FC2ブログ
2010 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2010 08
朝から
- 2010/07/01(Thu) -



暑いし、蒸し蒸しだー(>_<)

それでもみーちゃに会いに行く~\(^ー^)/
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
少し安心・・・
- 2010/07/01(Thu) -
暑い1日でした。
娘は面接に出かけましたが、私は朝のウォーキング以外は、
ずっと家の中で過ごしました。

今朝も2時間たっぷり、公園を歩きました。
みーちゃにも会って、餌をあげて、いっぱい遊んで、大満足です

moblog_dc4ab6d3.jpg moblog_e2e5dbe0.jpg
みーちゃカッコイイ~              いつもの寝床の草が刈られて丸見えになっちゃった

今朝は、マグロのおっちゃんにも会って、再び公園を一周して、たくさんの猫に餌をあげ、
樹に生っているヤマモモの実を教えてもらって、生まれて初めて食べたりもしました

「おはよう」と声を掛け合う人も、20人ぐらいにまで増えて、
いまや公園は、私の庭です(笑)

昼間はたっぷり休息をとることもできたし、昨日よりは元気を取り戻しています。
娘は家に帰ってきた頃は、ホントに酷い立ち眩みばかり起こしていましたが、
3度の食事をしっかりとって、総合栄養剤のサプリもとって、
今日面接に出かけても、とても元気に帰ってきました。
ホントは娘が出かけるたびに、帰ってくるまで心配で心配で、胸がドキドキしているんですが
そろそろ、そんな心配も不要になるかもしれません

カウンセリングでも、「自分の時間を大切にしてください」と言われているのですが、
読書にも、課題にも、全く集中できなくて、いつも娘の気配に神経がピリピリしていました
課題の提出日は、本来なら来週の7日ですが、
私の課題の合評は、夏休み明けの8月25日ですので、
その1週間前までにはメールと郵送で送るということで、承諾していただこうと思っています。

もう少し、もう少ししたら、きっと落ち着いて日々を送れるようになると信じています。

がんばれがんばれ、自分
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
二回も…
- 2010/07/02(Fri) -




通って呼んだけど、みーちゃに会えずに帰る道(;_;)

雨がぽつぽつ降り始めましたし~(^_^;)
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
のんびり、のんびり。
- 2010/07/03(Sat) -
やっとパソコンの画面が表示されました
原因なんて、私に分かるはずもなく、電源を切って長時間ほったらかしておきました(笑)
今、お風呂から上がって、電源を入れてみたら治っていた、という訳・・・

買い換えてもうすぐまる2年。
何も分からないままに使い続けているのですから、ホント、すっごい怖いもの知らずです(笑)
一度メンテナンスをしたほうがいいんでしょうね・・・

昨日はまた、眠り続けた1日で、午後9時には夢の中・・・
その分、今日はとても元気に1日を過ごせました。

娘も元気です
今日は、塾の講師のバイト仲間とカラオケに行っています。
力の入ったオシャレをしていましたよ
なぜか家を離れていたこの1年で、とてもセンスがよくなって、
親が言うのも可笑しな話ですが、カッコイイです
まあ、普通のお嬢さんとは、全然違いますが(笑)

私は娘から借りた、今評判の「告白」を読んでいます。
雨の日は読書が一番落ち着きます。
いつ倒れるかと心配で、ドキドキ、ハラハラしているのは、相変わらずですが・・・

こうやって、それなりに落ち着くところに落ち着くのだと思います。
日にち薬、とはよく言ったものです。

明日は公園へ行けるかなぁ~
そろそろ課題にも、少しずつ手を入れていけるかなぁ~

まあ、欲張らずに、のんびり暮らすことに致しましょう
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今朝の公園
- 2010/07/04(Sun) -




この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
久しぶりの
- 2010/07/04(Sun) -



あ・お・ぞ・ら~\(^ー^)/

買い出しに行くよo(^-^)o
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今日も
- 2010/07/05(Mon) -



青空~V(^-^)V

朝一病院です(^_^;)

土曜日、外出先で娘が倒れました…

大したことなくすみましたが、念のため検査を受けた病院へ行きます(^_^;)

頑張るぞー\(^ー^)/
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
飲み会(^_^)v
- 2010/07/06(Tue) -




パソコン不調なり…(>_<)

また、放置(笑)

夕べは、陶芸の仲間と、ヤンヤの飲み会でした\(^ー^)/

生ビール三杯も飲みました―(^_^;)

鳥料理もいっぱい食べました―o(^-^)o

「例会にしようよ」だって(笑)
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
みーちゃ\(^ー^)/
- 2010/07/06(Tue) -






夕飯の支度を終えて、夕暮れの公園に来ました。

愛しのみーちゃと、おデイト\(^ー^)/

今朝も朝一紹介を受けた病院に娘と行ってきました。

明日は勉強会(^_^)v

頑張って行くぞ~V(^-^)V

なにがあっても、受け止められそうな自分が大好き!!(笑)


この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
早朝から
- 2010/07/07(Wed) -




今日の勉強会のために、必死に勉強中f^_^;

間に合わなくても、行くつもりですが、少しでも…

今日は一日曇りの予報。気温は31度まであがります。

暑いやろなぁ~(;´д`)

さあさあ、勉強勉強!!

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
疲れが溜まって…
- 2010/07/07(Wed) -



しんどくて…

勉強会、行けなかった…

ちょっと、悲しかった…(T_T)

あと少し、あと少し頑張れ!自分!

この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
晴れ~\(^ー^)/
- 2010/07/08(Thu) -





今日はみーちゃには会えませんでした(T_T)

でも、爽やかな朝の公園を満喫しました\(^ー^)/
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今週最後の病院通い
- 2010/07/09(Fri) -
午前5時半。
今日も蒸し暑い曇りの1日との予報です。

moblog_5162caa9.jpg

パソコン、復活(笑)
原因も、意味も、不明のままですが・・・

昨日は、娘の体調が悪く、
1日中、ぴったり私に張り付いて、片時も離れようとしませんでした。

これってけっこう煮詰まって、とてもしんどい時間を過ごしました。

なんとかしなくちゃ・・・
時間的にも、距離的にも、離れる必要を感じています。

さてさて、どうするか・・・

今日は、今週最後の病院通いです。
これで一通り、治療の目安が立つと思います。

来週からは、また新しい局面を迎えることになるのでしょう
その時その時の、最良と思われる判断を下して行動すること。
それ以上でもそれ以下でもありません。

自分の判断を信じて、前に進むだけです。

疲れとストレスが、相当溜まってきています。
自己管理が難しいです・・・

さてさて、どうするか・・・

いろんな懸案事項を抱えながらも、瞬間瞬間に決断していくしかありません。
それでよし、ということなのだと信じていますが・・・

なによりも、パソコン君、調子をとりもどしておくれーーー
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
忙しくて、疲れ果てて・・・
- 2010/07/11(Sun) -
土曜日は、金曜日に行った、超ハードな医院の診察に、
あまりに疲れ果て、思考能力ゼロ・・・
久しぶりにブログの更新をサボりました(笑)

病院で紹介されたクリニックへ、火曜日に行きましたが、
ほとんど話は聴いてもらえず、相変わらずのお薬を、どっさり出してお終いだったので、
「こんなところじゃ、どうにもならない・・・」
そう判断し、関西でも有名なクリニックに予約を入れて行って来ました。

時間予約は出来ないので、午後の診察が3時半からということで、
午後1時には家を出て、2時過ぎに受付をすませ、長い長い待ち時間を過ごしました。
その間、娘は予診を1時間、各種検査を1時間、診察が40分と20分の2回。
とても丁寧に話を聴いてくださり、娘も、「こんなところ初めて」と、
気に入ったようで、「ここに通いたい」と言ってくれました

すべてを終えて、家に着いたのは、なんと夜の9時前でした
でも、薬物治療しかしてくれないようなところへ、いくら通っても無駄です。
これで、治療の一応の目途は立ちました。

今週も、自分の医者通い2回と、娘の病院、クリニックの2回、
4日間も医者通いの慌しい日々が続きます・・・
7月3日に外出先で倒れてからは、もう懲り懲りなので、
今は娘を1人ではまだ外出させられませんし・・・

疲れて疲れて、時々、胸がいっぱいになって、
「どうしてこんなことになっちゃったんだろう・・・」
そう思って、泣きそうになります・・・

でも、またすぐに気持ちを切り替えて暮らしています。

なるようになるさ。
過去を悔やんでも戻らない。
未来を憂いてもただの取り越し苦労。
1日1日を、楽しく呑気に生きていこう。

そう自分に言い聞かせて・・・

そうだ忘れないうちに投票に行ってこ

そういえば、土曜日、電話でしたが、生まれて初めて○明党の投票を頼まれました(笑)
かつての陶芸の仲間です。
自分が○価○会にまだ籍を置いたままになっていることは伏せて、
傷つけない程度に自分の考えをはっきり言い、
「熟考させてもらいますね」と返事をしました。

ああ、自由になれて、本当によかった・・・
私は私の考えで、投票します
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
延長戦
- 2010/07/12(Mon) -



この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
スペイン初優勝!
- 2010/07/12(Mon) -



この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
頑張れそう!
- 2010/07/13(Tue) -
夕暮れ、小雨の降るなか公園へ行きました。
もちろん、愛するみーちゃに会うためです

moblog_c4b855f9.jpg moblog_1b64c9c1.jpg
傘を差してお食事中                   2缶食べて、大満足のみーちゃ

夕暮れていく雨の公園は、人もほとんどいなくてとても落ち着く時間でした。

moblog_8dd6c76f.jpg moblog_a800528f.jpg

今日は朝から、私の病院。
精神科の診察とカウンセリングでした。
いつも計る血圧が、異常に上がっていて、心電図までとられました
心電図に異常はないし、前回の血液検査にも異常はなかったので、
緊張が続いているからだろうと言うことで、
緊張を緩和するソルナック(だったっけ?)を処方してもらいました。
ついでに、やっぱり血液検査もしました(笑)
今日の看護師さんは、上手な方で、あっという間に終わりました。

カウンセリングは、娘のことに終始しましたが、
やはり、1つ1つの不安や迷いを聴いてもらい、
適切で現実的な対応とは何かを考えていく作業は、
心も頭も整理されて、帰る頃にはいつもスッキリした新たな気持ちになれます

酷い疲労感や、ふらつき、頭痛、などが、血圧の上昇からきていたことがはっきりして、
気分的にもスッキリしました
昼食の後、すぐにお薬を飲んだところ、体が徐々に緩んでいく感じで、
久しぶりに心から、リラックスできたようです。

明日からは、また、新たな気持ちで頑張れそうです
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
梅雨だなぁ・・・
- 2010/07/14(Wed) -
今朝も相変わらずの雨・・・
公園は諦めました・・・

moblog_2a32f00a.jpg moblog_0e33e3bc.jpg

夕方、小降りになったら、またみーちゃに会いにいけるかもしれないし
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ハハハハハ・・・
- 2010/07/14(Wed) -
昨日、処方されたお薬は、ソラナックスでした。

ソルマックって胃腸薬とこんがらがっていました。(笑)

solmacex.jpg
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
よしよし・・・
- 2010/07/14(Wed) -
大阪も、猛烈な雨が降った1日でした。
各地で災害が起きています・・・
どうかこれ以上、被害が出ませんように・・・

夕暮れの5時、まだ相当強い雨が降っていましたが、
昨日、とてもお腹をすかせていたみーちゃや他の猫が気になって、
傘を差して公園へ行きました。

moblog_e49bedf0.jpg moblog_33ce33f3.jpg
雨の音しかしない静まりかえっている公園・・・

「みーちゃみーちゃ
何度も大きな声で呼んでみましたが、返事はありませんでした。
しばらく佇んで、みーちゃの住む森を見ていました。

どんな暮らしをしているのだろう。
季節や天候によって、ねぐらを転々と変えながら、
この森のどこかで、逞しく生きているのだろう。

雨に濡れながらも、道に座り込んでいた黒猫に餌をやったら、
やはり相当飢えていたらしく、缶詰3個、ぺろっとたいらげました。
あまりにお腹がすいて、誰か餌をくれる人が来ないか、
びしょ濡れになりながらも待っていたのでしょう。
これであの子も、やっと安眠できるでしょう

日曜日に夫が風邪を引き、月曜日に次男に移り、今日は娘にまで広がりました。
私1人、今のところなんともありません。
そういえば、今年は風邪を1度も引いていないのは私だけかもしれません。
どんだけ~丈夫になったというのでしょう(笑)

昨日処方されたソラナックスのおかげでしょうか
今日も公園へ行ったり、課題にも少し手をつけ始めたり、
落ち着いた1日を過ごすことができました。

いい傾向ですね
よしよし、こうしてゆっくり歩いていこう
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小雨の朝
- 2010/07/15(Thu) -




傘なしで帽子をかぶって公園へ(^_^)v

雀にパンをあげて、みーちゃと、おデイトしました\(^ー^)/
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
きっと、大丈夫!
- 2010/07/15(Thu) -
今も雨が続いています。
大雨警報が、福島、富山、福井、長野、岐阜、愛知、
      三重、滋賀、京都、大阪、山口、佐賀
洪水警報が、岐阜、愛知、滋賀、山口
まだまだ油断大敵のようです

moblog_2c415419.jpg

今日は、朝から娘の調子が悪く、緊張した1日を過ごしましたが、
先日処方していただいたお薬もあったし、
娘も心のうちをいろいろ話してくれて、今は落ち着きを取り戻しているようです。

今の娘が一番苦しんでいること・・・
それは、今回発病した基本的な疾患のため、
大好きな歌が歌えなくなる可能性が高いということ・・・

つい最近まで、新しいバンドを組むため頑張っていたのに、
いいベースの方も見つかり、作詞にも励んでいたのに・・・

若気の至り、と言ってしまったらそれまでだけど、
今の娘にとって、バンドでのヴォーカルは「命」と言ってもいいほどのものなのに・・・

それは大変な苦悩だろうと思います・・・

私にも、言葉が見つかりません。

「歌い方の基本から専門的に学びなおして、いろんな方法やいろんな工夫をして、
 きっと歌えるようになる努力をして行こう」

何度もそう言ってやるしかありません・・・

そんなわけで、今夜は二人で、娘の注文だった「ポトフ」を一緒に作ろうね、
という約束は実現できませんでした。

でも、お母さん一人で作ったよ
きっと美味しいよーーー

夢や希望を簡単に捨てず、一歩一歩、歩いて行こうね
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
昨日も今日も
- 2010/07/17(Sat) -



朝一、娘の病院通いです。

今日から突然夏になりました\(^ー^)/

蝉がいっぱい鳴いていましたo(^-^)o

多分、待ち時間は、最低でも2時間以上でしょう…f^_^;
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
真夏日(^_^;)
- 2010/07/19(Mon) -




みーちゃとふたり
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ピンからキリまで・・・
- 2010/07/20(Tue) -
今朝のみーちゃです
朝から真夏の暑さでしたが、木陰に入ると少し涼しい風が・・・

moblog_ddc3d7a5.jpg moblog_038c36fd.jpg

昨日から、娘の友人が泊まりにきていました。
梅田で何人か集まる予定だったのですが、まだ娘1人での外出は危険なため、
むこうから会いにきてくださったのです。
さっき、名古屋へ帰られましたが、娘もとても楽しそうでした。
嬉しそうな顔を見ていると、こちらも心が和みます・・・

今日は、患者の話を全然聞こうとしない精神科の日でした(笑)
仕方ないので、家で数日間、朝・昼・夜と血圧を測り、
日時を入れてメモにして持っていきました。
でないと簡単に「血圧の薬を飲め」とか言い出すからです。

最高160最低105の時もありましたが、
ほとんどが120~130、最低血圧も70~80です。
「フムフム、緊張やストレスからきている・・・」だと
前回、その検査値の変動を言おうとしたのに、私が言葉を発そうとしたら、
「あんたが診断するのか」と私の口を封じました。

そして、今日、血液検査の結果を出してきて、
「血がどろどろだ」と言い出すのです。

家に帰って、検査値をすべて調べてみたら、ほとんど何の問題もないじゃないか
LDL値が20ほど高いだけ。
しかも私のHDLは基準値の倍以上あるので、これまで他の検査機関でも、
なんら問題はないと言われていたのに、
「これは薬を飲んだほうがいいですね」と言う。
「先生、でもその薬って、一旦飲みだしたら一生飲まなければならないんですよね?」
「まあ、そうなるな」
「じゃあ、少し考えさせてください」
「まあ、あんたが決めたらええわ」

大体、患者をあんた呼ばわりするって、あまりに失礼じゃないか

とにかくこの先生とは、これまでも言い合いばかりでした。
私は、先生の出す薬、出す薬、いちいち拒否して、今はパキシルのみだし、
血液検査ばかりしたがるのも拒否するし、
私が話すと「我が強い」だとか「自己を主張しすぎる」とか言うので、
「患者の話を聞かずに、なにが分かるんですか!」とまた言い返す(笑)

認知行動療法で急激に回復してきてからは、更に検査ばかりして、
私をどうしても病人にしたいのかと思うくらいです(笑)

さてさて、どうしたものか・・・

そろそろ、カウンセリングなしでもやっていけるようにも思うし、
見切りのつけ時がきているのかもしれません。

そんな先生とは対照的に、娘がかかることになった先生は、
母親の私のことまで心配して下さって、
先週土曜日の診察の時に、「一度、お母さんも来られたら、気持ちが楽になりますよ」
そう言って一枚のメモを、私のために書いて娘に託してくださった・・・

moblog_29d1a6ea.jpg

そのメモを見た瞬間に、待合室で、声を出して泣いてしまった・・・
「私の、顔に出すこともできない深い苦悩を、分かってくれる人がここにいる・・・」
そう思った・・・

来週月曜日に、勇気を出して、その先生に会いに行ってきます。

ホンマに、ピンからキリまで・・・やわ
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
夕焼け
- 2010/07/21(Wed) -
「お母さん、夕焼けがすごくきれいだよ」
娘にそう声をかけられて、ふたりでベランダに出て、空を眺めていました。

moblog_9fcca748.jpg
 
moblog_429c2d56.jpg

「今日、mixiで、大学の軽音部の友人たちが、
 プリクラ撮ったり、デートしたりしている記事読んで、
 さっきまで落ち込んでた・・・
 なんで私はこんな狭い部屋でじっとしていないといけないのか。
 なんでこんなことになってしまったのかって・・・」

「試練なんやよ。大きーい人間に成長するための試練なんやよ。
 これを乗り越えたら、あんたは大きくて本当に魂の美しい人間になっているよ。
 きっとそうなるから。絶対大丈夫なんやから」

夕焼けを見ながらそんな会話を交わしました。

今日は静かな1日でした。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
明日もまた・・・
- 2010/07/22(Thu) -
今日も何事もなく無事に終わろうとしています。

moblog_92313981.jpg
午後7時50分。
もう夜です。

今朝は、あまりに暑い日が続いているため、人も猫もバテバテで、
マグロのおっちゃんもふらふらで、公園1周がやっとのようでした。
猫たちも、呼んでもほとんど姿を現さず、バテて寝ていたのでしょう。
みーちゃも、いくら呼んでも出てきませんでした。
森の中の涼しい木陰で暑さを凌いでいたのかなぁ・・・

moblog_62480b10.jpg

娘と一緒にテレビを見たり、ご飯を作ったり、DVDを見ながらストレッチをしたり、
ずっと一緒に過ごしています。
私が自分の部屋に入ると、すぐに「コンコン」とノックして、
「入ってもいいかな?」そう言ってそばに居たがります。

一人になると、絶望感や悲しみに押し潰されそうになるようです。

明日からはまた、2日続いて娘の病院通いです。
こうやって、少しずつ少しずつ、前に向かって歩いていく以外ありません。
私はそれでいいと思っていますが、娘にとっては、
突然断たれてしまった将来への不安や絶望感が、
ひしひしと身に迫っきて当然でしょう・・・

もう少し、もう少ししたら、きっと今の自分を受け入れて、
新たな道を生きていく覚悟もついてくることでしょう。

それまでは、私はそばにそっと寄り添っていこうと思います。

それでもまだ、課題も勉強会も諦めてはいませんよ(笑)

明日も、穏やかな1日でありますように・・・
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
炎天下
- 2010/07/23(Fri) -




朝一、娘の病院に行って、真昼の炎天下、ようやく家に帰って来ました(^_^;)

次回からは、専門医のいる病院にかわります。

だいぶ近くなるから、少し楽になるかもしれませんV(^-^)V

あ~、お腹ペコペコ(笑)

昼ご飯、昼ご飯o(^-^)o
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
必ず・・・
- 2010/07/23(Fri) -
病院から帰って、昼食をとった後、
娘と外出することへの緊張からか、朝から血圧が上がっていて、
とても疲れていた私は、自室で仮眠を取っていました。

夕方4時過ぎ、居間でテレビを見ていた娘は、
私のいない間に、倒れました・・・

5時前、私の部屋に来た娘が「倒れていたみたい・・・」と言いました。

3日に倒れて20日目。
投薬治療を始めて18日目です。

薬を飲んでいるのに倒れたことに、強いショックを受けて泣く娘に添い寝をしながら、
「まだ家に帰ってきて2ヶ月も経たないんだから、大丈夫だよ。大丈夫」
そう言ってなだめ続けました。

泣きながらやっと眠りについた娘の傍らで、
来週28日に行く予定だった専門医の病院へ電話を入れ、
事情を説明して、明日朝一番で診ていただけることになりました。

明日行く予定だったクリニックにもすぐに電話を入れ、
明日は、代わりに私が行くことで了承していただきました。

「疲れた・・・死にたい・・・なんでこんなことになるの・・・」
娘はそう言って泣きます。

私は
「必ず良くなる。家族みんながついているよ。安心してゆっくり養生したら、きっと良くなるよ」
何度も何度もそう語りかけています。
そして、私自身も、本気でそう思っています。

夫はアルコール依存の治療を受けることもできず、長年苦しみました。
私も精神科にかかることができず、何十年も苦しみました。
娘には、私たちと同じような轍は、絶対に踏ませません。

しっかり専門医にかかり、精神的にも最高の先生にフォローしていただき、
娘なりの幸せの人生を、必ずや再スタートさせてあげたいと思っています。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
みーちゃ・・・
- 2010/07/24(Sat) -
午前5時半。太陽が昇ります。

moblog_db41aaf6.jpg

5時から夫の朝食とお弁当を作り、メモを置いて自転車で公園へ向かいました。
どうしてもみーちゃに会いたくなったのです。
昨日も行けませんでした。
一昨日は、いくら呼んでも姿を見せませんでした。

きょうはどうかな・・・
ドキドキしながら森に向かって「みーちゃ!」と呼ぶと、
「ミャ・・・」と小さな声ですぐに返事が返ってきて、みーちゃが姿を現しました

moblog_3807afb2.jpg

缶詰を2缶ぺろりとたいらげました。

moblog_e1dfd828.jpg moblog_21aa4517.jpg

ゆっくりゆっくり、みーちゃを撫ぜて、膝にのってきたり、抱しめたりしました。
胸がいっぱいになりました。
「みーちゃ、ありがとう。お前といる時が、今は一番幸せだよ

木漏れ日がきらきら光り、風は爽やかに涙に濡れた頬を撫ぜてくれます。

moblog_dceee2a5.jpg

20分ほどもそうしていたでしょうか?
「みーちゃ、明日も必ず来るからね・・・待っていてね」
私がそう言って自転車に手をかけると、分かっているよとでも言うように、
みーちゃは再び森の奥深くへと帰って行きました。

moblog_a65c6862.jpg

「あいつは、誰とも群れない一匹狼だから」
マグロのおっちゃんはそう言っていました。
ありがとう、みーちゃ。
私のことは受け入れてくれたんだね。

さあ、シャワーを浴びて、今日は私は午前中に、2軒の病院のはしごです(笑)
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
日々変化、変化。
- 2010/07/26(Mon) -
午前5時10分。
きれいな夜明けの空です。
moblog_d6cbb1eb.jpg


土曜日。

娘を連れて朝一番で専門医のいる病院へ。
やはり説明も具体的で、疑問にも的確に答えてもらえるため、
あれこれ迷っていたことや、不安に思っていたことも解決し、
ホッと胸を撫ぜおろす。
「どうして私のことをお知りになったんですか?」と聞かれ、
「ネットで調べ、あちこち電話をかけて先生を教えていただきました」
「そうですか。まだまだ専門医の少ない領域なので、よく来てくださいましたね」
そう言っていただき、
「はい、不安に思うことも多くて、なんとか専門の方に診ていただきたいと・・・」
そう言いながらつい涙ぐんでしまった。
「大丈夫ですよ。そんなに珍しい病気ではありませんよ」
温かく受け入れられて、私はまたハンカチで涙を拭いていた。

すぐに娘を家に連れて帰り、1人置いて出ることは心配だったが、
その足で、今日娘が行くはずだったクリニックへ向かう。
午前11時半までの受付だ。
炎天下、知らず知らず駆け足になる。
駅の階段もかけあがり、乗り換え2回のエスカレーターまで走って登る。
やっと着いた時、受付終了の5分前だった。
ぎりぎりセーフ
1時間ほど待つと診察室に呼ばれ、娘の今の精神状態について、
大変示唆的な話をうかがうことができた。
お薬を受け取り、やっと家に帰る。
午後2時をまわっていたかな

どちらも信頼できる医師で、これからの娘を安心して任せていけることを確信でき、
感謝の気持ちでいっぱいだった。

日曜日。

朝から暑い1日だった。
それでも公園に行けると思うと、目が覚めた瞬間から気持ちがウキウキする

moblog_60842d87.jpg moblog_d1c609d3.jpg
日曜は、早朝から釣りをする人もたくさんいます。  マグロももらってみーちゃはご満悦

結局、2時間近くも公園で遊ぶ(笑)
みーちゃと30分近くいちゃいちゃ
雀に小さく丸めた食パンをあげ、鳩には米粒、カラスにはカリカリの猫の餌をやる。

moblog_88923862.jpg

そんなこんなで、歩いたのは公園一周だけ。
暑いので、それでも全身汗でずぶ濡れ状態です

シャワーを浴びてさっぱりした後、
午前中は、のんびり今週のメニューの新作をパソコンで検索し、プリントアウトしたり、
家中を点検して、日用品や買い置きの食材の在庫チェックをして過ごす。

午後、またも炎天下、買い物に出る。
moblog_c29d2ec2.jpg
暑い暑い暑い

2時間以上かかる。
家に戻る頃、雲行きが怪しくなり、ごろごろと雷まで鳴り始める。
moblog_261b76c2.jpg
私は心底雷が怖い

ところが家に帰ると娘の様子が急変していた。
「頭が変になりそうだ」そう言って髪をかきむしる。
「イライラを通り越して、なにがなんだか分からない」
目つきも尋常ではない。
私の全身が総毛だつ。
すぐに自分はソラナックスを飲み、部屋に駆け上がった娘を追って2階へ向かう。
部屋の戸を開けるのにも凄まじい恐怖を感じた。
でも、私しか彼女を守れない。
稲妻が光り、激しい雷鳴が轟いていた。
恐怖を押し殺し、部屋に入って娘に声をかける。
まずは、クリニックで頂いている気持ちを落ち着かせる薬を2錠飲ませ、
「ゆっくりでいいから、今の気持ちを話してごらん」そう話しかけた。
徐々に落ち着きを取り戻してきた娘は、ポツリポツリと辛い気持ちを話してくれた。

「ああ・・・嘘みたいに落ち着いた(笑)」
「よかったね。辛い時は話してみるだけでも落ち着けるんだよ」
「うん、むこうでは話しても馬鹿にされるだけだったから。逆切れされるし」
「ここは安全な場所なんだよ。家族は誰でも、真剣にお前の話を聴いてくれるんだよ」
「わかった・・・よかった・・・話せばいいんだよね・・・」
娘を抱き寄せ、背中を撫ぜながら、「大丈夫だからね・・・」そう繰り返していた。

多分、クリニックのお薬も、専門医でもらったお薬も、
急に量が変わったり、種類も変わったりしたため、その影響が出たのだろうと推察している。

今日は、朝一、クリニックへ娘を連れて行こうと思っている。
私の予約は取り消し、娘を診察していただき、薬の相談もしようと思う。

毎日が緊張の連続だが、私もどんどん強くなっていく。
何としても娘を守るのだ。

さて身支度を始めよう。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
バタバタ・・・
- 2010/07/28(Wed) -
毎日毎日とても忙しい

月曜日
クリニックへ娘とともに行く。
基本的疾患にとって決して服用してはいけない薬を処方されていたことが分かる。
先生は「前のクリニックに、この薬の副作用を承知の上で処方されていたのか、と電話を入れなさい」
そう言ってわざわざメモまで書いて渡してくださる。
相当腹に据えかねておられる様子だった。
その薬のせいで、急激に悪化していった可能性が非常に大きいようで、
とてもショックだった・・・
さっそく中止する。

娘の診察に、私も立ち合わせていただいた。
温かく、開放的で、面白くて、娘はけらけら笑っている。
その様子を見ていて、私はありがたくて、また涙ぐんでしまった・・・

「お母さんはどうですか?」と言われ、短時間でも初診として受診することにした。
現在精神科に通っていること。娘の回復のための適切な関わり方を学んでいきたいこと。
30分ほど話をする。
次回からは先生の下で治療を受けさせていただきたいと思っていることを話し、
了解していただく。
娘の回復のためには、治療者と患者本人と家族のチームプレーが何より大切だと思ったからだ。
次回、金曜日には時間に余裕をもって行き、予診から受けることになった。
万全の体制が出来上がりつつある

夕方、とてもとてもみーちゃに会いたくなり(完全に恋人です 笑)
午後6時過ぎ公園へ自転車で向かう。
もう森の中に入って、寝る前の準備をしている様子だった。
私が自転車から降りて両手を振ると、とても驚いた様子で固まったままじっと見ている。
「みーちゃ!」声をかけるとすぐに「ミャ・・・」と小さく返事をして私の足元に擦り寄ってきた。
「みーちゃ、会いたかったから飛んできちゃった。さあ、ご飯を食べよ」
缶詰2缶、あっという間に食べる。
「お腹空いてたんだね・・・」
恐ろしくやぶ蚊に刺されながら、30分ほどみーちゃと遊び、
「さあ、お家にかえろ」そう言いながら、私がどんどん森の中へと歩いていくと、
みーちゃはまたびっくりして、伏せの姿勢のまま固まっている(笑)
みーちゃの家は大切な隠れ家。
「このおばちゃん、僕の家まで来るつもりかいな・・・」
きっとそう思ったに違いない。
「大丈夫。お前の家まで行ったりしないよ」そう言いながら、
びっくりしたまま固まっているみーちゃの姿があまりにも可笑しくて、
声を出して笑ってしまった

夜、夫が帰宅途中、自転車が飛び出してきて、かすってしまったらしい。
本人は、かすったことには全く気付いていなかったようだ。
「大丈夫か?」と窓を開けて声をかけたら、「だいじょうぶです」と返事をしたので、
そのまま安心して帰って来てしまったらしく、夜の10時過ぎ、警察官が2人やってきた。
「このままだと、ひき逃げあつかいになりますよ」と言われ、飛び上がるほど驚いた。
被害者は13歳、中1の少女だとか。
どんなに怖かったことだろう。
申し訳ない気持ちでいっぱいになる・・・
その足で夫は現場検証に、息子について行ってもらう。
後日先方に、夫婦そろってお詫びにいくことを連絡する。
怪我はしていないが、自転車の後輪が歪んでいるそうだ。
保険関係は息子が手を打ってくれることに。
夫は、すぐにパニック状態になるので、一人で行かせるわけにはいかない。

火曜日。
私の精神科とカウンセリングの日。
先生に「娘の治療を優先させるため、自分も転院します」と告げる。
「まあ、また来たらいいから」
「はい。自立支援も変更させていただきますので」
一瞬、先生の手が止まる。
「そうか・・・」
先生が、想像以上に寂しそうで、強いショックを受けておられたようで・・・
「また、何かありましたら、どうかよろしくお願いします。長い間本当にありがとうございました」
そう言って診察室を出た。

カウンセリングの臨床心理士にもその旨を告げる。
この方は、娘が通っているクリニックの先生もよくご存知で、
「よい選択だと思う」そう言って頂いた。
「もう、○○さんは、治療をするとか治すとかではなく、すでに回復されていますよ」
そう言って下さった。
「今回の娘さんのことでも、冷静に適切な判断と決断を下しておられるし、
 体がしんどくなったり、緊張や恐怖を感じるのは、誰であってもそうなるでしょう」
「はい、実は自分でも、すでに回復していると思っていたんです(笑)
 私は、先生のこと一生忘れません。
 私の人生を一変させていただいたこと、絶対忘れません」
そう言って少し涙ぐんでしまった。
「いえ、本当に真っ白な状態で、よく努力された○○さん本人の力なんですよ。
 私も本当に貴重な勉強をさせていただいた思いです。
 2ヵ月後でも3ヵ月後でもいいですので、一度、経過報告のお手紙を頂ければと思いますが」
「もちろんです。喜んで書かせていただきます」
こうして、臨床心理士との半年に渡るカウンセリングも終了した。
寂しさや名残惜しさは微塵もなく、心の底からスッキリしていた。

この日は、娘は薬の副作用に1日苦しんでいた。
酷い眩暈と吐き気が続いている。
専門医に電話を入れ、事情を説明し、翌日、もう一度血液検査と薬の見直しをすることになった。

夜、夫とともに、ささやかなお詫びの品を持って被害者宅へと向かう。
もうその頃には、疲れきって頭がくらくらし、手も震えていた。
相手の方はとてもいい方で、
「自転車だけは早く手に入れてやりたいんです。塾通いに不自由ですから」
気持ちよく謝罪を受け入れていただき、娘に頼まれていた吐き気止めを薬局で買ってから、
家に着いたらすでに午後8時半を回っていた。
長い1日だった・・・

今日、水曜日。
目が覚めてすぐに、市に回収を依頼してあった粗ゴミに番号と名前を書いた紙を作り、
一つ一つにガムテープで貼り、ゴミ集積場に運ぶ。
夫を送り出してから、少し時間があったので仮眠を取る。
午前8時、専門医の下へ。
この先生も十二分に話を聴いてくださり、真剣に対応を考えてくださる。
血液検査をし、薬は前と同じ量に減らして様子を見ることになった。
不安がないわけではない。
薬の量を減らすと、また倒れるのではないか・・・
しかし、先生は、「その繰り返しの中からしか適量は見つけられないからね」
そう言って励ましてくださった。
強くなろうと思う。

帰宅して昼食をとってから、自分の自立支援変更の書類を書く。
少し仮眠・・・疲れているのか20分ほどだがすぐに眠れる。

被害者の女の子の乗っていた自転車と同じ自転車を電話やネットで探すが、
ブルーはすでに廃盤になっているとのこと・・・ごめんね・・・
今夜にでも連絡を入れ、彼女が欲しい自転車を、
一緒に自転車屋さんに行って購入することを提案してみようと思っている。

みーちゃ、昨日は会えなかったね・・・
今日は行けるかな・・・
かあちゃん、すっごく疲れてるんだよ・・・
会いたいなぁ・・・
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
会えた\(^ー^)/
- 2010/07/28(Wed) -






この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
雨の朝・・・
- 2010/07/29(Thu) -
雨の朝です。

moblog_128e76f7.jpg

昨日、みーちゃに会いに行っておいてよかった
雨の日は、呼んでも姿を見せません。
どこか森の奥のほうの濡れないところで、じっと雨が止むのを待っているのでしょう。
夕方、雨が小降りになるようなら、また公園へ行ってみようかしら・・・

今日は1週間ぶりに、何の予定もない1日です。
毎日毎日走り続けて、6月・7月は、あっという間に過ぎて行きました。
今月も後3日で終わります。

静かな雨の朝・・・
心も、波ひとつない湖面のように、しーんとしています・・・

今日は新しいクリニックで出されている「行動記録」を、
ゆっくり書き綴ろうと思います。

『「歎異抄」と自分自身の原体験』が、夏休みの課題になっています。
あと、締め切りを延ばしてもらっている課題もあります。

そろそろ取り組める環境に、整いつつあるようにも思います。
さてどうでしょうね(笑)
この記事のURL | 未分類 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
| メイン |