FC2ブログ
2013 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2013 09
PC起動せず…
- 2013/08/01(Thu) -

8月1日だというのに、
PCが起動しなくなってます
たいした出来事はありませんでしたが、
何枚か写真も送ったままになっているんですけど…
 
でも、今は構ってる暇なし
明日から撮影入りますし~
 
朝9時集合。
家から現場までは1時間半はかかるので、
まあ、通勤なみに出れば着けるかと思います。
 
衣装もヘアーグッズも揃ったし~

あっ台詞、まだ入ってなかったー(笑)
今日1日かけて、頭に入れます
 
映画出演があったので、
公演が終わってからもなんだかだとバタバタして、
8月もお盆まではなんだかだとバタバタしそうで、
まっ、退屈しのぎになっていいかなぁ~って思っていますけどね~(⌒‐⌒)
 
あっ、そうそう、また最近歩いてます

小1時間 ほど…
3年前、娘の病気で断念した、熊野古道ウォーク…
また、再開できたら…なぁ~んて思っています。
 
う~ん、てか、生きていたくなくなってきて、
また、ひたすら無心に蟻さんになって、熊野古道を歩いてみようかと…
 
あー、字が小さいから、しんど~
 
とりあえず、今から歩いてきま~す

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
丸1日…
- 2013/08/02(Fri) -
moblog_8966cb4f.png

丸1日、サウナに入っているような撮影現場
お婆さんがひとりで暮らして居られるという、
撮影現場の大きなお屋敷には、
効きの悪~いクーラーが、たった一台…

今日から撮影か始まりました

とてもとても大変なのに、すべてのストレスが一掃されたかのごとく
身も心もスッキリ、サッパリ~

本当に楽しい1日でしたよー

明日は休みで、日・月と続いてクランクアップ

あっという間の3日間、
思いっ切り楽しむわ~
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
撮影終了・・・
- 2013/08/08(Thu) -


6日、火曜日に4日間続いた撮影が終わりました・・・
野外や、閉め切ったクーラーのない室内での長時間の撮影は過酷を極めましたが、
それ以上に、とてもいい思い出になりました。

若い彼らと過ごした時間は、もう二度とないかもしれない貴重な時間でした
最後に、20人以上のスタッフに囲まれ、
暖かい拍手と花束まで頂いて、全員集合の記念写真を撮って、
私の出番は終わりました
帰り際に、いつもお腹を空かせている彼らに、コンビニでパンを20個買って届けました。
夢中で食べていることでしょう(笑)
台本以外のシーンが増えたり、台詞が増えたり、
舞台と違って、その場その場でなんでも有の緊張感がとても心地よかったです。

moblog_dcc9ce10.png

制作費100万、というギリギリの予算でも、
私たちキャストには毎回ロケ弁を出してくれました。
250円のお弁当
唐揚げが5個入っていたりのびっくり価格
よくこんなに安いお弁当を探し当てたものです(笑)
在学中に監督を務めるため、バイトでお金を必死に貯めているのです。
健気やな・・・

moblog_c59bf591.png

この日の撮影は、野外での火葬場のシーン。
撮影は長時間に及び、流石に若い彼らもバテて道端にへたり込んでいます・・・
私たちは、ほぼ死んでいました・・・
私は今回の撮影で、殆どの時間を喪服を着て過ごしました。
人生でこんなに長時間喪服を着ることは、もう2度とないでしょう・・・

moblog_93c036fa.png

80歳のお婆さんに化けなければならない役者さんは、
メイクだけで1時間以上かかります。
た~い変
これは髪の毛を白髪にしているところです。
メイクさん(勿論。学生さん)が言っていましたが、
人間の印象の70%は髪の毛で決まるそうです
みなさん、髪を大切にいたしましょう~

2日目と3日目は、最終電車ギリギリ乗り継ぎやっと家に帰りました。
勿論、午前様
朝7時過ぎに家を出て、帰るのが午前様とは
1日13時間~17時間の過酷さでした・・・

彼らとともに、寝食を忘れて創作に没頭するという、
青春時代さながらの熱い熱い情熱で撮影に取り組むことができて、
今の私は、
「これからの人生、もう少し、いや、もっと、頑張れるんだ
そんな希望が湧いています

今年は、勇気を出して、もっともっといろんなことにチャレンジしていこう
そんな思いでいっぱいです

試写会は11月、学内にある映画館で行われるそうです。
自分を観るのは恐ろしいけど、映画の完成がホントに楽しみだな~
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
季節は確実に進んでいる・・・
- 2013/08/10(Sat) -
昨日のウォーキングで、道端に咲いていた白百合・・・

moblog_acf0a293.png
可憐で清らかで、心洗われる風情でした。

季節は確実に進んでいる・・・
道に咲く花が教えてくれます・・・
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
我が家にも、
- 2013/08/10(Sat) -
今朝、ウォーキングに出たら、我が家の鉄砲百合も、
蕾を綻ばせていました~

moblog_b65588d5.png

実は、公演期間中の7月17日、
自分の部屋で台詞覚えをしていた時、午後3時半頃に、
突然、体調が悪くなりました
血の気がさーっと引いて、強い吐き気と眠気に襲われ、
これはただ事じゃないなそう思って、
なんとか1階までそろりそろりと降りたのですが、
リビングで横になっていても一向に良くならず、
強い眠気に誘われて眠ってしまいそうでしたが、
このまま寝てはとんでもないことになるような気がして、
午後の診察が始まる4時半まで必死に起きていて、
倒れないようにゆっくりゆっくり歩いて午後診を受けに、
近所の、最近行きつけになったクリニックへ行きました。

翌日は初めての通し稽古。
こんな状態では、とても舞台に立てない。
だからといって、休めるような状況じゃない。

診察では、過労とストレスでしょう、とのこと。
確かに、連日怒声を聞かされ、根拠なく怒鳴られていたから、
ストレスは相当酷い状態だったと思う・・・

とりあえず点滴を受け、お薬を頂き、
19日にいろいろ精密検査をしましょう、ということになり、
胸部レントゲン・心電図・精密な血液検査・尿検査・・・等々
その結果が出てから、後日、昔患った胆嚢炎を考えて、腫瘍マーカーまで。

すべての検査結果が出揃ったのが、撮影を終えての9日。
結果としては、特にお薬を必要とするような異常はなく、
まあ、昨年検査を受けてから約1年になるから、定期健康診断で、結果OKというこで。

そんなこんなもあって、また、ウォーキングも始めました

これからは身体との折り合いをどうつけていくか、が大きな課題
自分で出来ることはやりつつ、身体の声にしっかり耳を傾けていかなくては、と思っています
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
盆休みです。
- 2013/08/15(Thu) -
今年は、夫と息子の盆休みが同じではなくて、
夫は11日の日曜日から16日まで、
息子は交代で17日の土曜日から。
と、こんなことは我が家では初めてのこと。
娘は今週一杯休みを取って、来週からは卒論のため大学へ出るとか。

私は昼間家で1人になる時間が1番安らぐので、この変則的な盆休みは、マジ嫌です
でもまあ、この家は私1人のものじゃないので(当たり前ですがw)我慢します
家族の皆様が、少しでも心身を癒すことが出来るように心がけつつ、
平穏な日々を過ごしているわけでして・・・

で、朝のウォーキングだけは続けております
ウォーキングをすると、なぜか1日中、心穏やかに暮らせるのですよねー
では、ウォーキングで撮った花の写真を数枚・・・

moblog_63590a49.png
今年最後の向日葵の雄姿でしょうか・・・

moblog_697bbf45.png
秋の気配を濃厚に漂わせる草花・・・

moblog_d663c909.png
我が家の朝鮮木立朝顔も咲きました~

11日の日曜日は、新しい演劇のワークショップへ行きました。
今の劇団では、演技の向上など全く望めそうにもないので、
東京で長年劇団をやっている人が講師の講座を受けることにしました。
その劇団の芝居を観たこともあるのですが、大阪にはないなぁーこんな系統の芝居。
そして、等身大の女性目線の、とても共感できる芝居だったので、
受けてみる価値はある、そう思ってこれからの約1年、頑張ってみようと思っています
参加者は、男性あり、年齢制限なし、老若男女が集っています。
古い、新劇っぽい演技は、もう飽き飽きしましたから、
新しいものをいっぱい吸収してこようと思います

あと、山登りがしたいです
だから、熱心に歩いているんですが・・・
これは無謀な試みでしょうか
実現できるかどうか
乞う、ご期待
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今日は休憩。
- 2013/08/20(Tue) -
毎日、ウォーキング&スロージョギングを楽しんでいますが、
今日はお休み
昨日、ここを  目指して歩きすぎました(笑)

moblog_1105bbc4.png
この辺りで1番の高台にお城のように聳え立つ某大学。

「煙となにやらは高いところが好き」、と申しますが、
どうやら私もそのようでして、高いところへ高いところへと歩いてしまいます・・・
「ホンの3・40分・・・」
の、つもりでいつも出るのですが、気がつくと片道1時間超え
お茶も持たずに出ているのに、往復2時間弱・・・
昨日はヤバかったです

で、今日はお休み~
つまらないけど仕方ありません。
のんびり朝食をとることにしました

17日は劇団の先輩達の公演のお手伝い。
受付をしてきました。
去年とは比べものにならないくらい良い出来の芝居に仕上がっていました
衣装も舞台装置もえらく金がかかっていて、
セミプロの役者さんが4人も応援に入っていて、
勿論、プロンプもほぼ無し
相当稽古されたことと思います。
半端ない頑張りよう~
そりゃぁ、散々こき下ろされたから、力も入るでしょう(笑)

それにしても長すぎー
2時間50分・・・
2幕仕立てでしたが、1幕目で辟易・・・
どうなることやらーーーと思っていたら、
2幕目が急転直下の展開で、2幕目は舞台に食いついて観ることが出来ました

演出がもう少し融通のきく人ならいいんだけど、
生真面目に頑固に、いえ、自信がないんだろうけど、
一言一句台本通り・・・
昔気質というかなんというか・・・
アマチュアのシニアの劇団で、2時間50分はやり過ぎですわーーー

文句ばっかり言ってるみたいですが、
本心だからしかたありません。
私の性分ですし
打ち上げの席で、派手に花火を打ち上げてから 
幹部達は私の処遇に難儀しているようです(笑)
なるようにしかならないんだから、心穏やかに成り行きを見守っていればいい
そう私は思っています。

「来るか、来るか」と思ってどきどきしながら待っていると、
痛みも倍加します。
それよりは、「どうにでもしてくれい」とまな板の上の鯉状態で放心しているほうが
日常も快適だし、その後の判断も的確に出来るでしょう。

ということ

では、ウォーキングで撮った写真を数枚・・・

moblog_318c1c4e.png
秋の気配・・・

moblog_7b6ba338.png
1駅先の神社の境内も散歩道です。

moblog_c56417b1.png
宅地開発でほとんど消えてしまった畑や田んぼ、ため池や原っぱ・・・ここだけ残っています。

今日はリビングの模様替えと裏庭の草むしり&片付け。
暑いけどガンバろっと
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ここだったのか~
- 2013/08/22(Thu) -
moblog_1ac7c8c2.png

いつも駅のホームから眺めていた送電鉄塔、
他の目的地へ向かっていて、迷子になってwww、
辿り着いたところが、ここ 
ホームから眺めていると、遥か遠くにあるように思っていたけど、
意外と近場。

見上げると壮観ねー
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
イチローが日米通算4千安打 第1打席で偉業達成 - MSN産経ニュース
- 2013/08/22(Thu) -
http://sankei.jp.msn.com/smp/sports/news/130822/mlb13082208450001-s.htm
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
奇跡は起こる?
- 2013/08/27(Tue) -
25日、日曜日。
ワークショップへ。
西日本は大雨の予報で、大阪も朝からすごい雨
行くか行かないか、ちょっと迷ったけど、
最近、退屈していたので豪雨のなかびしょ濡れ覚悟で強行しました。

会場の市民交流センターに着いて、ワークショップの部屋を確認していたら、
どうも見覚えのある会の名前がすぐヨコに書かれているではありませんか
しかも、私が行く部屋の隣に

まさかと思いながら行ってみると、
私が参加しているFBでのグループのメンバーがなんと7人もいる
顔を会わせたこともない人たちが大半です

こんな悪天候の日に、しかも、大阪でも結構辺鄙な場所にある会館で、
しかも隣同士の部屋で、偶然出会うとは

もうそれからは大騒ぎ
「なんでーこんな偶然ってありえへんー奇跡やわー
彼や彼女達は、楽器の演奏で別のグループも作っていて、
この日はそのイベントだったとか。
そんなことは全く知らず、私は私の用事で来ただけ。
「なんか、偶然過ぎて鳥肌たつわー
等など・・・ヤンヤ、ヤンヤの大騒ぎの後、
「打ち上げにも是非出てくださいよー
と誘われ、一旦、ワークショップを受けに戻り、
夕方4時半までみっちりダンスと歌のレッスンを受け、
その後合流して打ち上げにも参加いたしました

私も参加しているFBのグループは、翌日の26日がちょうど1周年、ということもあり、
この奇跡の出会いに大盛り上がりの打ち上げとなりました

いやあ、奇跡的なことって、起こるんですねーーー
今年はいろいろと、
面白いこと(映画撮影)・嬉しいこと(シナリオの優秀賞)が次々起こるから、
こんな奇跡が起こっても不思議じゃないのかもしれませんねー
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
興味深い・・・
- 2013/08/31(Sat) -
27日・火曜日。
劇団の稽古をさぼって、映画撮影で知り合った役者さんの朗読会を観に行く。
その方は大阪では最大規模&最老舗の劇団に長年在籍していた人で、
芝居歴40年という超ベテラン。
チラシとチケットをいただいていたので、
いや、それ以上に、朗読を始めてみようかな、という気持ちがあって
観に行くことにしたのだ。

moblog_dc0a5043.png

会場は古いビルを今流行りのアートなイメージにリノベーションしたお洒落な空間。
地下1階に客席50席ほどの劇空間が設えてある。
いい雰囲気・・・

内容も、これまでの朗読のイメージとは全く違っていて、
大阪人らしくない洗練された演劇的な構成と演出で、
途中、マジックやらアニメっぽい余興は余分だったとは思うが、
一人一人の演者は、上手い下手は別にしても、
個性豊かな、実に魅力的な朗読を披露してくれた。
最後に、ラジオドラマさながらの創作ドラマは、
内容といい、演者の巧みな朗読といい、演出といい、非常に演劇的で、
とても感動した。

で、初めてみることにしました。

稽古は月にに2回ほど、不定期。
月謝ではなく、1回1500円というお手軽さ。

来年は私もこの空間で、静かに椅子に座り、
語りを披露できますように・・・
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |