FC2ブログ
2012 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2012 10
咲いたー
- 2012/09/01(Sat) -
今日から9月です。
なんとなく、嬉しくなりますmoblog_23f582ef.gif



 
 
木立朝鮮朝顔、咲きました
朝、夫を見送ったあと、見っけ
 
むせかえるほどの濃厚な甘い香り…
でも毒があって、猫はこの香りは苦手のようです
 
朝4時過ぎ、ネット投稿完了す。
昨日は手厳し添削がかえってきて、がっくりしましたが 

今朝はもう元気です
この単細胞が私の最大の強味かもしれません(笑)
 
 

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
冷蔵庫がやってくる~♪
- 2012/09/02(Sun) -
今朝5時09分、朝の月です 

moblog_fed44b20.png

そして、6時。

moblog_0618e807.png

大阪は晴れの予報ですが、雲に覆われています。
日の出を見ようとワクワクしていたのですが、ざ・ん・ね・ん 
また明日のお楽しみ~

さてさて、今朝は8時~10時の間に、念願の「冷蔵庫」が届きます
家電量販店で携帯をスマホに変えた時、auから docomoにしたので、
商品券を4万円分もらいました
まあ、それを狙って量販店に行ったのですが(笑)
正直、びっくりしますよね~
で、その足で冷蔵庫を買っちゃった、というわけ

今の冷蔵庫は中古で、製造年月日が1996年という代物。
いつ壊れるか、いつ壊れるか、とヒヤヒヤしていました 
冷蔵庫が突然壊れたら・・そりゃあもう、エライこっちゃです 
で、普段は超慎重派のわたくしめも、ここは見る前に飛べの勢いで、
で人気ナンバーワンの冷蔵庫を即決で購入
今日いよいよわが家にやってくるというわけです

今からその準備に取り掛かります。
入れやすいように、玄関や台所を片付けます。

わあーーーい またお料理うんと頑張るぞーーー
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
大雨洪水警報って・・・
- 2012/09/03(Mon) -
悪夢にうなされての目覚め・・・

moblog_ba6231ce.png
ホラー映画のワンシーンのような朝の空だーーー

「最強に怖いでー
そう言われて娘から借りたこの本。

moblog_b106dba8.png
冷酷なサイコパスの主人公が次々と・・・

この本、この本
この本を読んでいるからだ・・・
しばらく読むのやめます、ってくらいの酷い夢でした・・・

で、午後から1ヶ月ぶりの稽古再開で京都へ。

moblog_fb2b7b21.png
京阪七条、賀茂川・川辺にて。

稽古は・・・気分盛り上がらず、落ちていく一方で・・・
いろんなことがあり過ぎたのかもしれない・・・
1度、整理して、よーく考えなくちゃ・・・

帰り道は、突然、大雨洪水警報が出て大荒れの雷雨に

moblog_9b2ae36b.png

そりゃあもう、怖いのなんのって
家の中にいても怖いのに、外で、しかもこの雷雨を突っ切って帰らなければならない・・・
はあ・・・疲労度が一気に上がりました

そっか~。
こうやって振り返ってみると、結構キツイ1日だったんだ・・・

明日はいい日でありますように
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
冷蔵庫の話
- 2012/09/05(Wed) -
久しぶりの朝焼け・・・午前5時20分



蒸し暑い毎日が続いているけれど、朝晩は気温もやや下がり秋を感じる

で、冷蔵庫の話。
買ったのはこれ 

moblog_15c74063.png

って、よく分からない・・・
そこで、メーカーのHPを見ると・・・

reizouko.jpg

クリックすると画像が大きくなってよく分かる。
最近は冷蔵庫まで使い方DVDっていうのが付いてくるが、いまだに見ていない(笑)
まあ、冷えればいいし、冷凍できればいい、ってなもんだ

問題がひとつ。
上段の奥には全く手が届かなかった、ということ。
私の身長は、156cm、まあ普通より小さいかな
今時は、160くらいが平均なんだろうか

そこで仕方なく、近所のホームセンターでこんなものを購入 

moblog_edb37b38.png

いわゆる、踏み台。
高さ30cm弱。
これで奥まで手が届く。

容量565ℓだが、調味料類や粉物まで冷蔵保管するのでそんなに大きく感じない。
常温保管でいいものまで、なんだかな~、で冷蔵保管してしまう・・・
基本、1週間で冷蔵庫は空にするようにしているので、なんとかなっているけど。
冷凍庫が大きくなったことが何より嬉しい

海外ドラマを見ていると、とんでもなくデカイ冷蔵庫が映し出されて、
常々、おおーーー と感動していたが、
600ℓを越えてデカくなると、急に価格が上がる。
600ℓまでなら、この565ℓがギリギリ大きいほうになるだろう。
価格、155000円。商品券4万円を使って、実質10万チョイ。
電気代は旧式を使っていた時より、年間で23000円ほど安くなるそうだ。
5年使えば元が取れた気分になれそう。
お買い得なのかどうか・・・全然わからないけど 

これ、来たとき、
「死ぬまでよろしくね」と思ったけれど、
最近の家電製品は10年持つか持たないか、らしいので、もうちょっと長生きしたい(笑)
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
恐怖
- 2012/09/07(Fri) -
芝居を観に京都へ。
以前、ワークショップでお世話になった先生の劇団本公演。

こんなこと、不謹慎なんだけど、
私、芝居はやるもので、観るものではない、そう思っている。
それくらい、どれもこれも、つまらない。
そう思っているから、劇評なんて鼻にも引っ掛けない、すべて無視。
じゃあ自分たちの芝居は、というと、たぶん相当程度低い(笑)
B級・・・いや、D級だろう
それでも、付き合いでとか、あとマニアックに観たいと思う人がいれば、
観に来てくれればいいと思うけれど、
自分から進んで観て欲しい、などという気にはなれない。

って、酷くネ 
そう、酷いこと思ってる。
どこがいいんだか、なにがしたいんだか、なに考えてんだか、
小劇場系は、特に酷くネ

そんな風だから、芝居はもう殆ど観に行ったりしない。
それでも今回は、どうしてものお付き合い、そう思って行って来た。

恐ろしい芝居だった・・・
見てはいけないもの、見たくもないものを強引に見せつけられ続ける酷い苦痛・・・
そんな芝居だった。
それでなくても、三島由紀夫原作。
やっぱ、三島はキツイよ・・・
私には基本、合わないな。
あまりの苦しさに、目を背け目を閉じ、ひたすら終わるのを待った。
精神異常者(差別語すみませんが、こう言いたい)の内面世界。
暗く激しい情念の世界。
強烈なナルチシズム・・・
個人的な、極めて個人的な、愛の告白であり、
その思いが受け入れられなかった事実への、暴力的な怒りの爆発。
怖かった・・・
ホントに、怖かった・・・
ここまで強い影響を与えたということは、ある意味、成功
ある意味、すごい芝居
なのかもしれない・・・

moblog_149bd9c9.png

観おわって、がくがくふらふら・・・
身体にどうしても力が入らない。
頭の中、真っ白。
動揺が激しくて、頭を抱えて座り込みたいほど。

とてもひとりでは帰れなくなるところだった。
バスに乗って、京阪に乗って、近鉄に乗り換えて、最後に地下鉄。
家からは相当不便なところでの公演だったので、
ホント、申し訳なかったけれど、息子に仕事帰りの迎えをお願いしていた。
な~んか、帰れなくなる予感、というか、なんと言うか・・・
迎えを頼んでおいて本当によかった・・・
京都の街を、
「ここはどこわたしはだれ
と彷徨うことになりかねなかった・・・
というのは大袈裟だけど、どこかで休憩をとらなければ、
到底帰途につけなかったであろうことは確か。

で、結論。
やっぱ、芝居って、観るに値する、すごいもんだってこと。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
姉妹
- 2012/09/09(Sun) -
何日かぶりの朝焼け・・・

moblog_2198c591.png

朝起きて、窓を開け、机の前に座って空を見る。
東向きの窓から、刻々と明けていく空の変化を眺めて、毎日楽しんでいる。
そして、朝日。

moblog_f5347176.png

9月4日は姉の誕生日だった
私は26日で、姉と私は年子で同じ9月生まれ。
母は
「昔は年子で産むと『畜生腹』と言われて悔しかった・・・」
とよく愚痴っていたが、たった1年違いでも、
わが家では姉は長女で跡継ぎで、超・特別な存在だった。
年子なので小さいころは「双子みたいやねえ~」とよく言われた・・・
似てないし・・・
姉は死んだ男前の父親似、わたしは・・・嫌われ者の父の弟似だとか・・・
出来が良くて頭が良くてその上きれいな姉は、
長い間、私の劣等感の象徴であり憧れの対象でもあった。
家族間の情緒的関わりがとても薄かった家庭の中で、
もっとも肉親らしい愛着を持つことができたのも姉だった。
子どもの役割だった食後の洗い物では、姉の食べ終えたお茶碗だけは、
少しも気持ち悪いと思わなかった・・・ってことは、
あとはみんな、気持ち悪くて・・・難儀しました
それってですが・・・

まあ、そんな姉は今も私にとって特別な人であることに変わりはなく、
お誕生日には小さなブーケの花を贈ったり、カードを送ったりする。
が、私の誕生日に姉からは、電話がかかってきたことすらただの一度もない(爆)
昔からそんな姉妹関係が定着しているので、今は気にもしない。

今年は4日の日の夜中に、姉のお誕生日であることを思い出し、
次の日の早朝、1日遅れのバースデーメールを送った。
こんな奴を、もっとデコメでド派手にして(笑) 

moblog_a711e09c.gif
moblog_54123ebc.gif
moblog_86424240.gif

しかし、4日たってもなんの返事もない・・・
まあ、そういうことの多い人だから、それだけなら別に気にもせず、
そのままにしておくのだが、
スマホに変えてメアドが変わったコトなど、連絡事項も書いてあったので、
ちょっと気になって実家に電話を入れてみた。
姉は外出中・・・とのこと。

「なんか、怒ってる
ふとそう思った。
焦った私は、原因も分からず謝りのメールを送る。
「ごめん、なんか怒らせてしまったみたいやね・・・」と。
それでもメールの返信はなく、不安を募らせていると、やっと姉から電話が入った。

「誰か分かれへん人から変なメールきてるから、読んでないよ」

な~んだ、名前を書き忘れた私の凡ミスやったんか・・・
のん気そうな姉の声に、心底安堵した

それにしても、姉から音沙汰がなかったこの数日間の、
自分の感情の変遷があまりに滑稽で、
幼いころから全く変わっていない姉への熱い片思いの感情を、
改めて深く自覚させられたのである
たぶん、この関係性は、死ぬまで変わらんやろなあ~、と思う・・・
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
うーん…
- 2012/09/11(Tue) -


 
 
1度芝居を観に行くと、こんなに沢山チラシをもらう…
多すぎて、わけわからんし
 
やっぱり芝居はやるほうが、いい

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
3杯だ!
- 2012/09/12(Wed) -
大阪市内へ稽古に行く

moblog_3b237498.png

途中、天満橋で休憩
この店はあまりに騒々しい・・・

先週、今週と、身体を使ったワークが続く。
これが結構ハード
限界ギリギリまで身体のあちらこちらを引き伸ばす(笑)
こりゃあ、明日、えらいことになりそう・・・

みんな元気 みんなおしゃべり みんな明るい みんな気さく

ワイワイガヤガヤ、あっという間の3時間。
終わってからはいつものプチ打ち上げ
以前、ビールを飲んでの帰り道、とても眠くて難儀した話を夫にしたら、
「仕事帰りに通る道だから、6時半ごろなら迎えに行ってやるよ」
そう言ってくれた
みんなにその話をしたら、
「優しいだんなさんやねえ~、うちと大違いやわ」
そう口をそろえて言われた。
そうです、うちの旦那、4年ほど前から豹変したんです(笑)
それまでの悲惨な結婚生活は、だーれも知らない。

そんな訳で、初めて6時半まで粘っていたら、
劇団草創メンバーの大先輩たちがどんどんやってきた。
私より10歳くらいは年上の方が多く、もう47年間も続いているそうだ
「すごいですね~。ずっと芝居を続けてこられるなんて、素晴らしい人生ですね
「銀行員や大企業で働いていた人が多かったことと、日本も景気が良かったから」
そう謙遜されるが、稽古場も小さな劇場も、自分たちで手に入れたのだ。
今も草創期のメンバー全員残っている。
本当に、すごいことだと思う。
「私はただただ、生きてるだけで精一杯でした」
そう言うと、
「これからがあるやろ。がんばりや」
そう言ってくださった。
同年代は、人生の無常も不条理も分かり合える。
そして、70年代アンダーグラウンドも共有した世代でもある。
過去の芝居の話、現在の日本の演劇状況の話、これからの課題・・・話は尽きない。
熱く熱く、青春時代の如く議論が続いた。

みんな、無類の芝居好きは何歳になっても変わらない。
そのことが無性に嬉しかった・・・

で、結局、生中3杯も飲んじゃった・・・という訳・・・
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
目が・・・
- 2012/09/13(Thu) -
快適に目が覚めて、でも、なんだか右目が開けにくい・・・
気にはなったが、特に痛みなどの症状はなく、そのまま放置していた。

午後、夕飯の仕込みに取り掛かったころから、どんどん症状が悪化。
異物感だけではなく、痛みも出てきてその上、瞼まで腫れてくる・・・

このままじゃ、マズイ

以前1度行ったことのある病院に電話を入れるも、午前中で診察は終了。
ネット検索で眼科を探すが、近くの医者は水曜日休診。

もうこのまま明日の朝まで我慢しようか・・・
そう思って夕飯の仕上げにかかったが、痛みがどんどん増してくる。

あかん、こら、明日の朝まで持たんわ・・・

更にネット検索をして、家からは離れているが、
予約なしでも診てくれるという眼科へ行くことにする。

moblog_f73d6caa.png

予約と予約の間をぬって、やっと診察。
診断結果は「アレルギー性結膜炎による角膜びらん」とのこと。
アレルギー結膜炎で腫れた瞼が、角膜に擦れて傷をつけてしまったんだとか。
昨日はなんともなかったのに、たった1日でこうなるわけ・・・
目薬を1日4回。
目に直接入れる塗り薬を1日3回。

ちょっと症状が重くなっているらしくて、来週木曜日にもう一度診せて下さいとのこと。
ああ~、面倒

いよいよ私も季節性アレルギー・デビューになっちゃったのかな・・・
ほら、所謂、花粉症みたいな・・・

こうやってPCの画面を見ていると、どんどん痛みが増してくるから、
もうやめます・・・
早くよくなって欲しいです・・・

この記事のURL | 未分類 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
難儀してます・・・
- 2012/09/14(Fri) -
角膜びらんって、結構治るのに時間がかかるらしい・・・
もう3日目。
少し痛みは和らいできたものの、集中して料理をしたり、
なぜかお風呂に入った後などに、急にまた異物感が出て痛みが増す・・・

目薬は1日4回。塗薬は3回と決められているので、
痛みが和らぐと分かっていても、それ以上は使えない・・・
そこで考え出した冷却法(笑)

moblog_aee55feb.png

ビニール袋に氷を入れて、瞼に直接あてて冷やす、というか、凍りそ
でも、これでほんの一時的にだが痛みが治まる。

目をなるべく使わないように、TVもPCもスマホも、極力使用制限し、
瞑想の日々・・・(笑)
お蔭様で、今回は全然言葉が出てこなくて諦めていた、
15日締切りの短歌が1首、出来ました
怪我の功名、とはまさに、このことでございます

私はいつもインターネット投稿するので、痛い目を眼帯で覆い、
無事、投稿を完了。

転んでもただでは起きない奴だな、と暫しほくそ笑んだのでありました
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
空が…
- 2012/09/16(Sun) -
moblog_ac1a70f1.png
 
 
午前5時40分、真っ赤…

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
どないしょ・・・?
- 2012/09/16(Sun) -
「敬老の日」がやってくる。
母への贈り物はいつも悩む・・・
母は、食べ物の好き嫌いがとても多くて、
さらに大好きな甘いお菓子類は、
最近ちょっと糖尿の気があると医者に言われているとかで、
とてもじゃないけど姉が許さない・・・

先日、実家に行ったとき、
姉が母親の言動に相当苛立っているのを知った。
一日中、ベッドに横になってごろごろしている母。
「糖尿の気があるって言われてるのに、
 そんなことしてたら足が弱って歩けなくなるからね
 歩けなくなったら、わたし、もうよう面倒見やんから
姉はプリプリ怒っていて、母は知らん顔でごろごろしている・・・
間に挟まれて、私はおろおろするだけ・・・

「なんとかせなアカンなあ・・・どうしたらいいのか・・・
暗い気持ちで家に帰った。

いろいろ思い悩んで、あちらこちらネット検索して探して・・・
そうだ運動しない、と姉が怒っていたから、
「敬老の日」のプレゼントにこんなのどうかしら

moblog_d2d943c5.png

さっそく姉に連絡を入れてみた。
「そんなもん、あの人がするかいな粗大ゴミ間違いなしやわ(笑)」
そう言われて即却下・・・

姉は最近、母のことで思い悩んで、
夜中に何度も目が覚め熟睡できないとまで言う・・・
ああ、母と姉の関係は最悪になりつつある・・・

再び、「敬老の日」で、私も悩む・・・
母と姉、両方が喜んでくれそうなもの、って・・・

そう思い悩む日々を送っていて、ふと思い出したのは、
若いころの母と姉の姿だった。
母子家庭で働き通しの母だったが、
会社のクラブ活動とかで、華道と茶道をずっと続けてきた。
姉も、社会人になってから、華道も茶道も趣味で少し習っていたはず。
私は早くに家を出て、トンでもないことになっていたが
母や姉は、そんな心豊かで優雅な時を過ごしていたこともあったのだ。

「そうだふたりで昔を思い出してもらって、
 茶道でも家で嗜んでもらったら、少しはいい雰囲気になるかもしれない

そして、決めたのが、これ 

chadougu.jpg
「茶道具7点セット」

買ったときは「これだ」そう意気込んでいたのだが・・・
姉にも母にも、「なにこれ
そう言われそうな気がして、持っていく元気が出ない・・・
「こんなもん、だれがやるの
苛立った姉の声が聞こえてくるようで・・・

「これ・・・どないしょ
 家で、自分でお茶でも入れよか・・・

はあ・・・、私のほうが先に参ってしまうわ・・・
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
雨の朝
- 2012/09/18(Tue) -
雨の朝です・・・
今はやんでいますが、道路がたっぷり水を含んで光っています。

moblog_507897e2.png

雨の朝は気だるく眠い・・・
今朝はプリンターの上がお気に入りのみいちゃも、とても眠そうです

それでは、夫の見送りも終わったし、外猫ちゃんのご飯も終わったし、
うふふの二度寝をいたします・・・
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
湿気が目に沁みる・・・
- 2012/09/19(Wed) -
昨日は1日雨が降り続き、私も1日眠り続けた・・・
夜の睡眠とあわせると、11時間という長ーーーい睡眠
たまにある、こんなこと。
家族に言わせると
「死んでいるのかと思うほど熟睡している」
とのこと。
身体が勝手に調整してくれているんだと解釈しているが、
背中が痛くなるほど眠りこける(笑)
ずーっと目の具合が悪いので、肩や首もゴリゴリ凝っていたから、
その疲れもあったのだろう。

目がまだ完全に回復していないせいなのか、
「煙が目に沁みる」ではなく、「湿気が目に沁みる」1日だった。
本格的な降りで、湿気も際立って高かったから
眼を開けているのが辛いほど、何かが目に沁みる。
そう、誤って化粧水が目に入った時のように
って、別になにをしているわけでもないので、
湿気が酷くてそれが沁みている、としか思えないのだ。

moblog_a1a7682a.png
いただいているお薬。

木曜日にこの間の眼科へ診察に行く。
まだ、完全回復には時間がかかるのかもしれない・・・
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
3週間、だって!
- 2012/09/20(Thu) -
目医者に行く。
結果、3週間分の点眼と塗薬の処方・・・

moblog_419e717d.png

角膜びらんは良くなりつつあるけれど、
根本の原因である腫れが引いていない、とのこと
「自宅での処置をちゃんとしているから、診察は3週間後でいいです」って、
今回は愛想よかった医者に褒められたけど、全然嬉しくないし
まだまだこの鬱陶しい日々は続くのです・・・
まっ、慣れっこになっちゃったけどね
来週からは通常通りの生活に戻れると思います。

木立朝鮮朝顔が、いよいよ本番を迎えます

moblog_d032c307.png

今朝、ざっと数えただけで20個以上の蕾を発見しました
これらが次々と咲き誇っていくのですから、そりゃあもう、すごいのなんのって
濃厚な甘い香りが、遠くにいても分かるほど香るのです~
そして、その圧倒的な大きさの花の迫力
素晴らしい花です

気を取り直して、楽しくや~ろうっと
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
お勉強~♪
- 2012/09/23(Sun) -
moblog_1afad302.png
日曜朝6時、NHK短歌です(*^^*)
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ダイヤモンドポイント
- 2012/09/24(Mon) -
23日・日曜日、
午後から秋晴れになるという天気予報を聞いて、
無性に身体が・・・ウズウズ~
最近Facebookのグループで「朝焼け」や「朝陽」、「夕焼け」「日の入」など、
空を見てその写真をアップすることがブームのようになっていて、
大阪一美しい夕陽を見たい・・・
それをみんなにも見せてあげたい
そう思い立つ。

moblog_5ab5a1d3.jpg
目的地はここ。
ここから見える景色は遮る物もなく、
夕陽がきれいに見られる国内でも数少ない場所です。

娘を誘ってみると、あっさりOKしてくれました。
moblog_59419d75.png
娘との外出は久しぶり~

まずは大阪港・天保山公園へ。
moblog_ecc82caa.png

大観覧車が青空を突き抜けるようにそびえ立っています。
この奥に、かの有名な「海遊館」があるわけでして、
過去、来阪された地方のお客さんをお連れしたことはありますが、
入館料が2000円と、私の感覚からすると高すぎて、今回もパス。
その分、帰りにご馳走を食べたい
そう、食欲の秋、やっぱり「花より団子」に走るわけでして・・・

「海遊館」裏の海沿いの道をしばら~く歩いて、
「大阪水上警察署」も通り過ぎ、
「中央突堤第2上屋」の建物の、まだその先に大きな広場があります。
ここに「ダイヤモンドポイント」があるのです。
沢山の人が釣りを楽しんでいました。
私たちは、釣りの成果を見せてもらったり、
その人たちが連れてきた大型犬、
(アルプスの少女ハイジに出てくるセントバーナード)と遊んだり、
特になにをするでもなく、ただ日の入り時を待っていました。

そしていよいよ午後5時半過ぎ、大阪港に夕陽が沈もうとしています。
moblog_490f7ddd.png

「日の入り予報」では、今日の「日の入り」は午後5時53分。
厚い雲が被さっていて、もしかしたら見られないかもしれない・・・
そう思っていましたが、ほんの僅かな雲の隙間から、
見事な夕陽を見ることができました
それが、こ・れ・だ 

moblog_853faff7.png

沈黙の時間・・・
みんな黙って見ていました・・・
私のように何枚も写真をとる人も多くいました。
静かな時間です・・・
厳粛な気持ちになるのは、自然の圧倒的な営みに、
人間の小ささを思い知らされるからでしょうか

目的を叶えることができて、心から満ち足りた思いで、帰路に着きました・・・
ステキな日曜日でした

「次はどこ行く
そんな相談もしたりして。
娘が元気になってきて、こんなことも出来るようになって。
実はそのことが、このうえない幸せだったのです・・・
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
恒例の・・・
- 2012/09/25(Tue) -
劇団の稽古終わりのプチ打ち上げ

moblog_dd2f1716.png

先輩たちも次々来て、大賑わい
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
自分で祝う☆
- 2012/09/26(Wed) -
Happy birthday

moblog_58624a2a.gif

9月26日、私の誕生日でした
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
台風はどやさ?
- 2012/09/29(Sat) -
台風が来ています
taifu2.jpg
30日の日曜日が近畿直撃でしょうか
30日に知り合いのお芝居を観に行く予定なんですが・・・

何ヶ月も稽古を重ねてきたのに、29・30日の公演日が台風では、
なんともやりきれない思いでいっぱいでしょうに・・・
悔しいでしょうね・・・
私は万難を排して観に行くつもりでいます。

で、前回の公演で初めて楽屋見舞いなるものをいただいて、
とても嬉しかったので、私も差し入れを持参することにしました。
あれやこれやと結構探して悩んで、これに決めました


ほんの気持ちだけ

食べたあとも使えそうな入れ物が可愛くて、口コミでは味もとても良いとか
300円出してラッピングとメッセージもつけました。
ラッピングすると、こんなにステキになります

moblog_90e2bb48.png

うう、可愛い・・・
はてさて、喜んでくださるでしょうか
いえ、その前に、台風で中止になりませんように・・・
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |