
相当ネガティブな思いが心にあるのです。

これはおかしいのではないか  偏った感じ方がありありと見出せます。

まずたった1年で「上手い」も「下手」も、あったモンじゃないし、
先生だって「3年やれば少しわかる、それでも上手くならなかったら4年やればいい」
いつもそう言って下さっているじゃないか  (しかも、あの一番怖かった男先生が)
それにも拘らず、
「迷惑かけて、結局、嫌がられるんじゃないか・・・」とまで思うのは何故 

ここに私の抱える過去からずっと引きずっている人間関係への恐怖心が、
ニョキと姿を現している・・・
とても馬鹿げた思い込みだし、あり得ない可能性のほうがダントツに高い。

「そうそう、これこれ。いつもやられちゃう奴・・・」
そう気付くと、とても気が楽になりました 
私は、私自身が、
「本当にやりたいのか、やりたくないのか」だけで、決めればいいのです 
いたってシンプルなことでした(笑)

まあ、実際のところ、すぐに人恋しくなる感傷的な面が私にはあるので、
次回、もし当選しても、今のクラスのメンバーとはバラバラになることも、
確かに寂しいのです・・・
でも、それも「陶芸をやりたいのか、やりたくないのか」という、
自分自身への問いかけに、先立つものではありません。

自由にじっくり自分の本当の思いを見つめ、決定すればそれでいい・・・
ああ・・・なんて気が楽なんだろう・・・ 

自問自答での、あっという間の自己解決(笑)
如何でしょうか  「認知療法」の技法は  
少なくとも、今のところ私には有効のようです・・・
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
心は春です♪
- 2010/02/04(Thu) -
今朝は午前5時30分に目が覚めました。
昨夜は12時には眠り、中途覚醒で「ハルシオン」追加、
夫が「明日は遅く行くので、起こさなくていいよ」そう言っていたので、
心のどこかで安心していたのでしょう。いつもより30分多く眠れました 
-1℃の朝です 

のんびり「バロックの森」を聴いています 

今日は、精神科に行く日です。
「カウンセリング」を、「診察」として390円で受けられるようにして貰っている代わりに、
「カウンセリング」の週は、診察にも行かなければなりません。
でも、それも苦にはなりません。
「外に出かけるいい機会」そう思っています 
「ついでに、どこかに行こうかしら・・・」そんな楽しみな気分です 

一昨日までは覚えていたのですが、昨夜、8時になって、
昨日が母の誕生日だったことをあらためて思い出し、慌てて電話を入れました 

「お母ちゃん、お誕生日おめでとう
 今月は○子の緊急入院で、いろんな検査もしたし、35000円もかかって、
 生活費の足しにと思って1万円もあげたし、今、家計が火の車で・・・(笑)
 何にも贈ってあげられなくてごめんね。
 今週、顔だけでも出せたらよかったんだけど、月曜はカウンセリングで、
 今日は陶芸で、明日はまた精神科で・・・結構忙しくしてて行けなかったんよ・・・」

「そんなんかめへんよ。元気そうやな。電話だけでもくれてホンマにありがとう。
 ○子、なんともなくてほんとうによかったなぁ・・・びっくりしたなぁ~(笑)」

「ホンマや~ホッとしたよ・・・」

「あの子は、私に似てるんかえらい負けず嫌いやなぁ~(笑)」

「そら、お母ちゃんの孫やから、恐ろしいでぇ~(笑)」

そんな他愛ない会話を交わして電話を切りました。

どこにでもいるような母娘の会話・・・
これまでのことを思うと、夢のようです・・・

母は電話の最後にこう言いました。
「長生きしてホンマに良かった・・・お前ともこうしてやり直すことが出来た・・・」と。

胸がジーンとしました。
もう二度と修復することなど出来ないところまで行ってしまっていた母娘関係でした・・・
0歳から、関係は切れたままだったのですから・・・
世間一般とまでは行かなくてもいい・・・これだけで充分です・・・

今日は立春ですね。
暦の上ではもうなのですね 
今週末に向かって、ますます寒さも厳しくなるようですが、
心の中は、私もです 

午前6時55分、「バロックの森」も終わりました。1日の始まりです 

1265234216f2.jpg
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今から(^_^)v
- 2010/02/04(Thu) -
100204_1633~01.jpg


今から精神科です。

夕焼けこ焼けが聞こえています~♪

今日は、憂うつではありませんo(^-^)o

帰りはグルッと、自転車で、そこいら走ろ(^o^)/
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
夕陽を目指して・・・
- 2010/02/04(Thu) -
午後4時45分には診察を終えて・・・
今回、精神的に安定してきたし、睡眠のお薬もたっぷり2週間分余っていたので、
先生が「薬、今日にでも出しておこうか?」と言って下さり、
「パキシル」のみ頂いて、来週は精神科へ行かなくてもよくなりました 

私ったら、自立支援の手帳は忘れるは、支払いそのものも忘れて病院を飛び出すは、
「いかん、いかん、浮かれてる。全然地に足がついてない。怪我するぞ~
と、自戒いたしました・・・
早く自転車で走り回りたかったのです(笑)

踏切を渡り、家とは反対側の公園の坂道を、うんうん唸りながら登りきって、
てっぺんの広場へ・・・
「なんということでしょう
そこには真正面に夕陽が輝いている・・・

126527679783.jpg

そこからは、ひたすら夕陽の方角へ走りました。

126527679768.jpg 12652767964f.jpg

そして・・・陽が沈んでいきました。

126527679517.jpg

こうやって見ると、ここら辺もいい田舎です。

1265276794ec.jpg

気がつくと、1時間以上走ってました。
私がもし、バイクに乗れたら、大変なことになっているでしょうね(笑)
寒さにはとても強いのかもしれません。
全く苦にならないのです。

家に着いたら既に6時を回っていました。
楽しい「小旅行」でした 
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
親子・・・
- 2010/02/05(Fri) -
-1℃の朝です。
夫を送りに外へ出ると、息は真っ白  身体の芯まで冷えました 

温かいお茶を大きなコップにたっぷり入れて部屋に戻り、
「バロックの森」タイムです 

昨夜の話・・・

「あなた・・・随分前に、倒れたことがある、とかって言ってなかったかなぁ~」
「えっ、そやったかな?・・・」
「うん、なんかそんなこと聞いた覚えあるよ」
「そうか・・・どうやったかなぁ・・・」
しばら~く、TVを見ながらも時々首を傾げて思い出しているようでした。

「あった、あった!今思い出したわ!!」
「せやろ!そう言ってたよ!」

「そうや!あれは俺がまだ叔父さんの家にいた頃やから、17・8の頃や。
 東京の叔父さんの家といっても、やっぱり自分の家ではないし、
 当時の工場長に毎朝マラソンに誘われてなぁ。それがイヤでイヤで。
 それでもイヤとは言えずに毎朝付き合ってたんや。
 その日の朝はいつになくイヤで、それでも仕方なく一緒に走ってて、
 走ってる最中に急に意識がなくなったらしくて、気がついたら家で寝かされてたんや。
 そうやそうや、そんなことがあったわ!」
「やっぱり!」
「そうや、それともう1回、倒れてるんや!」
「ほんま!」

「うん、もうその頃は高校も出て遊び歩いている頃で、
 前の晩、寝ずに湘南に海水浴に行って、そのまま、夜また踊りに行って、
 倒れたのも覚えてないけど、気がついたら救急車の中やって・・・」
「それって、幾つぐらいのこと?」
「えーっと・・・21ぐらいかなぁ・・・」
「なんや、聞いてビックリやなぁ~。あなた、考えてみて。
 ○子が倒れたのと、歳まで2回とも同じやし。
 1回目はストレスやろ?
 2回目は遊びすぎの過労と睡眠不足・・・
 まるっきり同じやんか。びっくりするわ・・・親子やねんねぇ・・・」
「ええーーそうか?そうやなぁ、そうやったわ・・・おんなじなんか・・・」
「せやね。あなたの子どもやね(笑)」

この会話の後も、夫はしきりに、
「そうか・・・そうなんか・・・」と繰り返しておりました(笑)

夫が倒れたのはその2回だけだったそうです。
○子も、そうであってくれればいいんだけど・・・
親の良いところだけを伝えたくても、そうはいかない。
どちらかと言うと、「似なくていいところほど、似る」のかもしれません。
だからこそフォローしてあげられるのですから、親子の縁とはホントに不思議です。

ちなみに、夫は昨日、会社の健康診断で、血圧、血液・尿検査、レントゲン等々・・・
「どこにも異常はなし」だったそうです 

午前6時55分・・・風冷えの1日が始まります・・・

1265320929b5.jpg
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
なにが品格や…
- 2010/02/05(Fri) -
100205_0904~01.jpg


だから、嫌いやねん(`ヘ´)

日本人が(`ヘ´)

うるさいわ。
ほっといてんか(`ヘ´)
何が品格や(笑)

自分のアイディンティティまで捨てろて言うなら、日本人だけでやれや(`ヘ´)

アホちゃうか(笑)

私、不適応者であることに、誇り感じるわ(笑)
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
気を付けなきゃ・・・
- 2010/02/05(Fri) -
今日は、あっという間に1日が終わりました。
午後5時10分の夕陽・・・

126535742607.jpg

 先の記事、私、随分怒ってますね(笑)
こんな風に、何かに大きく反応した時って、たぶんその問題はその場のことだけではなく、
自分の過去に積み重ねられた傷ついた体験と関係があるのでしょうね。

些細なことでも、ひどく心が動揺したり、身体が反応したら、
本当なら、その場ですぐ言葉にしないで、
間をとって考えてみることが「大人の条件」でしょう・・・

過去に同じようなことを言われて、イヤな思いをしたのか?
先生や、親類、知人などとの間で同じような事態が起きたことがなかったのか?
最近、似たようなことが起きていないか?

そうです。
その通りです(笑)


最近、特によく分かるようになってきました。
どんな風に過去と繋がっているのか、どんな影響を現在も尚受けているのか。

感情と身体の反応がパターン化して習慣になっていることも・・・
言語化して、多様に思考して、そして、何よりこういうこと  には気をつけないとね(笑)

「べらんめえ口調」で、のしかかる圧力に、必死で抵抗したかった思いが、
まだまだ身体中にいっ~ぱい詰まっています・・・
「恐ろしや、恐ろしや、自分・・・ 」です。

さて、夕の用事に取り掛かることといたしましょう 
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今から、夜です(笑)
- 2010/02/06(Sat) -
今日は、今から寝るのです・・・

これは本当に、今朝3時半から眠れなかったので真実です(笑)
家事は殆ど済ませました 

理由は・・・分かりませんよね。
いろいろです。

今から眠れるだけ寝るだけです 

気分は良いです 
だって、分からないこと考えても仕方ないっしょ 

お休みなさいませ・・・
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ネットラジオ
- 2010/02/06(Sat) -
強い寒波が勢いづいているとかで、本当に寒い1日でした 
午後5時15分、夕暮れです。

126545125891.jpg

昼過ぎから、晴天なのに何度も雪がチラホラと舞い降りてきました 

126545125954.jpg

「こんな日はポトフだべさ~ 」
冷蔵庫を開けると、大根、人参、玉葱、キャベツがありました。
残念なことにじゃが芋は使い切ってありませんでしたが、
残り野菜を全~部入れて、ベーコンとウインナーも入れて、
コトコト、ブイヨンで煮込みました 
勿論、粗引き黒胡椒と練り辛子で頂きましょう 

午後4時過ぎから7時まで、今日はネットラジオを聞きました。
なんとなんと、地域のFMラジオ局で、
「陶芸教室」の知人がパーソナリティをしているとのこと 
そのことを知ってから2回聞き逃し、今日とうとう聞くことが出来ました。
不思議な感じ・・・あの人の声がPCから聞えてくる・・・・(笑)
さっそく、メッセージを送りました 
そして・・・読み上げてもらいました 
何十年ぶりだろう・・・
高校受験の時など深夜ラジオによくリクエストしていたものでした。
それ以来かもしれません・・・
あっ 
関西の他のFM局にネットから何度か曲をリクエストしたけど・・・
1度も取り上げられませんでした 
2~3年前のこと。

今日は、嬉し恥かし・・・ニタニタして聞いていました  
来週「陶芸」で顔を会わせるのが、ちょっと照れくさい・・・

土曜日の楽しみが増えましたねっ
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ビバルディ「私は嵐の真っ只中にいる」・・・
- 2010/02/07(Sun) -
今日は、午前5時に目が覚めました。
中途覚醒はありませんでした 
まだ少し眠いです・・・
でも、興奮してるのです。
雪が、少~し、家の屋根や車の上や芝生の上に、積もってる 
明るくなったら、見に行くのだ 
こんなにワクワクしていて、眠れるはずがありません(笑) 

今「バロックの森」は、ビバルディの「私は嵐の真っ只中にいる」だって・・・
我が家と同じ。
いえ、「私は火の車の真っ只中にいる」です(笑)
10日の夫のお給料日まで、日曜恒例の買い物にも行けません 
急な出費で、夫が昨日知らない間に2万円も持っていっちゃった・・・

朝一番で冷蔵庫をチェック。
今日を入れて後4日分のお料理のメニューを考える・・・
冷凍庫に豚肉が2回分、冷凍のホウレン草2回分と南瓜1回分、乾燥ワカメもある・・・
お豆腐が1丁半、納豆2人分、卵は1パック、後ピザチーズもあるし調味料類は揃っている・・・
パパッと思い浮かぶだけでも、4日分のメニューは出来ました。
あとはひたすら10日を待つのみ・・・
よかったーーー何とか「食える」(笑)
そして、部屋に戻って「私は嵐の真っ只中にいる」じゃぁ、つい笑ってしまいます 
何より、支払うべきものの支払いは、真っ先に済ませてあるので安心です・・・
緊急事態への適応能力だけは、長年の苦労で凄く発達しているのです、って、いいこと 
「うろたえない」のはやはり、いいことだべさ 
昨夜、お金がないことに気づいた時は、
さすがに少~し・・・「うろたえた」けど(笑)

さてさて、そろそろ仕度をして、雪を見に行ってきます 

部屋の窓から・・・

12654924114e.jpg 12654924101f.jpg
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
雪・・・雪・・・雪・・・
- 2010/02/07(Sun) -
朝、雪を見に行った以外は大人し~く過ごした今日が終わります。
午後5時15分・・・娘の部屋のベランダからいつも夕陽を撮っています。

12655314616f.jpg

さあ~て、今朝撮った写真をどっと載せまするぞ~

娘の置いていったスキー用のジャンバーを着込み、階段を降りようとすると、
部屋から出てきた夫とバッタリ出会いました。
「えらい着込んで、どこ行くねん」
「雪、少~し積もってるから見に行くねん」
「そうか、自転車に乗ったら道が凍ってて危ないから、俺の車で行こうか」
「えっ、いいの?じゃあ待ってるし」
こうして雪景色を求めて車で出発 

まずは家の玄関口で・・・薔薇も雪化粧・・・    生え放題の雑草も雪の花が咲いています。

126553116708.jpg 1265531166a6.jpg

駐車場で空を見上げると、お月様・・・       車もすっかり雪に覆われています。

12655311660e.jpg 12655311654f.jpg

あとは何度も車から降ろしてもらいながら、いっ~ぱい撮りました 

126553146335.jpg 12655311646e.jpg

12655313498f.jpg 12655313506a.jpg

1265531350c7.jpg 1265531351ec.jpg

最後に、美しい雪化粧をした寒椿に出会いました・・・

1265531462a6.jpg

この頃になって、やっとお日様が昇って来ました・・・
太陽に照らされて、あっという間に雪は消えていくことでしょう・・・

1265531464de.jpg

粉雪のようなサラサラの雪でした 
「俺らの田舎の雪は、こんな雪と違うからなぁ~。ベタ雪ゆうて、重た~い雪や」
雪のお団子を作ると、食べたくなったので慌てて投げました(笑)
楽しくて、ワクワクの素敵な朝でした・・・
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
もう卒業・・・
- 2010/02/08(Mon) -
今朝は午前3時に、やたらとスッキリ目が覚めてしまい、
「これはちょっと、眠れそうにないなぁ・・・」
そう感じて、思い切って起きてしまいました。
ベッドの中で「眠れない・・・眠れない・・・ 」と呪縛されているよりまだマシです(笑)

頭がスッキリしていたのでワードを立ち上げ、自己評価ノートを追記していました。
最初の頃に比べると、1日の記録の量がどんどん増えています。
いろんな満足感や喜びを見出しているようです。
そして、以前の記述を読むと、
「何故これほどまでに、眠れないことに呪縛されていたのかと思いました。

気楽な身分です。
仕事もしていないし、家事といってもたかがしれています。
寝たければいつでも寝れるありがたい身分です(笑)
家族は私が家事が出来なくても、誰も文句も言いません。
「お弁当でもいいよ。」
「何か自分らで買って帰るから」
そうとまで言ってくれます。
洗濯や買い物は、頼めばいつでも次男がしてくれる・・・
掃除や洗い物は、夫も全く嫌がらずしてくれる・・・
まあ強いて言えば、お金がないから食事は私が作るしかないけれど・・・

いえ、今のところなんとか家事は出来ていますが、
「いざとなったら」の話です。
「自分で自分の首を絞めている・・・」ただそれだけのことなのです(笑)
「あほらしーーー  」今朝はつくづくそう思いました。

とても、気持ちが解放されました。
本当の気持ちが解放され、自分らしく過ごせそうです。
自分で自分に我慢を強いていただけなのです。
自分で自分の気持ちを抑え込んでいたのです。

ホンの少~し、解放される時が来たのかもしれません 

今朝はまだ眠くなりません。
簡単なことです。
眠くなるまで、好きに時間を使って楽しめばいいのです。

「寝なくちゃ・・・寝なくちゃ・・・ 」は、もう卒業しましょう(笑)

午前6時55分、薄曇の朝です・・・
今日も良い日でありますように・・・

126557984332.jpg
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
平和な日々です・・・
- 2010/02/08(Mon) -
曇りだけれど、暖かい1日でした。
そろそろ夕暮れ・・・午後5時ちょうどです。

12656160894a.jpg

午前11時、眠くなって3時間眠りました 
「カウンセリング」や「陶芸」の日なら、こんな時間には眠れないけど、
どうやら食事を取ると眠くなるようです、って、誰でもでしょって 

今日も家で大人し~くしていました。10日までの辛抱・・・
外に出ると何があるか分からないから、「じっと我慢のいい子」です(笑)

で、ついに・・見てしまった・・・
午後4時から某TV局で「冬のソナタ」の再放送をしていることは知っていたのですが、
「見たらアカンで  また嵌るで・・・」
充分に警戒して見ないようにしていたのに、
何気にTVをつけると、愛しの「ヨンジュンsi」のド・アップが・・・
もう、ダメ・・・
一発でダウン・・・
ついに、再び嵌りました・・・
多分明日からは、毎日毎日午後4時になるといそいそとTVの前に座って、
しみじみと「ヨンジュンsi」に見惚れるのでしょうね・・・

韓流ファンの姉は、次から次へと今もずっと見続けていて、
ファンになる俳優も、次から次へと変わっているようなのですが、
私は「冬のソナタ」がずっと1番・・・
「ヨンジュンsi」だけが、大好き・・・
切ない片思いです・・・ (笑)

pe.jpg
          見よ  この神々しいまでの美しさを・・・

まあ、これも日々の楽しみの一つ、ということにしておきましょう。
実に、実に、平和な日々ですね(笑)
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
「本当にやってみたかったこと」
- 2010/02/09(Tue) -
今朝は、昨夜午後11時半にお薬なしで寝て、中途覚醒で「サイレース」を飲み、
そのまま午前5時まで眠れたので、とても爽快な朝です 

お薬は飲んでも何かしら「1錠」が限界の様です・・・
でないと次の日が、全くダウンしてしまう様です・・・
ああ~、長い試行錯誤の年月でしたが、少しは学んだのかもしれません(笑)

今朝は早朝にチャリでこっそり出かけたいなぁ~ 
こんなにチャリ好きなら、せめて原付の免許取りたいなぁ~ 
多分・・・超ドジな私は、家族の大反対に遭うでしょうけど・・・
健康のためには、ウォーキングやジョギングの方がいいのでしょうが、
私の中の強烈な衝動は「ひたすら真っ直ぐ遠くへ行きたい  」ですから・・・(笑)

明日は「陶芸」の「釉薬掛け」です。
前々回の、「白土」で「作陶」した「私自身の器」です。
まだどんな「下絵」にするか、心を決めかねています・・・
チャリ、ぶっ飛ばしてるより、そっちが先か・・・ 

前に「娘の器」で試みた、「桜の下絵」も、やっぱり「絵」そのものが下手で、
焼き上がりはイマイチでした・・・
出来上がりを写真に撮って、掲載するのを忘れていましたが、
それが、こ・れ・だ 

1265663061d8.jpg

「しょぼい・・・それが実感でした・・・
わざわざ、「型紙」まで作ったのに、「型紙の絵そのもの」が下手だった様です(笑)
で、随分前に考えていた、これ  にしようかと・・・

mizutama.jpg

「水玉模様」なら、いくら下手な私でもきっと出来るはず  なんですが・・・
実は、それすら自信ないのが現状です・・・

「次の申し込みをどうするか、迷っちゃうな~」の時から、更に発展して考えが進み、
「私は私の、本当にやりたいことをじっくり見つめて決めればいいんだ」と気付いてから、
「自分の本当にやりたいこと」から目を背けていることに気付きました。

理由はあの時と同じ。
「どうせ私なんか、出来っこない・・・」と、
「ダメな自分が、先生方や仲間に馬鹿にされて、結果、嫌われるんじゃないか・・・」です。

私は、一歩、踏み出します。
「本当にやってみたかったこと」へと・・・
「陶芸」も好きですが、現実、今の自分は二つも出来る状態ではありません。
それならば、「本当にやりたかったことへと、踏み出すことじゃないかな」と思いました。

気負いもなく、自分の思いに素直に従ってみる・・・
やっと、それが出来そうです 
長い年月がかかりましたね・・・
でも、いいんです。
一歩、踏み出せる「今の自分」に感謝です 

今週は日差しが少なく、天気の崩れる日が多いそうですが、気温は高めになりそう。
今朝も既に11℃、最高気温は16℃とか  
日数としては少ないながらも晴れる日には特に、春の足音を感じられそうですね  
でも、来週にはまた気温がガクッと下がる気配があるそうで…
冬物はまだ仕舞わずにおくほうが賢明かな・・・

夜明けです・・・
午前6時55分。

126566616244.jpg
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
恐ろしい魔力・・・
- 2010/02/09(Tue) -
もうすぐ午後8時・・・夜です・・・

1265711595be.jpg

「今日は眠くならないなぁ~  」と、ウキウキ快調な1日を送っておりました。

明日の「陶芸」の下準備も終え、
カウンセリングを学んでいた頃の友人達からの「飲み会」のお誘いには、
丁重なお断りのメールを送り、
「冬ソナ、見るんだ~」と、早くから夕飯の仕度も始め、
お料理を中断してTVの前に・・・午後3時50分。

1時間後、「ああ~、ヨンジュンsi~、やっぱり最高~
と、クッションを抱きしめて炬燵でゴロンと横になって・・・・
ね・ね・寝てしまったーーーーー
目が覚めたら、もう6時を回っていました 
それからは、焦るは焦るは・・・
猛ダッシュでお料理をすませ、略式リハビリをして・・・
今やっとお風呂もすませたところです 

そうですよね・・・
いつも4時ごろって、自宅リハビリしているか、お料理しているかです・・・
貴重な夕方の時間に「ヨンジュンsi~と、ボケているんですから(笑)

それも明日でお終い・・・
明日が最終回です・・・

「冬ソナ」は、姉から借りて、本場の字幕物を何十回も見ているので、
内容は完璧に覚えておるのです。
それでも、またまた見たくなる・・・
まことに恐ろしい魔力を持つドラマなのです 
「明日の陶芸、休もうかしら・・・」とまで思わせるのです。
勿論、録画することにしましたが(笑)

やっと、これから夕飯です 
あと1日で、お金が入ってくる 
頑張るぞーーーー
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
自分を壊したらあかん!
- 2010/02/10(Wed) -
娘は今はまだ、塾で担当している生徒の公立高校の受験が終わるまで、
こちらの塾まで大学の授業の後に(今はテスト期間中かな?)
何度も電車を乗り換え通っています。
午後10時半頃にバイトを終えて、そこから今の家に帰るのですが、
夜が遅いこともあり、乗り継ぎの悪さから帰りは特に大変な時間がかかるのです。

「もう、こっちは辞めて、OKの出ている今の家の近くの系列の塾に移れば?」
2度目に倒れてからもそう言ったのですが、
「いや、やっぱりちゃんとあの子たちの受験が終わるまで途中では放り出せないよ」
そう言うのです・・・

それで、夫とも相談して、バイトの帰りだけは夫の車で送っています。
車だとわずか40分ほどで着くのです。
いつも車に乗るやいなや、あっという間に眠っているそうです 
相変わらずの忙しい生活の様で、気にかかっていました・・・

それで、昨夜は初めて「顔だけでも見ておこう」と思い夫の車に乗り込みました。
塾を終えて戻ってきた娘は、それほど疲れた表情はしていませんでした 

「お母さんは体調がどうなんかそれだけ気になって来たけど、すぐ帰るから、
 車の中でいつもの様にゆっくり眠って帰りな」

「うん・・・あのな・・・この前のテスト、アカンかもしれん・・・」

「かめへんかめへん、そんなこと。算数8点取ってたんやから(笑)
 あの時、先生がビックリして家に来たよなぁ~(笑)」

「うん(笑)めっちゃ可笑しかったよなぁ~。先生のあのうろたえ様がさ(爆)」

「自分を壊したらアカンだけや。ボチボチマイペース!それがお前らしいんやからな。
 大学なんか何ぼのモンや。お前らしい頑張りであかんモンは、それでええねんで」

「うん!わかった!これでも私なりには頑張ってるからそれでいいねんよな」

「当たり前やんか。今の社会は凄いスピードと頑張りを要求してくるから、
 それに巻き込まれて自分を壊したら、それこそ人生、パーになるんやから・・・」

娘は、ホッとした様子で帰って行きました・・・

昨日の新聞では、今、若年層の肝臓病が急増していることを伝えていました。
原因は、これまで50代に多かった「飲酒」ではなく「ストレス、過労、睡眠不足」だそうです・・・
今の社会は、それほどまでに過酷なのです。
リストラの嵐・・・派遣や非正規雇用の急増で年収は激減し結婚どころではなく、
正社員も長時間労働を強いられ、若者は疲れきっているのです。

私は強い怒りを感じています。
「一体、まだまだ未熟な若者を潰して、どうする気やねん 
私の怒りは強烈です 

私が娘に伝えたいこと・・・それは・・・
こんな親でもここまで「生き抜いてこれた」
だから娘も、自分さえ壊さなければ、きっと生きていけるし、
人生楽しいことが一杯ある・・・
愚かな社会に巻き込まれるな 

それだけです・・・

それでなくても超マイペースな子どもだったのですから、
今までは私が守ることが出来たけれど、これからは自分で自分を守らなくてはならない・・・

それが、大人になるということなのではないだろうか。
そう思っています・・・

4月下旬の気温の温かな朝です・・・
「バロックの森」も終わりました・・午前6時55分・・・
今日は雨かもしれません。
「陶芸教室」は「ド派手合羽」の出番ですね(笑)

自然は何も変わらないリズムで動いています。
ホッとするのです・・・

1265752563f9.jpg
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
出品作、決定!
- 2010/02/10(Wed) -
午後5時ちょうどです。
曇っていますが、今は雨は止んでいます。

126579449079.jpg

今日は合羽を持参していましたが、ちょうど雨と雨の合間に、
「陶芸教室」へ往復することが出来ました 

当番の日だったので、「釉薬かけ」の準備をしました。
準備の終わったシーンとした教室・・・胸ドキドキです 

12657944920c.jpg

今日は昨日決めたように、自分のお皿の施釉でしたので、水玉模様にしました(笑)
これなら失敗しても何とかなるはず・・・

12657944929c.jpg mizutama.jpg

これは、既に水玉模様を「呉須」という蒼い色で下絵を描いた後、
「土灰透明釉」を掛けたお皿の状態です。
「本焼き」をすると、釉薬が溶けて蒼い色が出て来るのですよ。不思議~

そして・・・1月にガタガタ震えながらも初挑戦した、
エアーブラシで吹きつけて釉薬をかけた作品が焼きあがってきました  

20100127171928.jpg 12657944918a.jpg

思いもよらない素晴らしい出来です
皆さんから、「何と何を掛けたの~」と質問攻めでした 
2月22日から1週間開催される作品展には、これを出品することに決めました 
最後の最後にとても気に入った作品が出来て・・・う・れ・し・い 

帰りは赤々とネオン輝くスーパーを横目に・・・(買い物は明日だ!)

1265794489db.jpg

怒涛の勢いでチャリをこいで家へと急ぎました
勿論、「冬ソナ」最終回に間に合うため(笑)

うっとり1時間、「冬ソナ」を見て、夕暮れの写真を撮って・・・
部屋で着替えを済ませると、どっとベッドに倒れこみ、1時間ほど寝ました・・・
今日初めての昼寝です。午前中はとても元気で、夕飯の仕度を済ませましたから 
5時間ちょっと眠れると、結構元気になります。
薬を1錠に減らしているからでしょうね。
嬉しくなります 

来週は「陶芸教室」は、作品展の準備のためお休みです。
そして、24日に最後の「施釉」をして、皆で「お茶会」をして・・・
3月、「窯だし」と「出品作品」を返してもらって・・・
「陶芸教室」は終わります・・・
あっという間の1年でした・・・
寂しいなぁ・・・・

「さよならだけが、人生さ・・・」
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
「心地よいもの」を・・・
- 2010/02/11(Thu) -
休日だけどいつもと同じ時間、午前5時に起きました。
中途覚醒で「サイレース」1錠だけ飲みました。
睡眠時間約5時間。これも安定してきました。
自己評価ノートを追記し、暖か~いお茶をたっぷり入れて、
今は「バロックの森」の寛ぎの時間です。
し・あ・わ・せ・・・

「どこかへ行きたいなぁ~」そう思ったのですが、曇り空・・・
今日は雨も降るそうですし・・・  気温も昨日より一気に10℃近く下がるとか 
寒暖の差で体調を崩さないようにしなくちゃね。

今日は、自分に「心地よいもの」を選んで のんびり過ごすことに致しましょう。
やっと買い物に出かけられるので、
私の頭の中は、何を作るか、美味しそうなメニューを考えるのに夢中です 

お正月の残りのお餅を使った「焼き餅のキムチマヨ和え」
kimuchiae.jpg

とか、

冬が旬のブロッコリーを使った「豚肉とブロッコリーの五宝菜」
burokori.jpg

とか、

そろそろ出回ってきた春キャベツで作る「春キャベツのクリームシチュー」
harukyabetu.jpg

とか・・・ 朝から食いしん坊満開の状態です(笑)

少し・・・小さな迷いが出ているかも・・・
自由に生きたい気持ちと、もっと地道に生きなければという気持ちとの間で、
心は揺れ動いているように思えます・・・

まあ、あまり深刻にとらえずに、
「今すべてを決めなくてもいい」くらいに考えて、ちょうどいいかもしれません。

つい自分の嫌いな面が目についてしまいますが、
自分に厳しくなりすぎないようにしましょう。

そうです・・・良い悪いでなく、自分にとって「心地よいもの」を選んでみましょっ

朝です。
午前5時55分。
曇りですが、綺麗な色の空です・・・

126583908231.jpg
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
どちらもぎりぎりセーフ!!
- 2010/02/11(Thu) -
午後5時30分・・・
風も強く、冷たい雨が降り続いています・・・

126588115716.jpg

買い物から帰って、この  写真を撮った後、凄い睡魔に再びダウン・・・ 
ぐっすり1時間眠りました 
最近お昼寝をしなくなった代わりに、夕寝をする癖が付いてしまいそうです。
まっ、いっか・・・1時間ぐらいならネ 

午後2時半から買い物に出かけました。
人間の食料と、ニャンコの食料と、どちらもぎりぎりセーフ 

結構な降りの雨の中、スーパー2軒とコーナンへ、車に乗せてもらって走りました。

12658811610a.jpg 126588116003.jpg

あった、あった  お目当てはこれ 

12658811581a.jpg 1265881159b4.jpg

なにしろうちの「ミイヤ」、「タヌ」、時々来る「チビ」、他の野良ちゃん、
常時3~4匹分ほどのニャンコ飯を準備しているのですから、
「お買い得日」に買いだめです (猫ラッシュ

貧乏&金無しなのに、お馬鹿な私です(笑)
まあ、趣味の一つ、ということで・・・

朝に考えた「春キャベツのクリームシチュー」や「「豚肉とブロッコリーの五宝菜」
「常夜鍋」に・・・

jyouya.jpg

[カレイの煮付」・・・

karei.jpg

春キャベツ98円、ブロッコリー98円、ホウレン草78円、カレイ100g98円
じゃが芋・玉葱・人参などなど・・・軒並み98円のオンパレードで材料は揃いました 
あとは私の腕次第 
明日からの食卓が楽しみです 

いい1日でした・・・
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
娘の好きな曲&やってるバンドって・・・
- 2010/02/11(Thu) -
こんなんです 

ヴォーカルとベースです 

きょ・きょ・強烈ーーーーー



どないなっとるねん・・・と思いますが、
実は私が若い頃やってた芝居も・・・すんごい強烈ものでした・・・(笑)

「蛙の子は蛙」ってことでやんす・・・
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
人生の課題を考える
- 2010/02/12(Fri) -
「もう一つのの精神医学」より
・・・転載・・・

「軽度発達障碍」再考
 
――「防衛(の失敗)」か「先天的な中枢神経発達異常」かそれとも「特殊な適応的発達」か?――

 私達は今日、アスペルガー症候群や高機能自閉症、学習障碍、注意欠陥/多動性障碍等を、
ごく素朴に「軽度発達障碍」と呼んでいますが、果たしてそれらは全て「障碍」でしょうか?

 1)生物学的原因論の限界 

自閉症はかつて(力動精神医学全盛期には)、
原初的破滅不安~分離不安への硬直的な(甲殻的な?)防衛として理解されていました。
しかし、この仮説は次第に省みられなくなっています。
そして今日では、自閉症はもとより「軽度発達障碍」に関しても、
多くの生物学的精神医学者が「脳の遺伝的潜在能」に「欠陥」を見出そうと努めています。
 しかしながら大局的に見るならば、例外的な一部のケースを除いて、
この生物学的戦略が正鵠を射ている可能性は低いのではないかと思われます。
何故ならば、

 ①もしも、「軽度発達障碍」が実数として増えているのではなく、
  以前から一定の割合で存在したのだとすれば、
  そして、かつては「異常/障害」と見做されず、
  例えば「ちょっと変わってる」くらいで済んでいたのだとすれば、
 「遺伝的潜在能」に「欠陥」を見出そうと努める前に、
 何故今日「軽度発達障碍」が「異常/障害」として浮かび上がるようになって来たのか、
 ということを問うべきでしょう。

 ②もしも、「軽度発達障碍」が実数としても増えているのだとすれば、
  そしてその多くに「遺伝的潜在能の欠陥」が存在するのであれば、
  それは現代日本人に昨今「膨大な数の突然変異」が生じていることを意味します。
  いくら「環境汚染」等を勘案しても、それはちょっと考え難いのではないでしょうか。

 遺伝的素質と養育環境要因の関係に関する実証的解明は、
 未だ素描のようなレヴェルまでしかなされていいないようですが、
 要するに遺伝子で全てが決まるのでは全くなく、
 環境からの刺激によって遺伝子の発現がコントロールされて神経細胞の分化が左右され、
 続く様々な学習体験によって神経ネットワークが形成されてゆく、といったもののようです。
(「当然そうだろう」としか言いようのないお話ですが)。

 2)発達論的再検討 

 他方で、ここ数十年の間の養育環境の変化は歴然としています。
 地域コミュニティや家族の繋がりは崩壊し、
 子供達は今や早くから人間的触れ合いよりもTVやゲームなどの情報機器に囲まれ、
 睡眠時間を奪われ過剰な知覚刺激に曝されて生活しています。

 既に脳の神経発達に関する研究からは、
 「汎用的な幼若脳が遺伝的潜在能と環境からの適切な刺激入力の相互作用によって、
  様々な機能を持ったモジュールの有機的システムへと特殊化して行く」
 
 [もう少し砕いて言えば、「元々はどのようにもなり得る(=汎用的な)未熟な脳が、
  遺伝的素質と環境からの適切な刺激との相互作用によって、
  様々な機能を持った部分組織(=モジュール)が有効に統合された脳へと仕上げられて行く」
  といったところです]という中枢神経発達(=精神発達)のイメージが語られています。
 (まぁこれは、昔から一般に言われている「氏か育ちか」という二分法を、
 「氏も育ちも」と言い換えたに過ぎないのですが…)。

 このように、「軽度発達障碍」というのは決して単純な先天的中枢神経発達障碍などではなく、
 実際には幾分かの(多くは決定的ではない)先天的素質の上に、
 上記のような子供達を取り巻く環境のドラスティックな(激烈な)変化が絡み合った、
 とても複雑な臨床事象です。
 その上に、虐待やいじめを受け易いことから来るいわゆる「二次障碍」が加わると、
 もうどうしようもなく複雑になるでしょう。
 いわゆる定型発達が「適切な刺激入力との相互作用」を必要とすると言う時、
 それをもたらす環境は(恐らく一世代か二世代前の)人間的触れ合いと、
 (過剰な感覚刺激から守られた)適度な静穏さを前提としているでしょう。
 勿論昔だって、そのような理想的な状態であったことは稀だったでしょうが、
 それにしても現代の世相は余りにも理想からかけ離れ過ぎているのではないでしょうか。
 そうだとすれば、現在増えつつある「軽度発達障碍」者は、
 そのような現代の変容した養育環境、即ち人間的触れ合いを欠いた、
 過剰な感覚刺激との相互作用によって、
 そのような環境に適応的なものに特殊化した脳を持ったのだとは言えないでしょうか。
 そのように(恐らく人間の子供にとって苛酷な)現実に適応した彼らを「発達障碍」と呼ぶのは、
 いかにも失礼なことかも知れません (-_-;)
--------------------------------------------------------------------------------
〔註〕 筆者は今のところ、自閉性障碍については何らかの先天的要因が無視できないようだ、
   とは考えています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・以上、転載終わり。

今朝は午前4時に目が覚め、上記のようなことを考えておりました。
少し睡眠不足かな?睡眠時間4時間半です。

娘も、「ある意味、軽度発達障碍の可能性が、無きにしも非ず」と考える時もあります。
勿論、コノ私めも含めてですが・・・(笑)

しかし、私はここでの筆者が考えるように、

「勿論昔だって、そのような理想的な状態であったことは稀だったでしょうが、
 それにしても現代の世相は余りにも理想からかけ離れ過ぎているのではないでしょうか。
 そうだとすれば、現在増えつつある「軽度発達障碍」者は、
 そのような現代の変容した養育環境、即ち人間的触れ合いを欠いた、
 過剰な感覚刺激との相互作用によって、
 そのような環境に適応的なものに特殊化した脳を持ったのだとは言えないでしょうか。
 そのように(恐らく人間の子供にとって苛酷な)現実に適応した彼らを「発達障碍」と呼ぶのは、
 いかにも失礼なことかも知れません (-_-;)」


との考えを支持するものです。

娘は、実は高校3年間、クラス替えも担任の変更もない同じ(特進)クラスに属しており、
1年生の前半からの3年間、過酷なイジメに遭いつづけてきたのです。

全く原因不明なイジメは、物理的なものではなく、彼女の「全人格を否定する」といった、
極めて複雑な心理的イジメでありました・・・

毎日毎日、心理的ダメージを強く受けて帰ってくる娘に、真剣に転校を勧めたこともありました。
学校にも娘と共に何度も訪れ、強く抗議したことも数え切れませんでした・・・
大学受験を目前に控えた3年生後半から、徐々に事態は沈静化し、
娘の心の中には「あいつ等だけには絶対に負けてたまるか!」との強烈な意志が生まれ、
「何が何でも国立に受かってやる!」と、必死でした・・・
そして、結果としては、彼女をイジメ続けた連中は全員国立大学を不合格となり、
娘は自分の強い思いを達成して、国立大学の合格を勝ち得たのです。

「本当は、教室でなにもかも滅茶苦茶にするほど暴れたい衝動に駆られたことも何度もあった」
今ではそう言います・・・
私は、彼女の心の傷は今も深く刻み込まれていると思っています。
それがいつ癒されるのか・・・母として見守ることしか出来ません・・・

娘にとって過酷だったであろう養育環境に加え、この高校時代の3年間の、
「二次障碍」ともいえる心理的イジメは、
現在の彼女の人生に、大きく影響していることでしょう・・・

これらが彼女自身の乗り越えるべき「人生の課題」である。
今私は、私自身が「自分だけを責め苛む姿勢」を改め、そう考えるようになりました。
そして、娘と共に、前を見つめて生きて行こうと思っているのです。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
朝です。
- 2010/02/12(Fri) -
午前7時、
今日は曇りで、気温は7℃までしか上がらないそうです。
寒い1日でしょうね・・・

12659257389b.jpg
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
EXPACK(エクスパック)500 で・・・
- 2010/02/12(Fri) -
今日の夕暮れ・・・午後5時30分・・・
4時半から、また1時間夕寝して夕陽を見損ねました(笑)

1265970535f4.jpg

午後、曇り空から少しばかりの青空が見えていました。

1265970538a9.jpg

昨日、買い物に行った時に、娘のためにと思い、
「しょうが湯」約1ヶ月分と「あったか靴下」2足組みを買いました。

12659715460d.jpg

私たちが今の町に引っ越してきた時、大阪市内に比べると、
冬は2~3℃は気温が低く感じられ、慣れるまで本当に寒い思いをしました。
勿論、マンションから2階建てのオンボロ長屋に変わったことも大きかったのでしょうけれど(笑)

娘は今の家に行ってから、「まだここより1~2℃は寒い  」と申します。
「身体が冷えて冷えて・・・ 」先日もそう言っていました。
あちらで迎える初めての冬ですから、結構堪えている様なのです。
それで、「しょうが湯」と「あったか靴下」を送ることにしたのです。

自転車には乗らず、「よし、今日は早歩きに挑戦だーー 」と、
そんな自分が可笑しくて、「うふふ・・・」と含み笑いの「変なおばさん」で郵便局へと向かいました。

126597053817.jpg 1265970536b8.jpg
    工事現場はエライことになってます・・・    でも、綺麗な花が心を癒してくれて・・・

勿論、「全国どこでも500円」のEXPACK(エクスパック)500 です。

12659705363f.jpg

ぎゅうぎゅうに押し込んで、窓口の人に手伝ってもらって無理やりガムテープを貼って(笑)
「毎晩、寝る前に飲んでごらん」とメモも入れて・・・

明日の午前中には着くそうです。
なんだか自分が幸せな気分でした 
娘は喜んでくれるかなぁ~

もうすぐ春です 
留年しようが何があろうが、もうすぐ春なのです 

○子、それでいいんだよ・・・
もうすぐ、春なんだからさ・・・
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
気持ちいい朝を迎えました~♪
- 2010/02/13(Sat) -
午前5時ちょうどに目が覚めました。
随分ぐっすり眠れたような爽快感がありますが、5時間なんですよねぇ・・・
5時間って、素晴らしいーーー
それが最近の実感です 

今日はワードで自己評価ノートの最終チェックをして、
月曜日の「カウンセリング」に備えようと思います 
多分明日の日曜日はまた、「買出し」に追われることでしょうから 
「チラシ」を綿密にチェックして、日持ちの効く物をスーパーのはしごをして買い出しておくと、
毎日買い物に出て、ついいらないものまで買ってしまうこともないし、
相当節約できて、家計がスムーズに管理できるのです。

ただ・・・夫や息子には車を出してもらわないといけないので・・・
折角の週1回しかない休日を、せかせかさせているようで、ちょっと申し訳ないけれど・・・
「生き抜くため」です 
そして、食生活での健康管理と、少しでも美味しいものを食するためです  (笑)

昨夜の夕食の「常夜鍋」・・・美味しかったな~
娘も「大好物」だったなぁ~

jyouya.jpg

付け合せの「焼き椎茸のバター醤油絡め」も・・・美味しかったなぁ~

起きたばかりで食べ物のことばかり考えているなんて、
もしかして私って、これまで食に対して何の関心もなかったけれど、
今や相当の「隠れグルメ」かもしれません。
そして、料理本を何冊も実践してきたので、結構な「腕前」なのかもしれません(笑)

まあ、食材は「安物買い」ですが、調味料類には妥協しません。
料理酒、みりん、バター、醤油、砂糖、出汁などなど・・・全部「本物」
サラダ油はなるべく使わず、胡麻油かオリーブ油
香辛料類も、相当揃えています。
そして、お料理はすべて何十年掛けて「料理本」のみで覚えていったので、
まずはきちんと軽量カップ・軽量スプーンで味付けし、その後「我が家風」に足していく・・・

「食べる楽しみ」を覚えてから、更に料理そのものが好きになっているようです。
クソ丁寧なので時間が多分、人の1.5倍から下手したら2倍は掛かるけれど・・・(笑)
それだけが唯一の「悩み」かなぁ・・・

いけないいけない  朝の用事の時間です~
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
寒い朝です。
- 2010/02/13(Sat) -
午前7時・・・夜明けです。今日は6時では0℃と、とても寒かった・・・
「バロックの森」を聴きながら、さっそく自己評価ノートをワードで整理していました。
なんだか、楽しい~

100213_0657~01.jpg
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
クソ生意気な嫌な女になりたい・・・
- 2010/02/13(Sat) -
午後5時40分、今日の夕暮れ・・・綺麗な蒼のグラデーションです。
曇り空で夕陽は見えませんでしたが・・・

126605779325.jpg

今日は自己評価ノートを一通り、ワードに起こしました。
日を追って、だんだん自分のテンションが上がっていくのがはっきり分かります。
少し不安感を覚えました。
「チョーシ、乗り過ぎてんじゃないの・・・」そんな感じ・・・

でもすぐに思い返しました。
「いいじゃん、馬鹿っぽくても」
これまで抑え込んでいたものが、ドッと溢れ出す時期なんだろう、きっと。

今朝のブログ記事を読み返しても、「隠れグルメ」だとか「料理の腕はなかなかのもの」だとか、
「よく言うよなぁ~」と思いました(笑)
きっと、密かに自負していたのでしょう。
それらが、どんどん言葉になって溢れ出してくる。

1度、とことんいい気になって、全~部、言葉にしてみればいい。
「反省・・・は、その後ゆっくりやればいい。
「反省」する気にならなかったら、「いい気な女」のままで生きればいい。

居直っているのではありません。
心からそう思うのです。
もう、「いい子の生き方」からは、完全に卒業したいのです。
「クソ生意気な嫌な女だなぁ~そう思われてもいいのです。

しばらくは・・・いえ、ずっとかもしれません。
思いっきり「自画自賛」してみます 
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
リラックス・・・
- 2010/02/14(Sun) -
いつものように午前5時に目が覚めて、
最近少しまとまってきた考えを2時間ほど書いていました。
6時からは「バロックの森」  を聴きながら・・・

午前6時30分の空・・・

126609938860.jpg

空を見ながら音楽を聴いてリラックス・・・

午前6時50分の空・・・

1266099387e8.jpg

昨日、娘に着いているはずのEXPACK
あまり歓迎されていないようです。
何の連絡もありませんでした(笑)
まあ、わたしの「自己満足」ということで・・・

午前7時15分の空・・・
太陽が、眩しい・・・

1266099386b5.jpg

今日は、今すでに眠いので、食事を取ったら素直に眠りましょう・・・
珍しく頭を使ったからでしょうか 

今、FMでは「能楽特集」ですって(笑)
でも、なかなか良いものですねぇ~「能楽」も 
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ずっと、ずっと・・・
- 2010/02/14(Sun) -
午後5時10分・・・曇り空に覆われた夕陽・・・

126613601255.jpg

娘からメールが来ました 
「荷物届いたよ!!ありがとう。今日からしょうが湯飲むな」って・・・
うふふの、ふ・・・ です。

「もう春休みかな?成績のこととか留年とか、悩まんでいいねんからな」
「分かった!ありがとう!もうあんまり思い悩まんように心がけるな!」
「高校受験の時、1ヵ月半しか受験勉強せんでも、いつもニコニコ笑ってた・・・
 あれがお前の一番いいとこやねんからな(笑)バイバイ~」

そう・・・娘は知能に問題があると言われようが、クラスで1度も手を上げないと言われようが、
何をやっても一番遅いと言われようが、いつもニコニコ笑ってた・・・
「クラスみんなが友達やねん!!」そう嬉しそうに話してくれた・・・
私には全くない大らかさがあった・・・
そんな娘が大好きだった・・・
そんな娘をありのままに守りたかった・・・
そんな娘に癒されて私は生きてくることが出来た・・・

「自分の良さを、自分で気付いて自分で守って、長い人生を生きていくんやで・・・」

私の心からの願いです・・・
今は遠くから見守ることが、私の役目です。
ずっと、ずっと、見守っているからね、○子・・・

そうそう、ただの板チョコだけど、夫と息子に「バレンタインデー  」です 
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今日はカウンセリングです。
- 2010/02/15(Mon) -
昨日は、夕寝をしなかったからか、午後11時には眠っていたので、
きっちり「5時間睡眠」の午前4時に目が覚めました。
「あと1時間・・・眠れたらいいだろうになぁ~

スッキリした気分だったので、昨日の分の自己評価ノートを追記し、
今日の「カウンセリング」に持っていくため、プリントアウトしました。

12661792213a.jpg
 4週間分、A4でしっかり5枚・・・多すぎかしら?

ブログにしても、自己評価ノートにしても、「1日も欠けていない」・・・
やっぱり私って、相当クソ真面目なんでしょうね(笑)
2日や3日くらい、抜けていてもよさそうなものだけれど、キッチリ欠かさず書いている 
元々「なんでも書くこと自体が好き」ということもあるのでしょうが、
「クソ真面目」は・・・・よくありませぬなぁ・・・
もっと気まぐれになって楽しんでいきたいものです。



夫を送りに外へ出てみる。
真っ暗で、もう雨が降っていて、とても寒い 

「今日は1日雨やのに、外仕事?」
「いや、車庫の中やから大丈夫やで」
「よかった・・・こんな寒い雨やのに、なんぼヤッケ着てても外仕事はあんまりやもん・・・」
「うん、大丈夫やから。バイバイ~」
「バイバイ~」だと(笑)
陽気な父さん(笑)

昨夜、食卓に家族が揃った時にチョコレートを渡したら、
二人とも思いのほか喜んでくれました。

「なんや、こんなもの貰ったら、愛されてる気がするなぁ~」と冗談を言うのは夫。
黙って受け取って、少し顔を赤らめたのは息子。

「愛してるかどうかは不明やけど(笑) いつも2人とも長時間の重労働して、
 家を支えてくれていることへの、私からの本気の感謝の気持ちで~す  」

1枚87円の板チョコで、こんなに喜んでもらえて、良かった・・・
商業ペースに乗ってみるのも、たまにはいいのかもしれません 

午前6時55分。寒い雨の1日が始まりました。

1266184575ec.jpg
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
うちにもインフルエンザがやって来た!!
- 2010/02/15(Mon) -
あっという間に、午後6時20分になってしまいました。

126622576085.jpg

朝、「何か食べて寝たらアカンから、カウンセリング終わるまで何も食べずにいよ・・・」
そう思って・・・ちょっとベッドに入ると、きっちり1時間寝ました (笑)
窓から工事現場を見ると、この凍えるような雨の中、何人もの人が作業していました・・・

12662257747e.jpg 1266225771d3.jpg

夫も、こういうことあるんですよねぇ・・・納期の関係で・・・
寒くて、身体が固くなって、普段の何倍も疲れるんですって・・・
見ているのが辛かった・・・
「風邪、引きはるんとちゃうやろか・・・」
そう思いながら下に降りてみると、次男がまだ布団の中です 

「どないしたん 具合悪いんか
「ああ・・・風邪やな・・・」
「熱、計ってみ。目がもうおかしいわ」
なんと38℃7分・・・
「お医者さん、行かなアカンわ 
「ああ、母ちゃんが行く時一緒に行くわ・・・」

12662276691b.jpg
 息子も私も、これ  を着けて・・・

A型インフルエンザでした・・・
職場に「家族全員、インフルエンザでなぁ・・・」と言っている同僚が居たんだとか。
それやな・・・
新型かどうかは分からないとか そんなんありなんやろか 熱は現在、39℃2分 

1266225768e2.jpg 12662257697f.jpg

息子は娘の空き部屋に隔離・・・
本人の希望で、蜜柑1袋、菓子パン1袋、蕎麦2袋・・・食欲が全くないのです 
水分補給に、ポカリスエット2ℓ、を準備。
時々マスクをして部屋を覗きますが、
「なんや、気にせんでええわ。普通にしとり。」
そう言って寝てるだけ・・・
さっき、無理やりポカリを飲ませましたが・・・
「5日間、タミフルを飲むように」とのことです。
いい大人なんだから、まあ、ほっとかなしゃーないけど、こんなん見ると、怖くなる 

タミフル使用上の注意
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/medical/090511-02.html

プリントして、本人に渡しておきました。
そわそわしてからに・・・落ち着け、自分 
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
大波小波、波乗りです。
- 2010/02/16(Tue) -
午前5時・・・「サイレース」を飲んでも2時間半ほどしか眠れませんでした。

ずっと「究極の眠れるCD」をつけていましたが・・・(笑)
これ、あかんわ。

1266265691b7.jpg

出来得る限りの処置をして次男を隔離していますが、気になっているのでしょう。
彼は、現在は症状は安定していますが「糖尿病」という持病があり、
その上「喘息持ち」でもありますから・・・
まあ、しかし、常識的に考えて、気になって眠れないのはそれが当然でしょう。
私めも、「喘息もち」で、すでに夜中から「咳」が出始めています。
今のところ「熱」はなし・・・
多少の「頭痛」あり・・・

今日は朝一で病院に電話を入れ、自分自身の対応について相談してみるつもりです。
もしインフルエンザに感染している可能性があるとしたら、
重症化する前に、そう、今日中に精神科受診に行っておいた方がいいかな、とも思っています。
あとは、のんびり休息をとり、できれば夕食の準備さえ出来ればいいけど・・・
まあ、成り行き次第ですな 

昨日のカウンセリングでは「お馬鹿な私」を開けっぴろげに話しました(笑)
恥かしいとか、隠そうとか、自分を繕おうなどとの緊張感もなく、
とても開放された気分で話していて、
「本来のままの自分でいいのだ」
「チョーシ乗りで、はしゃで、おっちょこちょい」
「好きなものにはとことん熱中する」

かつてのそんな自分を思い出しました。
これからは、当たり前に自分を表現して生きていければいいな、と希望を感じます 

まあ、臨床心理士の方も仰っていましたが、「波は来るから、それだけは心に置いて下さいね」と。
そりゃあそうだわね・・・こんなに順調にすべてが解決するなんて、あり得ないです。
大波小波、上手く波乗り出来る様になるまで、練習です  
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
せやから、ゆうてるのに・・・
- 2010/02/16(Tue) -
午後5時15分、病院へ行く時の空です・・・

126631612724.jpg
覆いかぶさってくる厚い雲を、振り払うかのように夕陽が輝いている・・・

内科が午後5時半からなので、精神科と共に受診することにして病院へ向かいました。
精神科は、あっという間。
「どうですか?」
「とても調子がいいです」
「薬はどれ出しとこか?言ってください」
「寝るお薬はまだまだあるので、パキシルと胃のお薬だけでいいです」
「そうか、じゃあ2週間分出しておくな」
「はい。実は息子がインフルエンザになって、私も具合良くなくて、
 これから内科も受けるんですけど、○○さん(臨床心理士の人)に、
 昨日カウンセリングをしてもらって移してないか心配してるんですけど・・・」
「大丈夫ですよ(笑)ワクチン打ってますから」
「ああ、よかった・・・

終わり。

ところが内科が待たされるは、
「熱が37℃2分だし、今はまだ分からない可能性が高いからインフルエンザの検査はいいです」
って言ってるのに、検査はされるは 
で、やっぱり結果は陰性。
「先生、私が年寄りだからインフルエンザにならないのでしょうか?」と言うと、
「いやいや(笑)今の時期、お年寄りの方が多いですよ。でも、新型は結果が出にくいから、
 熱がどんどん上がるようならもう一度検査に来て下さい」だと
(せやから、私が最初からそう言ってるやろうが・・・)
(病院代ばかり払ってたら、また食いはぐれるやんか )

これはさすがに口には出しません。私の心の中の声です 

家に着いたのは午後7時を回っていました・・・
アーーー疲れた 

でも、息子の熱も峠を越えて、今は私と同じ37℃2分です。
回復傾向ですね。
ホッとしました

夕飯も作れたし、あとはのんびり養生しま~す 
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
風邪薬の効用。
- 2010/02/17(Wed) -
午前6時55分・・・寒い朝です。
今日は平年並みより、まだ低い気温の曇りの1日になるそうです。

126635736260.jpg

今朝は、目が覚めたら5時45分 
大急ぎで夫のお弁当&おにぎりを作り、夫を見送りました。
それからまた、「バロックの森」を聴きながら、うとうと・・・
6時間以上眠ったことになります。
風邪薬を飲んでいるからでしょうね 

1266357364ed.jpg
   こ~んなに一杯・・・

下手な睡眠のお薬より、効き目が凄い 
まだ眠いです・・・

昨夜は娘のバイトの日。
電話がかかってきて夫が塾まで迎えに行きました。
車から電話があり、「ちょっと家に寄るから」と。
「なにかしら?」と思いながらも、外まで出て娘を待ちました。

「どうしたの?」
「なんだか、昨日ホームシックやってん(笑)」
「もう春休みで、ゆっくり出来てるんやろ?」
「うん・・・ちょっと車降りて、お母さんとハグしよっと」

そう言って車から降りてきて私に抱き付いてきました。

「なんかあったんか?」
「なんもないけど・・・」
「ならいいけど、無理せんとのんびりしてるんやで」
「うん、もう春休みやし、薬変わってから結構元気!」
「お母さんも、最近やたら元気やで(笑)」
しばらくそうしていて、娘は帰って行きました。

「いろいろあるんやろうなぁ・・・子どもの時とおんなじやなぁ・・・」
しみじみそう思いました。

少しづつ、少しづつ、自立していけばいいのです、娘のペースで。
まだまだ母親としての役目は必要なようです。

私の風邪は、順調に回復しそうです。
家の中でもマスクをしたまま 
何度も何度もうがいをします。
めんどいけれども、そのほうが治りが早いのです。

来週、「陶芸教室」最後の「釉薬かけ」の日です。
また新しい技法にチャレンジします。
「冒険家」です(笑)
それまでには、何とか治してしまわないと、ねっ 

今日もまだ娘の部屋に隔離されてる息子と一緒に、ゆっくりのんびり養生しましょ 
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
寝ては起き・・・寝ては起き・・・
- 2010/02/17(Wed) -
午後5時10分・・・今もまだ眠い・・・
 
126639456947.jpg

ここまで書いて、またウトウトしていました
今日は1日こんな風でした。
寝ては起き、少し用事をしてまた寝る・・・
そんなことを繰り返しながらも、洗濯と、夕飯の準備は出来ました。

しかし、睡眠のお薬をたくさん飲んでいた頃より、まだ睡魔がきつい様に思います。
風邪薬って、凄すぎです 

これでも、頂いたお薬すべてを飲んでいる訳ではありません。
「葛根湯」と喉の痛みをとるものと、抗生物質だけに抑えているのですが、
凄い効き目です・・・
頂いたお薬を全部飲んだら、1日中意識不明で、
ずーーーと寝っぱなしになるんじゃないか、と思うほどです(笑)

少なくとも、抗生物質は5日間、きちんと飲まなければ意味がありませんので、
えーーっと・・・20日の土曜まで、こんな状態かもしれません。

まあ、これまでの「眠れない長い年月」を取り戻しているつもりで、
最低限の家事だけボチボチやりながら、
寝ては起き・・・寝ては起き・・・を繰り返していることにしましょう 

熱は変わらず、37℃2分です 
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
なんか納得いかんなぁ~
- 2010/02/18(Thu) -
午前6時10分、夜明け前の空・・・神秘的です。

12664411225c.jpg

さすがに昨日あれだけ眠ると、昨夜は3時間ほどの睡眠でした。
当然でしょうね(笑)

最近は、眠れない時はあっさり諦めて起きることにしています。
その時間を、自分のために使います。
まだ、読書は出来ないままなのですが、少しずつ書きためている雑記を追記したり、
深夜ラジオを聞いたり、過去の自分のブログを読んだり・・・
結構、有意義に過ごせますし、身体の疲れも感じないんですよねぇ~。
「また眠れない・・・」という、ネガティブな感情は、身体にも大きく影響していたのでしょう。

熱は平熱に戻っています。
呼吸をするたびに、ヒューヒュー木枯らしのよに泣いていた胸の音も消えました。
今回は息子のことがあったから、私も早めに手を打ったのが幸いしたのでしょう。
昨年の「気管支炎」の教訓が活きました 
「風邪=気管支炎」 いつもの私の冬の定番ですから・・・

昨夜は、ずっと隔離されている息子もさすがに退屈したのか、ウロウロ下階に降りてきます。
「あかんで  タミフル飲み終わる5日間は絶対隔離
 君は今、バイキンの塊なのだぞ  」
そう言って2階に追いやると、
「よーし  覚えとくわ。今度同じ目に遭わせるからな 」
そんな憎まれ口をききながらも、すごすご2階へ上がっていきました(笑)

そろそろ「インフルエンザ騒動」も終焉を迎えようとしているのでしょうか
それならいいのですが・・・

結局、夫は何の異常も無しで、この騒動も過ぎていこうとしています・・・
「あれだけお酒飲んで、滅茶苦茶してきた人が、
 いまや家で一番丈夫やなんて、なんか納得いかんなぁ~  」


これ、私のマジの実感です 

夜が明けました。
今日ものんびり養生します。

12664432502d.jpg
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
一件落着?
- 2010/02/18(Thu) -
午後5時25分、夕暮れ・・・
ずいぶん明るくなってきました。

1266488011ce.jpg

今日も大人しく自宅療養。
洗濯と夕飯を作っただけです。
でも午前中に寝ただけで、あとは寝るのはセーブしました。
お薬を朝食前後だけにして、昼食は抜いたのです。
でないとまた昨日のように、ずっと眠り続けることになりますからね 

息子は昨日から平熱で、「明日から仕事へ行く」と申しますが、
病院で頂いた「インフルエンザ自宅療養」の用紙には、
「平熱→翌日→2日後→3日後」で、やっと「自宅療養終了」と書いてありますが・・・

会社も、彼が担当する部門の仕事が滞っていて
「おーーい  なんとか出て来てくれんかーー 
と、矢の催促・・・そりゃあそうでしょうね・・・
彼はたった一人で、その部門、月に最低でも100万は売り上げるやり手です。
(それにしてはあまりに安いお給料と、ボーナス無しやけど・・・)

「おお、今、出たら周りに菌をばら撒くけど、明日から出るから用心しろよ(笑)」
そんなことを楽しそうに電話で話しておりました・・・

「お兄ちゃんずっとマスクしとかなアカンねんで会社中に移すで
「はい、はい、どーせ私は、ば・い・き・ん、ですからね」だと
今回の「完全隔離措置」、相当堪えていたようです(笑)
でも、当然です。
私だって、移りたくありませんから 

どうやらこれで、一件落着、となりそうです  
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
眠くて、眠くて・・・
- 2010/02/19(Fri) -
午前5時ちょうどに起床。
こうしていても、このまま寝てしまうほど眠い・・・
でも、もうすぐ夫の朝食&お弁当を作りに行かなくては・・・
今のところ、家事は滞ることなく何とかクリアーしているので、起きていなくては・・・
しかし、眠い・・・
昨夜は、風邪薬を飲んで寝たから、睡眠時間5時間半もとれているのに・・・

(本心・・・今すぐ作りに行って、終わったら夫をほったらかしにして2度寝がしたいよーーー

この本心に従って、今から作ることに決めて、2度寝をしよう・・・

お休みなさいませ・・・

是非、画面を大きくして聴いてみてくださいね


この記事のURL | 私の好きな曲 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
珍しく・・・オリンピック♪
- 2010/02/19(Fri) -
午後5時25分。こんなに明るい・・・
うふふ・・・春は近いぞ・・・

moblog_eb2428cc.jpg

昼前、ミイヤにご飯をやらなければと思い、下階に降りて何気にTVをつけたら、
「フィギュアスケート男子シングル・フリー」の映像が、突然目に飛び込んできました。
私は何故かいつも「オリンピック」に殆ど興味が湧かなくて、
夜、夫が見る時についでにただ見ているだけでした。

「でもまあ、こんなにタイミングがいいのなら、ちょっとこれだけは見てみよう」そう思い、
TVの前にドカッと座り込み、とうとう表彰式まで見続けました。

moblog_99772f07.jpg

彼、「銅メダル」男子初とか 
すごいですねぇーーー

takahasi.jpg

表彰台に並ぶと、なおさら日本人の小さいことに驚きます。
高橋さん、身長 165センチ 体重 59キロ だそうです。
「それだけでも、相当不利だよな・・・」そう思いました。
金メダルの人の演技なんて、凄い迫力で鳥肌が立ちましたから・・・

彼は08年に右ひざを負傷して選手生命も危ぶまれ、そこからの再起だったそうです。
「スケートの神様が与えた試練」とかってアナウンサーが言っていました・・・
「た・し・か・に・・・」
そういうことって、人生ままあることです。
こんな平凡な私の人生にも何度もありましたから。

織田さん、マザコンに思えました。
コーチがお母さんだとかって、もう止めた方がいいんじゃないかなぁ 
どこかに強い甘えと依存心を持った、弱い精神の子に思えます。
親子って・・・付かず離れず・・・
この距離感が、難しいけれどもホントに大切なんだと思いました。

ということで、珍しくオリンピックを観戦した呑気な1日でした、とさ(笑)
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
どんな1日になるのでしょう~♪
- 2010/02/20(Sat) -
午前6時30分・・・明るいです 

moblog_311d4b16.jpg

「バロックの森」では、バッハのヴァイオリンソナタやチェンバロ協奏曲が、
静かに流れています・・・

これといって変わらない日常生活を送っているのですが、
気持ちにいつも余裕があって、とても楽に暮らせています。

「インフルエンザ」騒動にも、殆ど動揺しませんでした。
「完全隔離宣言」をはっきり言い渡し、それに従ってもらいました。
前の私なら・・・「なんだか悪くて・・・」とか「可哀想なんじゃないか・・・」とか、
何かに付けてごちゃごちゃ考え、思い悩み・・・
ついには勝手に自分が疲れてしまっていたことでしょう(笑)

自分の風邪は、「わぁ~い堂々と家事をサボれるぞ~
そんな感じでグウタラ~グウタラ~していました・・・し・あ・わ・せ・・・

ネガティブな考えは、ふっ、と思いもしない時に浮んでくることがあります。
でも、次の瞬間、その考えを処理している。
ある時は様々な方向に考えを修正してみる。
考えても仕方ないことはあっさり考えることをやめる。

以前は常に「こんなことをしていていいのかしら・・・と、
毎日毎日、追い立てられているような苦しい日々でしたが、今はそれがないのです。
だって、借金にも、夫にも、○価○会にも、もう追い立てられていないのだから。
自分の心の中の出来事だったのです(笑)

さて、今日はこんな「調子乗り」で、一体どんな1日になるのでしょう
心から、楽しみです
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小石の首飾り。
- 2010/02/20(Sat) -
午後5時ちょうど・・・夕陽が眩しい・・・

moblog_c3fc37bc.jpg

今日は午前中、先日亡くなられた「藤田まこと」さんの追悼番組を見ていました。

「藤田まこと追悼特別番組 剣客商売スペシャル 春の嵐」
[関西テレビ9:55~11:45]

昼からの、これ  も、好きだったので見たかったのですが・・・・
「藤田まことさん 追悼特別番組「京都殺人案内31
[朝日放送12:00~13:55]
昼食をとって・・・寝てしまいました・・・

まだ京都で芝居をしていた10代の頃、藤田まことさんと知り合いました。
何度も私に、TV界へ入ることを薦めてくださった方でした。
「次のこの番組のアシスタントに出ないか?」など、
話はとても具体的で、私は強い恐れを感じていました。

でも、それを隠して、
「顔がデカイから、時代劇は無理(笑)」だとか、
「今は舞台のほうが、楽しいから」だとか・・・
あれやこれや言い訳をして、断り続けました。

本当は、あれ、いつもの奴・・・
「どうせ自分なんかダメに決まっている・・・」
「その気になったらすぐに私のダメさを知られて、嫌われるに決まっている・・・」

強く深く刻み込まれていた「劣等感」より更に強い「脱落者意識」です。
話が具体的であればあるほど、私の恐れも強くなり、
関わりを断つようにして東京へ出たのです。
根本的な自己解決など、何も分からないままに・・・無意味ですよねぇ・・・

今思えば私の人生は、自ら自分の可能性を固く閉ざした、
「大いなる失敗の人生」だったのかもしれません(笑)
私に付きまとい続けた、この「脱落者意識」によって・・・

それでも、小さな小石のような思い出を一つ一つ大切に集めて、
丁寧に、まるでビーズの首飾りを作るようにして生きてきました。
きっと、私が死んだら、ささやかな小石の首飾りが出来上がっていることでしょう。
幼い子どもたちなら、喜んで身に着けてくれるかもしれません。

私を気にかけてくださった藤田まことさんのご冥福を、心から願っています。

                         合掌。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(2) | ▲ top
にこやかに暮らす。
- 2010/02/21(Sun) -
午前6時55分・・・朝の光が部屋の窓から差し込んできます。

moblog_a01adac8.jpg

今朝は4時半から起きています。


立派な人生でなければなどと、思わなければ、
ほどほどに、にこやかに暮らせるというだけなんです。
そんなものですね 
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
身体をまず休めてみること。
- 2010/02/21(Sun) -
午後4時過ぎからたっぷり2時間、夕寝をしていました。
午後6時25分、もう夜でした・・・(笑)

moblog_0ef4bbd0.jpg

今日は朝からなんとなく調子が優れず、
「あっ小波が来たのかもしれない・・・」そう思っていました。
でも、なあ~んにも思い当たらないんですよねぇ・・・ 
何をするにも億劫で、身体が重くて、じっとしていたい気分で、胸苦しくて・・・

「あっもしかして、ただの寝不足じゃないかな
ふとそう思いました。
思い出してみれば、昨夜は3時間半足らずの睡眠。

「もしかして、私には身体の不調も心の不調と感じてしまう癖があるんじゃないかな
どうもじっくり考えていくと、そんなケースは多々あるようです。

で、
「よし寝るだべさ
ベッドに潜り込んでみると、あっという間に2時間眠った、という訳。

「なるほど・・・やっぱりそうか・・・」
心が先か身体が先かは、実際のところ分かりませんが、
「身体をまず休めてみること」は今後にとても有用のようです

そんなことができるのも、気楽な身分のおかげです
感謝感謝で、今から夕飯を作りに行って来ま~す 
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
おはようございます(^_^)v
- 2010/02/22(Mon) -




朝陽がもう輝いています。

現在午前6時55分。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
そっか~
- 2010/02/22(Mon) -
今日って…

平成22年2月22日の、2並び・ゾロ目の日なんだーー(^_^)v
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |