FC2ブログ
2012 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2012 11
10月1日です☆
- 2012/10/01(Mon) -
10月になりました。
秋本番で、なんだか嬉しい
昨日は中秋の名月でしたが、近畿は台風17号の影響でとてもとても・・・

で、そうなると思って28日にお月見しました~

moblog_a156bf41.png

写真よりもっともっと美しかったのですよ

そして昨日、台風直撃の中、予定通り友人の芝居を観に行きました

これは帰り道。
写真では台風って撮れないんですね・・・

moblog_6e1ccea4.png

帰りのほうが雨風ともに激しくて、傘なんてとてもさせません
一瞬でボトボトになりました・・・
この台風の中、お客さんも沢山来られていて、一安心いたしました

moblog_300c4c1c.png

芝居は、素直でストレートな物語を、これまた素直で真摯な演技の役者が演じていて、
いい芝居でした・・・
こんな芝居もいいなあ~
京都の芝居は、芸術家気取りの、思い上がった独りよがりだったのかもしれないなあ~
最近は、いろんなことを思います。

これからのこと、やっと迷いが吹っ切れて、今月で京都の劇団を辞めるつもりです。
激しく熱かった昭和の時代の空気感が濃密にたち込めている、
大阪の劇団で新たに頑張るつもりです
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
家が、欲しい・・・
- 2012/10/02(Tue) -
あーちゃんはこの春産まれた1番おチビさんの外猫です
家の前の坂を下りたところに建っている、
団地群の駐車場で鳴いていました。
最初はどこで声がしているのやら、居場所を探すのにも一苦労。
やっと見つけて餌をやろうと降りていっても、
怖がって逃げるばかりです
それでもお腹が空いて空いて、みゃーみゃーと鳴き続けます・・・
仕方なく、車の下にそっと餌を置いて離れると、
キョロキョロしながら現れて、ミャワムニャグワ、と、
聞いたこともないような声を出しながら餌を食べました(笑)
今でもあーちゃんだけは、喋りながら餌を食べます(爆)

そのうち、わたしの家を覚えたのか、
坂を上って家の前の駐輪所まで来るようになりました。
それでもしばらくは、逃げ惑いながら餌を食べていたのです。
そんな赤ちゃん猫を、赤ちゃんだから「あーちゃん」と名付けました。
いたずらでいたずらで、他の外猫の、
あちゃや雪タヌにチビボスさえも困り果て、
大人猫が逃げ回るほど、元気いっぱいのあーちゃんでした。

そのあーちゃんが、先日、外出から帰ってきたら、
気弱に鳴いてくっ付いてきて離れようとしません。
あれえどうしたんだろう
そう思って、もう暗くなっていたので玄関の明かりをつけてよく見てみると、
あーちゃんの右前足が、1.5倍ほどにも腫れあがっているのです

moblog_1beb63c4.png
身体からは想像できないほどのデカイ前足・・・
抱き上げてどうしたものかしばらく悩みましたが、
「抗生物質を投与するしかない
そう決心して、急いで行きつけの獣医さんに電話をして連れて行きました

前足の毛を剃りましたが、これといった傷は見つかりません。
抗生物質の注射をしてもらい、お薬を10日分いただいて家に連れて帰りました。
腫れが引くまでは外に出すわけにはいかないので、
居間にゲージを組み立てその中に取り合えず入れたのですが、
あーちゃんは、出せ出せと啼くし、ミイヤは喧嘩腰で唸るし、
みいちゃは側で睨んでは走り回るし・・・
一晩ほとんど眠れず3匹の戦いを見守るしかありませんでした・・・

疲れきっての朝6時、腫れは見事に引いていました
さあ、そうなったらもう大人しくしていません。
早々に外に出してやると、ものすごい勢いで走り去っていきました。
あ~あ~、すっかり嫌われちゃった・・・
でも、怪我が治ったんだから、それでいいや
そんな風に思っていましたが、あれ以来、
あーちゃは今まで以上の甘えん坊になって、
やんちゃも半端ない勢いで、相変わらずくるくると走り回っています

恐ろしい冬がやってきます・・・
野良ちゃん専用の一軒家が欲しい・・・です
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ロマンチックに・・・
- 2012/10/05(Fri) -
秋の夜長は星座観察

hosi2.jpg
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
もう一度・・・
- 2012/10/06(Sat) -
以前参加した、ワークショップの仲間たちの初公演を観に行った。
moblog_4b403324.png
バスを乗り継ぎ、揺られること1時間超・・・キツイ
バスは苦手なんです・・・

知り合いと会って話が弾み、写真1枚も撮らず。
熱く語ってしまいました。
青いんです、わたし・・・

50歳を越えたからといって、人間、突然立派になる訳じゃない。
ただのおちゃん・おばちゃんだ。
祭り上げる必要などないと思う。
人生経験だとか、存在感だとか、そんな言葉は聞き飽きた。
演劇が関係性の芸術だとするなら、本気と本音のぶつかり合いなくして、
人の心を揺さぶることが出来るんだろうか
私には、今の若い人たちの人間関係の取り方が分からない。
あちらこちらうろついて、結局は、
同時代を生きた人たちのところに辿り着いてしまった。
あの頃、安保があり、学生運動があり、アングラ演劇が生まれたあの頃・・・
私は時代の真っ只中に、頭から突っ込んでぐちゃぐちゃになりながら生きていた・・・

私は青いまま・・・
私は熱いまま・・・
居場所を失ったまま・・・
時代から取り残されているのかもしれない・・・
それでも私は、今のわたしのまま、もう一度突っ走ろうと決心した。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
もうたくさん!
- 2012/10/07(Sun) -
2日続きで観劇。
げいじゅつの秋なり、ってただのお付き合いでして、
私の公演を観に来てくれて、その上楽屋見舞いまで下さった、
まことにもって稀有な方なので、そのお返しです(笑)
私も前と同じ楽屋見舞いを持って。


これね
で、ラッピングすると・・・
moblog_90e2bb48.png

ちなみに、昨日は仲間が大勢だったので、こっちにしました。

縁起物で「招き猫」のチョコ(笑)

義理だけは果たさないと。人の道ですから・・・

京都の劇団の事務局長にもお会いして、辞めることを直接お話できたし、
果たすべき義理はこれですべて終わりました。
あとは、来週月曜日に劇団員や演出家に型通りのお別れのご挨拶に行くだけ。

しかし・・・
マジ、しんどかったわ・・・
観たくもない芝居を観て、気分ドン引きやし・・・

昨日の芝居が、役者をどう扱ったらいいのか分からないままの完全放置なら、
今日の芝居は、役者の一挙手一投足までもが演出の計算ずくで作られていて、
役者は人間の血が全く通っていないただの道具でしかなく、
演出の頭の中をそのまま見せつけられているだけ。
「この人、この演出家、なんて人間を信じない冷ややかな人なんだろう・・・」
そんな悲しいような胸が痛いような、どうにもならない空虚さしか残らなかった。

なんて両極端な芝居なの・・・
ふつうでいいやん、ふつうで
しかしみんな、よく平気であんな扱いされてニコニコしてるわ。
どんな体育会系思考してるんやろ
意味不明やし、訳わからんし
もう今の若い人の芝居は、しばらーくは観たくない
どういう精神構造しているのか、どんな価値観や人間観を持っているのか、
社会とのつながりをどう考えているのか、歴史性や現在をどう感じているのか。
なーーーんにもわからんし、なーーーんにもないとしか思えん

そっか・・・わたし、怒ってるみたい

ふう・・・、明日は大阪の劇団の、またまた観劇だけど、もうそれ観たし
めっちゃつまらんかったし、もう結構
なんの義理もないから行くのはやめて、家でゆーっくり心身を癒しますわ
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
付録にワクワク♪
- 2012/10/08(Mon) -
今日の衝動買い
猫ちゃんバッグが付録についてくる

nekobag2.jpg

届いてがっかりしませんように
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
- 2012/10/09(Tue) -
夕焼け。

moblog_078297ad.png

今日は久しぶりに半日泣いた。
また以前のような生活に戻ることがあったら、私はその場で命を絶とう、そう思った。
本気だった。
二度と、あんな生活に耐えることなどできない。
仏道修行だと、そう思っていたから耐えられたんだろう。
修行は厳しければ厳しいほど、達成感があるから(笑)
今はいや。
死んだほうがまし。
はっきりそう理解した。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
自分で・・・
- 2012/10/10(Wed) -
大阪の劇団は、先輩後輩・誰とでもコミュニケーションがとてもよくて、
なんでも話せて相談できて最高です
これからどんな芝居がやりたいか、そんな提案もどんどんしていけそう。
ならば、昔みたいにいっぱい戯曲を読んで、やりたい芝居をたくさん見つけよう

まず手始めに。
gikyoku.jpg
この手の戯曲集、古本なら半額以下で手に入る。

いっぱい読もう
そして、いつかは、オリジナルを自分で書こう

秋の夜長、夢は限りなく膨らんでいくのでありました~(笑)
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
食欲の秋!
- 2012/10/12(Fri) -
娘に、冷凍保存しておいたおかずをどっさり届ける

moblog_7bb2c967.png

最近は10日に1度くらいかしら
晩ご飯を作っていると、「ああ、これは冷凍できるし・・・」
ついついそうなって、あっという間におかずが増えていく(笑)

ついでに大概、娘と一緒に買い物に出る。
食いだおれ大阪の台所と呼ばれる黒門市場
キャッチフレーズは「大阪くろもん、ほんまもん

moblog_ad9a9bdc.png

moblog_802246e8.png

夕方の時間ということもあって、多くの客で賑わっていて、
威勢のいい掛け声が飛び交う。
私たちも「海鮮丼」をふたつ、買った

いそいそと娘の部屋に帰り、ふたりでちょっと早い晩ご飯。
再放送のドラマを観ながら、ああだこうだとどうでもいい話をして。

実はこのふたりだけの特別ディナーが楽しみなのです
次はどこへ行こうかなにを食べようか
TVや雑誌、ネットなどで安くて美味しいお店をサーチして、
ふたりで次々と制覇していくのであります

これだから、筋トレは外せない
食べるために筋トレに励む毎日です(笑)
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
がっくり・・・
- 2012/10/13(Sat) -
約3ヶ月ぶりに、美容院へ行く。

moblog_482bea0a.png

やっぱりいつもの美容院へ・・・(笑)
長めに・・・とお願いしたのに、ズバッと切られてしまう
ショック
いつもの髪形になる・・・
せっかく変身しようと思ったのに・・・

それでもいつもの美容院が、やっぱり落ち着いていいのです
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
あーちゃん…
- 2012/10/14(Sun) -
あーちゃんが病気です

moblog_5e89dad6.png

2日間、姿を見せなかったあーちゃん・・・
今朝は、心配で心配で、早朝の空の下、
「あーちゃーんあーちゃーん
辺りかまわず大声であーちゃんを呼びました。
それでも、姿を見せない・・・

昼過ぎ、すぐ裏の駐車場でグッタリしているあーちゃんを、夫が見つけました。
「〇の(次男)車の裏でぐったりしてるで。歩いてもフラフラしててすぐ横になった」
「お父さんすぐあーちゃん家に連れてきて

急いでゲージを組み立て、あーちゃんをその中に入れる。
抵抗する元気も残っていない。
心なしかやせたようにも見える。
身体をあちらこちら確かめたが、怪我をしている様子はない。

「どうしよ・・・今日お医者さん休みやし・・・
どうしていいか分からずにウロウロしていると、次男が起きてきて、
「この前怪我して医者行ったとき、10日分の抗生物質もらってるやろ
 あれ、丸々残ってるから、とりあえずはあれ飲ませて様子看たら

そうかその手があったか
おそらく、何か悪いものでも食べた可能性が大きいと思っていたし、
休日に行きつけではない獣医のところに連れて行くのは、あまりに恐ろしい
これまで、いい加減な診察でなんの症状の改善もみられなかったり、
検査検査で高額な治療費を請求されたり、と獣医には懲り懲りしているのだ。
しかも、私は大阪市内で行われるワークショップに行かなくてはならない。

「お兄ちゃん、休みの日に悪いけど、あーちゃんのことくれぐれも頼むね

そういい残して後ろ髪を引かれながらもワークショップへ行った。

出先で、何度も電話を入れて様子を聞いたが、
抗生物質を入れた牛乳を飲んでからぐっすり眠り、
そのあと、餌も少し食べて、またじっと眠っている様子とのこと・・・
なんとかこのまま持ち直すかもしれない・・・

なにしろ、月曜日になったらまた様子を見てどうするか考えます

あーちゃん・・・うちの子になるかい
でも、なんぼなんでも3匹目ともなると、家族が承知してくれるとはとても思えない・・・
あーちゃん・・・あーちゃんが心配です
あーちゃん、ごめんね・・・
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
あーちゃん・2
- 2012/10/15(Mon) -
朝になっても、あーちゃんはグッタリ横になったまま。
ゲージから出して歩かせてみると、下半身にちからが入らない様子。
これは大変な病気かもしれない・・・
真っ青な気分で獣医の元へ。

moblog_f0105fe4.jpg
慌てすぎてスマホを忘れ、携帯で撮った画像を送ってもらう(笑)

外傷もないし、尿も便も溜まっていないし、骨に異常があるわけでもないし・・・

先生曰く、
「精神的なものでこうなることもある」
「追いかけられて、非常に怖い思いをした」とか・・・
一応、点滴だけはして、以前いただいたお薬を継続して飲ませてみることに。

夜になっても、さほど症状が改善されているようには見えない
可哀想で可哀想で、ゲージから出して膝に乗せ、
長い時間、2時間近く、あーちゃんの下半身を撫ぜ続けました。

すると、どうでしょう
あーちゃんの下半身がだんだんしっかりしてきて、歩くことが出来るようになり、
足の支えがなくて出来なかった伸びをして、元気に餌を食べ始めたのです
信じられないことだけど、本当にどんどんよくなっていったのです。

精神的ショックで半身麻痺になっていたから、抱かれて撫ぜ続けられて、
心身ともに安心をすることで回復していったのでしょうか

まだまだ、楽観できません。
明日、このまま元気でいてくれるのかどうか・・・
あーちゃん、頑張れ
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
あーちゃん 3
- 2012/10/16(Tue) -
すっかり元気を取り戻し、半身麻痺から回復したあーちゃん

moblog_a0e5841f.png

元気になると、「出せ出せ」と、うるさいことうるさいこと
お母さん的にはもう少し養生して欲しいんだけど、とても無理、と判断し、
ゲージから出した途端、外へと飛び出して行きました・・・
寂しい・・・

元気になって、よかった・・・
またいつでも帰っておいでね

劇団、稽古日
衝動買いした雑誌の付録の猫バッグが届き、さっそくそれを持って稽古に行く
moblog_01b512ed.png

底が広くて、どんどん荷物が入る
色も秋色、超・お気に入りになりました

稽古は今日も最高に楽しかった~
仕事や趣味、サークル、どんな人間関係でも人が求めているのは、
突き詰めれば「コミュニケーション」なんだと思う。
自分がやったことに対してボジティブなリアクションがあると、
どんなことも楽しくなる。
人にとって1番辛いのは、自分の行いが、
なんの評価も査定もされないことじゃないかなあ~
応答が返ってくる、そのことの幸せと有難さが、ここにいると身に沁みます・・・

そっ、実は京都は、そんなものカケラもなかったんです・・・
よく、耐えました・・・2年間も・・・
もう、卒業しましたが
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
秋雨
- 2012/10/17(Wed) -
moblog_1efde042.png

今朝の朝焼けです(^-^)

でも、1日中雨が降りました
今日はなんの予定もない、静かな時間を過ごし、
秋のセンチメンタルに浸りました(笑)

最近、人生の儚さをしみじみ実感するのは、
秋という季節のせいだけではないのでしょう。
大阪の劇団に入って気付いた、
長い時を越えてまで私の中に埋もれていた、
熱く激しい真っ赤に燃える命の炎・・・
でも、すでにその炎を、
十二分に燃え尽きさせる時間も体力も残っていないという現実・・・
その両方に同時に気付かされるという皮肉・・・

老いとは、そのどちらもが見渡せて、
そのどちらもが紛れもない真実であるという、
アンヴィバレンツの痛みに耐えて生きる力を得ることのように思います。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
- 2012/10/18(Thu) -
moblog_827c1074.png


今年最後の満開の時。
凄い勢いで一斉に咲き誇る。

私も、こんな風に最後の時を迎えられたら…
そんな思いに心かきみだされる。

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
人それぞれ・・・
- 2012/10/19(Fri) -
10月18日は夫のお誕生日
プレゼントは前々から考えていた、本4冊



うむ・・・この本のなにが、どこが、なぜいいのか
私には永遠の謎ですが(笑) 夫は古本屋でこの本と巡り合い、
全8巻のうち、飛び飛びで4巻は何軒か古本屋を回って見つけ出し、
読むことができたらしいのですが、残りの4巻が
「どこをどう探しても見つからない・・・
そう常々ぼやいておりました・・・

で、なにを贈るより、この本を全巻揃えてプレゼントすれば、
これはハズレなしに喜んでくれるだろう

で、ネット検索にかけて、何軒かの古本屋から別々に取り寄せて完結
見事全8巻を揃えて、お誕生プレゼントに贈ったのです

ふふふ、私の読みは大正解
「1巻から読んでいる
ニコニコ顔で寝る前の時間を楽しんでいるようです

最近、ふと夫の横顔を見た瞬間に、
「あと何年、こうして生きている時間を共有できるのかなぁ・・・
よくそんなことを思います。
なんという深い縁・・・なんだろう・・・
いいも悪いも、言葉すら失って、、
親よりも子どもよりも更に長い人生の時間を
否応なく一緒に過ごしてきてしまった・・・
そして、これからも、どちらかが先に死ぬまで、
この関係は続いていくんだと思う。

いいも悪いも、もう無いわ(笑)

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
歩いてみる。
- 2012/10/20(Sat) -
秋晴れのこの日、1年半ぶりに気分が乗ってウォーキングに出てみる。
でも、静かに黙々と歩きたかったので、以前とは反対の、
踏切を越えたもうひとつの公園を目指して。

ああ、歩きに出て本当によかった・・・
心からそう思う秋の景色や草花との出会い・・・

稲刈りも終わって。

moblog_9a010c1b.png

秋の花々が群生している。

moblog_4cebc4ea.png

秋を象徴する柿の実。

moblog_b5437d26.png

この、先の尖がった柿は、確か渋柿。
米びつに入れておくと甘~くなるのよ。

moblog_5bb05ebe.png

実りの秋、とはよく言ったもの。いろんな実が鈴なり。

moblog_8be52061.png

約1時間、無心に歩いた。
この日、秋の憂鬱からやっと抜け出し、
心身ともにすっきりとした1日を送ることができた。

午前中30分強のウォーキングは、セロトニンを大量に分泌して人を憂鬱から解放し、
夜にはその反動で、熟睡を誘うメラトニンがたっぷり出てくれるらしい。

人生を幸せに生きる秘訣は、ウォーキングが1番簡単で効果的かもしれません。
そっ、人間も動物であるということ。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ウォーキングの風景
- 2012/10/21(Sun) -
2日目。
久しぶりで物珍しく、写真ばかり撮っている(笑)

moblog_ab5d62e8.png

moblog_82a5f812.png


moblog_a9e3a395.png

moblog_0299089b.png

そして、娘の家に新しく買ったベッドの搬入。
一仕事だった・・・ふう・・・

bed.jpg

セミダブルだと横幅116cmもある。
部屋が明るくなるように、レッドのセミダブルにする。
夫も次男も娘も、こちらの家系はみんな身体が大きいのよね~
うちは、母は145・父も164ぐらいだったからか、私が156、姉は153。
小柄ですよね・・・って、昭和はそんなもんだったのかも?

「大学は辞めて、来月から仕事を探して働く」
娘はそう言っている。
私は出来ることだけしてあげて、ただただ、見守るだけです。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
よーい、ドン!
- 2012/10/22(Mon) -
久しぶりに京都へ。
最高の秋晴の日で、「時代祭」があったらしい。
バスでの移動は、普段の倍の時間がかかる。

moblog_9f800ad1.png
京阪七条大橋から。

「お世話になりました。ありがとうございます」
「残念やわぁ~。寂しくなるわぁ~」

大人な、通り一遍の挨拶を交わす。
2年間、ずっとシカトをしていた人たちも、さすがに大人な挨拶をしてくる(笑)
いろいろあったけど、この2年間、3度も舞台に立たせてもらえて、
「もう、お芝居抜きの人生は考えられない」
そんなこれからの生きがいみたいなものを教えてもらえて、
これでよかった、心からそう思います。

moblog_6815b785.png
さよなら、片道2時間半かけて通った日々・・・

今度は40分ほどで通える。
公演の時、2泊も民宿に泊まって、心身も経済も、大きな負担だったけど、
今度は、何時になっても家から通える。
先輩も仲間も、同時代の仲の良さがある。
50年以上も芝居を続けてきた、関西大御所の老女優もいる。
学べることはきりが無い!!

1年でも長く芝居を続けたい、そのための決断だったんだから、
無意味に、「やるぞーーー!!」と力が漲る(笑)

さあ、新しいスタートだ!
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
はしゃいでる!
- 2012/10/23(Tue) -
稽古用の新しい台本いただきました。
稽古用であろうがなんであろうが、台本を手にすると、
チョーーーテンション上がるわ(笑)

moblog_b5457a4c.png
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ひと安心!
- 2012/10/26(Fri) -
この夏前からは健康のためと体力作りに、ストレッチに加えて筋トレをしている
所謂、スロートレーニングというもの。
好奇心で少しやってみたら、みるみる体力がついていくような感じがして、
「そっか~体力は筋力なんだ
そう勝手に納得して続けるようになってもう4ヶ月になる。
効果としては、体重が目に見えて減る、というようなことはなく、
でも、体型は明らかに変化して大満足している
筋肉フェチになりそうなくらい(笑)

ところがところが、ここ2週間ほど、腕立て伏せをしたあとに、
結構強い頭痛が起きたことが2度もあった。
驚きました
脳溢血でも起こしたら大変です
それで久しぶりに血圧を測ってみたら、上が142もあった
筋トレで頭痛が起きることはよくあることらしい。
極限まで筋肉を追い込むので、血圧も上昇するとか・・・
ますます不安が募り、しばらく控えようかと思ったが、
そこはすでにフェチになりつつある私。
どうしても続けたい
ならばこの不安を払拭することだ
そう決心して病院で頭痛の正体を見極めることにした。

受付を済ませ、まずは血圧を測る。
ぎょぎょ上が150もあるではないか

続いて血液検査
久しぶりでとても痛かった・・・

moblog_4f48f876.png

念のためCTも受けることに。

moblog_175b3154.png

朝の8時前に病院に着いて、検査が終わったのが11時前・・・
更に結果を聞くまで待ち続けること1時間半・・・
病院は、ホントに大変です・・・

で、結果は、全く異常なし
コレステロールが少し高いが、善玉コレステロールが人の倍近くあるとかで、
(これは昔からです)少し油物を控えるくらいで良いそうです 
運動もなにをやっても全然心配なし 
先生曰くは、
「病院に来たら血圧は普段より10や20は上がるものなので、
  この数字なら正常値といえます」
とのことで、お墨付きをいただきました 

いやあ~嬉しかったな~
なんだか、やる気と元気が沸々と湧いてきて、
芝居、全力でやるぞーーー
天に向かって、そう雄叫びを挙げたのであります

行くときの憂鬱は一掃されて、心は秋晴、
病院を出て見上げたこの空のようでした~

moblog_dc33b8a5.png
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
な~んにもないよ♪
- 2012/10/28(Sun) -
土曜日、娘が来ることに。
歌のレッスンが夜にあるので、それが終わってからということで、
家に来たのは夜の9時半過ぎ。
最近の私は、夜10時ごろにはほとんど寝ている(笑)
完全なお子様モードで暮らしているので、正直「どうしよう・・・」と焦った。
で、食事を取らずに待つことにする。
少し寝ておこうかとも思ったが、眠れない。
娘が来た時に私がすでに寝ていたんでは・・・やはりなんとなく不味い

なんとか頑張って起きていたが、それも11時半が限界だった。
お先に失礼します、で寝る 

翌日曜日、何か特別な話でもあるのか、と心の底でそう思いながらも、
ふたりでTVを観たり、DVDを観たり、グダグダ過ごす。
「こんなのんびりするの、久しぶりな気がする
娘がそう言う。
「な~んにも忙しくないやろに」
「ウン、心が忙しい」
そうだよね・・・
いつもいつも、将来のことこれからのこと、頭から離れないんだよね・・・

「来月、ゼミの先生に会いに行こうと思ってるねん」
「合同就職説明会にも行ってみようと思ってる」
「11月の9日は職業適正検査のセミナーにも行くことにしたし」
次々と一気に話してくる。

ああ、元気になればなったで、生きることは大変だ・・・

「まあ、焦って解決せなあかんような緊急の問題は今は何にもないねんから
 いろんなことをやりながらゆっくり考えたらいいやん。
 今抱えてる悩みというか問題というか、それらは生きていく以上は、
 誰でもいつでも抱えているような類のことやから、慌てなくていい。
 基本、人生なるようになる。流れのままに、やで

この3年間は、なんとしても解決しなければならない大きな問題、
娘の病気との闘いの日々だった。
今はそれもほとんど解決し、この半年ほどは将来に向けての前向きな悩みに変わった。
まだまだ若い、まだまだこれから。
ゆっくりゆっくり生きていこうね

娘のリクエストでカレーを作りながら、昔のままに台所でふたり、
あれやこれやと話をしていると、時間が逆戻りしていくようで、
苦しかったこと悲しかったこと辛かったこと、すべてが消えていく。

忘れっぽいのかなあ、わたし。
よっぽど単細胞なんだろうなあ、わたし。
昔の苦労がすべて遠い過去になっていて、
今は誰にもなんにも、恨みも後悔も、な~んにもないよ・・・
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
- 2012/10/29(Mon) -
ほらみたことか。
子どもでも分かる理屈やわ。


人々が「立ち去る」職場について
http://blog.tatsuru.com/2012/10/24_1255.php

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |