FC2ブログ
12月になりましたが…
- 2011/12/01(Thu) -



PCがネットにつながらなくなってますf^_^;

ああ、それなのに、忙しくて放置したまま12月になってしまいました…(T_T)

やっと今日、丸1日空いたので、午前9時からNTTと連絡とって…
今日中には復活したいと思いま~す(^_^)v
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
やっとつながったけど・・・
- 2011/12/01(Thu) -
午後1時にNTTから訪問してもらい、何とか回復しましたが、
Inernet Explorer が壊れていて、今はSafariでつないでいます。
珍しいことらしいです。
メーカーに問い合わせてインストールしなおすと、結構な金額になるんじゃないか、って。
うーーーん、どうするべえ・・・

まあ、しばらくはこのままSafariで様子をみようと思います。

喘息が完全回復とはいかなくて、再度病院へ行ったのが月曜日。
火曜日はWS最終回で、小作品を完成させる。
みんな演出と別れるのがお名残り惜しくて、演出も一緒に喫茶店で約2時間
一緒に劇団を立ち上げられるかどうか、瀬戸際にいる現在の状況に、
私は演出に「公演クラスは、辞めるべきじゃあないですか」とまで言われて、
心は乱れに乱れております(笑)

水曜日、すでにフラフラ・・・
喘息悪化・・・
それでも公演クラスの稽古に行く。
昨日、WSの演出からお誘いがあったからでしょうか
どうも調子が出ない・・・
気分が乗らない・・・
こっちの演出家の言うことがいちいち癇に障る・・・
そう、この人は、自分が書く戯曲のイメージどおりに役者を嵌め込んで使おうというタイプ。
「役者に自己主張はいらない」とまで言う・・・
ムカつくわあ~
それやったら、わたし、がここに、いる必要なんてどこにもないやんか。
だれでもええやんか。
創作するのは自分だけで、あとは手駒、ってか。
と、ムカムカしたまま家に帰ったら、喘息さらに悪化(笑)

やっと今、ネットをしながら寛いでいるところです

まあ、よーーーっく考えます。
今の私にとって、大切なものは何なのか・・・
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
疲れた・・・
- 2011/12/03(Sat) -
金曜から娘が帰ってきています。
もうそれだけで、連日不眠・・・(笑)
やはり、どこかで緊張が続いているんでしょう。
だからといって、これといった問題が起きているわけじゃないのに・・・

行方の分からなくなった娘を探し出し、家に連れ戻したのが10月の26日だったかなァ・・・
長い長い怒涛の1ヶ月が終わって、娘を自分の部屋に送っていったのは11月27日の日曜日でした。
月曜は喘息でまた病院へ、火・水は芝居でいっぱいいっぱい。
やっとホッとした木曜日は1日PCの故障に振り回され、
のんびりする暇も無く娘の帰宅。
「金曜の夜から日曜までは、気分転換のため家に帰りたい」と言っているので、
これからしばらくはこの態勢で暮らすことになると思う。

大丈夫か自分。

いやいや、ここが正念場。
しっかりフォローしていかなければ。
芝居も手放したくないのだから、休み休みでも続けていこう。
しかし、なんだかなァ、疲れてるよなァ・・・
危険水域かもしれない・・・
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
いいお天気・・・
- 2011/12/04(Sun) -



娘を送って行く。
暖かな日差しが心地いいなァ・・・
金曜日まで、ひとりで頑張ってね・・・
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
京都へ…
- 2011/12/05(Mon) -



晴れた青空…
晩秋の景色…

1ヶ月ぶりに京都へ向かっています(*^_^*)
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
晩秋から初冬へ
- 2011/12/05(Mon) -
初冬の風景・・・








この記事のURL | 未分類 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
新しいWSへ
- 2011/12/06(Tue) -
 
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
若い女性が素晴らしい!
- 2011/12/07(Wed) -
今朝は、ひさしぶりに落ち着いてブログを書けそうです(笑)

3日の土曜日には、
「疲れが溜まって危険水域かもしれない・・・」って思っていたけど、
結構わたし、自分が思っている以上に回復力があるようです
それが嬉しい・・・

4日、日曜日。
午後2時ごろには、前々から持っていきたがっていた本箱を次男の車に積んで、
娘を送って行きました。
そして・・・3人がかりで部屋の大模様替え
なにせ、狭い部屋に溢れんばかりの本・本・本・・・
本が好きな子どもに育てたい、という私の思いが実ったのは良かったのですが、
何もこの狭い部屋にこんなにも・・・と呆れる量でした。
なんとか本箱に納まりましたが、
「もうここから溢れる本は、順番に処分するか、家にもって帰ってくるんやで」
と念押し。
更には、家具の大移動。
すっきりと様変わりした部屋に、娘大感激
「さすがお母さんやわ
わたし、鼻高々
「わたしを誰だと思っておる~整理整頓・リフォームの達人であるぞーーー
こうしてその夜は、口も利けないほど疲れて、早々に眠る・・・

5日、月曜日。
今月から京都の劇団の稽古も再開です。
朝起きるとすでにクタクタ(笑)
ゆっくりゆっくり支度をして、のんびり小旅行気分に浸って京都へ向かう。
着いてみると、ひさしぶりにみんなの顔を見て、演出の顔を見て、
思いっきり稽古をして、最高に気分リフレッシュ身体も回復
やっぱりここは私の原点の場、そう再確認できました。
連絡を受けていた忘年会には、万全の体調で臨むことができ、
とても美味しい中華料理をたらふく食しました。

moblog_c1758eef.jpg

飲み放題では「金木犀のワイン漬酒」」とか「杏酒」とか「青林檎酒」とか、
生まれて初めて飲む、この店オリジナルのお酒を5杯も飲んじゃいました
でも、演出家の演劇への思いをいっぱい聴けて、
それがホントに、私の思いと全くと言っていいほど同じで、大感激の一夜でした・・・
このお店は最高です
挨拶に来てくださった料理長が、全員に名刺を配ってくださいました。
いつか、きっと、家族みんなを連れてきてあげたい

そして、昨日、6日火曜日。
ワクワク、ドキドキ
今日から、私が高校生の時に初めて芝居を観て、立てなくなるほど大感動をした時以来、
そう言ってもいいほど感動した芝居の演出家のWSです
公演クラスに2名が去って行ったけれど、新しい仲間が3人も増えて、総勢11名。
いい感じのクラスです。
どんな人かな、どんな人かな・・・と少し緊張していたけれど、
始まってみてすぐに人柄が分かりました。
この人、私たちと一緒になって参加し、笑い転げ、楽しんでくれている
しかも、幾つものエチュードを重ねたけれど、すごいアイデアと想像力の宝庫
そして、彼女の最大の関心事は「人間」人間そのもの
いっぺんで大好きになり、
「ああ、彼女と芝居がしたい
完璧、虜になりました・・・
どうも最近の演出家は、京都の劇団の演出家といい、
若い女性の感性が圧倒的に優れている気がします。
頼もしいかぎりです 嬉しいかぎりです
そんな若手の優れた女性演出家と芝居ができるなんて・・・
私は今、とても幸せです・・・
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
娘のところへ
- 2011/12/09(Fri) -
moblog_5990f24e.jpg

娘からSOS(・・;)
どっさり食料を持ってレスキューに行きます(笑)
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
JAZZ喫茶にて
- 2011/12/10(Sat) -
moblog_7c687bc0.jpg
moblog_6a35c757.jpg
moblog_a6233208.jpg


昨日は娘と夜の難波をうろつき、

今日は芝居を観に伊丹へ…

時間待ちはJAZZ喫茶~♪

どうしましょ、この遊び人のおばさん(^-^)
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
満月だーー(*^_^*)
- 2011/12/10(Sat) -
moblog_82cb697a.jpg


今夜は満月?

携帯でも写った…
これから帰ります。
とても楽しいお芝居でした♪

それに!みんな演技が素晴らしい!
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
いよいよ…
- 2011/12/11(Sun) -
パソコン本格的に不調なり。
只今リカバリ準備中です。
障らぬ神に祟りなし。しばらく携帯で更新します。
doraeさん、コメントありがとうございますm(__)m
返事を書く前に、この事態になりました(@_@;)ごめんなさいm(__)m
何しろ年内復帰を目指します。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
無題
- 2011/12/12(Mon) -
つゆしぐれ信濃は秋の姥捨【うばすて】のわれを置きさり過ぎしものたち ,(斎藤史) ,『風に燃す』
(短歌の勉強)
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
帰り道
- 2011/12/12(Mon) -



久しぶりに劇場での稽古でした♪
やっぱりこの小屋、好きだなぁ~☆
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
素敵♪
- 2011/12/13(Tue) -


WSへ行く途中、見つけた(^-^)

動く人形たちが、それぞれ楽器を持って、JAZZを演奏してるのーーー(≧▼≦)
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
マジやばい…
- 2011/12/14(Wed) -
昨日、やっと外付けハードディスクが届いて、今日から3日間は自分の体もあいて、ようやくPCの初期化に取り掛かるつもり。
写真、音楽、動画、文書…とりあえずすべて保存します。
が…、液晶もちらつくんだよね…
買い換えも視野に入れておかなきゃって思ってます。はてさて、初期化でどこまで回復するか…(・・;)
わたし、PCなしじゃあ生きていけないから…(笑)
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
参っちゃった…
- 2011/12/14(Wed) -
昨日のWS、楽しかったんだけど参っちゃった…(@_@;)
生まれて初めて「モノローグ」ってのやったんだよね…
それも「別役実」の…
「はい!」と渡され約10分後、「じゃあ○○さん、やってみて」って!
度胸決めて最後までやり通したけど、マジ、死にそうだったね…
あんな苦しい思いしたのは、かの宗教団体にいた時以来だったよ…
しっかし、わたし笑っちゃうくらいヘタだね…(・・;)
参っちゃった…(◎-◎;)
まあ、恥かいてナンボ、だと割り切ったけどね(笑)

それと…
折角いろんな個性の若手・中堅演出家と出会ってきたのに、やたら傷つくんだよね…
彼らのシニアに対する姿勢にさ…
好奇心?興味津々?実験台?生活費稼ぎ?
こんなふうに感じるなんて、僻んでる?歪んでる?ちっちゃい?わたしが余裕のないガキ?
彼らを成長させてあげようってくらいの、立派な大人にはなれないよ、わたしは…

京都の劇団の演出家は、自身のライフワークとして、障害者や高齢者に日常的に接して、ナラティブとしての表現を実践し、大学でも教えてるような方だから…
改めて、だからこんな私でもやってこられたんだ、って感じて、ますます大好きになったけどね…(笑)

あ~あ~
やっぱ、ちっちゃいよね、わたし…(笑)
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
no title
- 2011/12/14(Wed) -
なんで泣かすふうせんわれたはれつしたサクマドロップとけたよ甘く
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
no title
- 2011/12/14(Wed) -
大阪市北区のど真ん中、車はほとんど通っていない。
だから信号機さえない国道を走って走って突っ切ると、そこは原っぱ、わたしのいつもの遊び場。

素足に運動靴、おばあちゃんが切るざんぎりおかっぱ、姉ちゃんのお下がりぶかぶかスカート。

遊び道具は並べるだけのまあるい小石、透かすと青いガラスのかけら、クローバーの花冠を編み、猫じゃらしを摘む。カチカチの泥だんこ作りが大の自慢。

なぁ~んにもなかったのに、あの頃。
野良の子猫みたいに毎日毎日はしゃいでた。

そして、今。
あっというまに人生は過ぎて行った。
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
やっと着いた…
- 2011/12/17(Sat) -




キリスト教徒じゃないけど、今日は教会へ…
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ハァ・・・
- 2011/12/18(Sun) -
初期化、一応完了。
久しぶりでPCからアクセスしてる。
でも、まだ種々設定が・・・
めんどくせえな、PCは。
めげる・・・
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
これ、これ。
- 2011/12/18(Sun) -
ミヒャエル・エンデ

外的な年齢とは無関係に、私たちのなかに生きるこの子ども、
いつまでも驚くことができ、問い、感激できるこの私たちの中の子ども。

あまりに傷つきやすく、無防備で、苦しみ、慰めを求め、
望みを捨てないこの私たちのなかの子ども。

それは人生の最後の日まで、私たちの未来を意味するのです。

『メモ箱』

これを書いておきたかったんだよね。復旧したら(笑)
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
京都へ
- 2011/12/19(Mon) -



晴れ\(^O^)/
風は冷たいが気持ちいい…
京都の稽古は、自分が心から安心しているのを感じる。
楽しんできます(^-^)
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
WSへ
- 2011/12/20(Tue) -



バスの窓から空を眺めてる。あのへんに行ってみたいな…

演出に言ってみよう。
「機能回復訓練、みたいなこと、しないとダメなんでですか?わたしすごくしんどい…(・・;)」って。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
わたしの中のこの子ども
- 2011/12/21(Wed) -
17日の土曜日、
教会に行った帰りには(自助グループに行ってみました)娘と難波で待ち合わせ。

難波はすごい人、人、人・・・
 moblog_82dde592.jpg

そして、クリスマスムード一色でした
moblog_fbfe9811.jpg

最近は、週1回は娘に会って食事をし、部屋に行ってヘルパーさんに変身してます
今の娘は激しい症状はすっかり治まりましたが、変わりに、
いつまた自分があんな風になってしまうのか、という不安でいっぱいのようです・・・
何度も何度も話を聴き、何度も何度も「もう安全なんだ」と話して聴かせ、
幼いころできなかった、娘の大好きな「外食」をします。
そして、1週間作り置きして冷凍してあったおかずを届け、
まだ家事はできないようなので、洗濯や掃除、部屋の片付けをして、
安心してテレビを観ながら笑い転げている娘を見て、家に帰ります。
帰りはいつも夜の10時11時になりますが・・・眠い・・・
「大丈夫、ゆっくり行こうよ~、踊るように軽やかに~

月曜日と火曜日は稽古日です。
だから、日曜は大忙し
1週間分の大雑把な食料と日用品の買出し、大物洗濯、掃除、
できるところまで料理の下ごしらえに精を出す・・・
ふう・・・日曜が一番嫌いになりました(笑)

でも、18日の日曜は、どうしても観たい芝居の千秋楽だったので、
朝起きたら、何もかも放り出して京都へ向かいました。
後でエライ目に遭うこと覚悟で
ああ、ほんとうに行ってよかった・・・
まだ多分、20代半ばと思われる若い人たちばかりの劇団で、
脚本・演出も、もちろん彼らの手によるもの。
チケット代は交通費より安い1300円
ああ、それなのにそれなのに、今年一番の感動作でした
演出がずば抜けて素晴らしいと思いました。
若い感性のきらめき、目から鱗の構成・演出、
後半、ちょっとカットしたほうがいいと思うシーンがくどくど続いたけれど、
わたしは孤独と切なさと愛おしさに泣きました・・・
観終わってもいつまでも胸がひりひり痛みました・・・
一度は帰りかけたのですが、どうしても脚本・演出の顔が見たくて、引き返しました(笑)
上演テクストを500円で買って、
「よかった、ほんとによかった・・・」
顔を見てそう伝えました、が・・・
変なおばさん、って思ったでしょうねぇ、お気の毒に
ちょっと、しばらくこの劇団、追っかけしようと思っています(笑)
もちろん、家に帰ってからは、案の定、エライ目に遭いましたが・・・

そして稽古の日は、私は子どもに戻るのです

  外的な年齢とは無関係に、私たちのなかに生きるこの子ども、
  いつまでも驚くことができ、問い、感激できるこの私たちの中の子ども。

  あまりに傷つきやすく、無防備で、苦しみ、慰めを求め、
  望みを捨てないこの私たちのなかの子ども。

  それは人生の最後の日まで、私たちの未来を意味するのです。


稽古の〆は、お気に入りのJazz喫茶でお気に入りの曲を聴き、
美味しいコーヒーで一息入れて、浮かれ気分で家路に着きました、とさ(笑)
moblog_3685ef97.jpg
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
年やなぁ…
- 2011/12/22(Thu) -




また病院…喘息再発。今年は厄年?いーーーえ!素直に年を認めましょ(;^_^A
あ~あ~、胸部レントゲンまで撮られちゃって…(・・;)肺炎なし、肺がんなし(笑)
あ~あ~、また医者と言い合いしちゃった(-人-)
な~んかムカつくんだよね。
さっさと帰ろ…
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
熱・熱・熱・・・
- 2011/12/23(Fri) -
熱、38℃を越えて39℃に刻々と近づきつつある・・・
身体中が痛くて、痛み止めまで飲まずにはいられないという始末・・・
検査していないけどインフルエンザ
今日は娘も誘ってMister Sakamotoミュージックショーに行って、
素敵なバイオリンと美味しいイタリア料理を堪能する予定だったのに・・・
https://www.facebook.com/pages/Mister-Sakamoto/122465797804660?sk=info#!/pages/Mister-Sakamoto/122465797804660?sk=wall

しかも、現在諸事情で電話を持っていない娘には、思案の末、
朝一番で電報を打って中止を伝えるしかない今の状況がチョー笑える・・・
月・火の今年最後の稽古も危ういなあ・・・

とりあえず、おとなしく寝ているしかありません・・・
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
危険につき!
- 2011/12/25(Sun) -




今、やっと平熱36・3℃に…

家族にうつしたらアカンから、みんなが帰ってきたらこんなマスクしてます(笑)

3日間、寝込んだわ…φ(.. ;)
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ウケる!
- 2011/12/25(Sun) -



路上アーティストから買った写真。
お疲れー(笑)
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
いよいよ年の瀬。
- 2011/12/26(Mon) -
どうしようかと迷ったが、思い切って京都の稽古に行く。
しかも今日はこの冬一番の冷え込み。
しっかり着込み、マスクをし、マフラーと手袋も身につけて
熱は・・・微熱あり
みんな、もし、風邪をうつしたら、ごめんね・・・

演出は、娘とは反対の右足の甲を、娘と同じ剥離骨折をされていて、、
それでもストレッチはしなかったが、いつもどおり指導をしてくださった。
私も、少しくらい調子が悪くても来てよかった・・・

なぜ、ここにくると元気になるのか・・・
ずーっと考え、観察を続けている。
一人一人への適切な声かけが、1回のエチュードごとに欠かさずなされている。
視線が合うと、笑顔で返してくれる。
わかりやすい指導。
ささやかな努力や成長も、決して見逃さず評価してくださる。
一言でいえば「深い肯定的人間観」のようなものを持っておられる・・・のかなあ・・・
年齢も決して高いとはいえない。
30代半ば。
私がしんどくてたまらないと感じる、もうひとつのWSのお2人と変わらない。
だから年齢ではないのだろう。
相性、もあるのだろうが、ここでは一人一人が、確かに存在を認められている。
それは演技の上手い下手などではなく、人間そのものとして尊重されている。
そんな安心感に包まれて、伸び伸びと稽古をすることができる。
今のところはそれくらいしか分からないけれど、この人に出会えてよかった・・・
心からそう感謝している。
この人となら、老いを恐れず、いつまでも、ともに芝居を続けていける、
そんな気がする
来年、どんな作品に取り組むことになるのか、心から楽しみだ

先週は風邪が酷かったため、娘の家に行ってやることができなかった。
で、昨日の日曜日、夫に
「○子のところに行って、クリスマス会でもしてきてやってくれない
と頼んでみた。
夫は、具合の悪い娘とどう付き合えばいいのかわからないまま、
ここ何ヶ月も会話らしい会話もほとんどしていなかった。
昨日は快く引き受けてくれて、娘の好きな食べ物(やっぱりお寿司だったけど笑)を買って、
2人でDVDを借りに行って、小さなケーキも準備して、数時間を二人だけで過ごした。

途中、夫の携帯から電話があり、喜んでいる娘の声を聞くことができた。
帰ってくるなり夫は
「○子、変わったなあ。人相までまるっきりよくなって、お前のおかげや」
弾んだ声でそう言った。
いつも接していると変化に気づきにくいが、夫に改めてそう言われて、
私も心から嬉しかった・・・

少しずつだが、確かな回復の道を歩いているのだ。
来年に向けて、明るい兆しが見え始めた。
実にしんどい1年だったが、いい年末を迎えている。

ちなみに、10月末、娘のことを心配するあまり、再びごっそり抜けた私の髪も、
ぞろぞろと生えてきている(笑)
私の生命力も、たいしたものだよ
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
忘れまじ・・・
- 2011/12/27(Tue) -
今日も風邪を押して、本年最後のWSへ行く。

moblog_d5cbf1eb.jpg

とても寒いけれど、いいお天気でした

どことなく気分が乗らないまま終了。
もうこの先生にはついていけないなあ、と実感・・・
来年1月でこのWSも終わる。
2・3月から始まるステップアップコースは、じっくり先生を選ぼうと思う。

帰り道、男性参加者2人に誘われ、jazz喫茶でお茶しておしゃべり。
う~ん、新しい劇団立ち上げを目的にした今回のWSだけれど、
なかなか困難だなあ、と感じる。
勝ち組は勝ち組を好む、とだけ・・・
そして、この件に関して、自分が相当疲れて嫌気が差していることも実感した
ボツボツ行こう。
成り行きに任せよう。
自分の気持ちに正直でいよう。
そんなことをつらつら思いながら家に帰る。

さて、これで芝居関係はひとまずお終い。
年賀状はやめちゃったし、残るは大掃除、かな
娘の引越しやら、3.11ショックで、ほぼ整理整頓は完成状態なので、
今年は家隅々まで埃という埃を落としましょうか

私は今年という1年を思うとき、3.11以降の世界を、
「風の谷のナウシカ」に出てくる「腐界」、のように感じている・・・
もう、二度と、元には戻れないし、戻ってはいけないんだと思う。
「腐界となった世界」を、自分が人としてどう生きていくのか・・・
来年の一番大きな私の課題となるだろう。

今は何も分からないし、何もできないまま1年が終わろうとしているけれど、
3.11以降の世界を生きるものとして、何らかの答えと行動を見つけ出したい。

芝居、芝居に明け暮れた1年だった。
娘のことを、必死に考え必死に支えた1年だった。
そして、忘れまじ、3.11・・・
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
あ~しんど…
- 2011/12/29(Thu) -




熱、咳…
朝から病院へ。

喘息悪化で点滴…1週間後、まだ熱と咳が続いていたら再検査…だと。

大掃除は無理かな…
昨日から帰って来ている娘の好きなお料理だけは、せめて頑張ろう(^-^)
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
どうよ!
- 2011/12/30(Fri) -
moblog_31be87ee.jpg moblog_3e44fb64.jpg

いくら大掃除だからって、
業務用コンプレッサー(埃を吹き飛ばす)&高温スチーマーを
会社から家に持って帰って来るって、どうよ!!
ま、男2人(夫と息子)、頑張ってくだされ・・・
猫が2匹とも、機械の轟音に怯えて私の部屋に避難してきています(笑)
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
大掃除の成果は…
- 2011/12/31(Sat) -




大掃除の成果は…二匹の猫の=^・ω・^= オモチャばかりでした(笑)
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |