FC2ブログ
2013 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2013 11
少々、長くなりますが・・・
- 2013/10/01(Tue) -
涼しくなりましたね~
10月1日です。
秋ですね~
紅葉です。
センチメンタル症候群で情緒不安定です・・・

9月最後の意味不明の記事、あれ、実は娘に送ろうと思ったメールなのに、
うっかりブログ投稿のアドレスを触っちゃってそのまま放置していたの
あの日は確か26日の木曜日、私のお誕生日だったからよーっく覚えています
乗っていた電車が突然停車して、
「信号機の故障と思われますが現在原因を調べています」
ってアナウンスがあり、約40分間も止まって動き始めたんだけど、
あの、尼崎で大事故を起こしたJR西日本の、あの線だし、
その日の朝も踏み切りの故障とかで遅延したらしいし、
もう怖くて、気持ち悪くて、別のルートで乗り換えればいいや、
そう思って途中下車しました
お誕生日に、まだ、死にたくないしねー

では、つらつらとこの1週間のこと、いつもの如くまとめ書き

22・23日と連休だったけど、登山に挫折してからは仕方なく編み物・・・
以前、家族分のコースターを編んだレース糸がまだ残っていたので、
自分の部屋と娘の部屋用にもう2枚。
よく飲み物を持ち込むのでね

moblog_e9a1e330.png
今度は少し手の込んだものが編めました。
慣れてくると編み目も段々見えてくる(笑)

そしたら、ちょーっとだけまだ糸が余ったので、ちっちゃなお花を編んで
きっちり終わらせましただー

moblog_7768ca4e.png
編んでから、なんにしようと考えて、
まっ、使うかどうか分からないけど大きな本の「栞」ってことで・・・(笑)

そして、24日火曜日は、劇団稽古日。
朗読のお稽古。
教材が、広島の原爆で生き残った方の体験の詩・・・
黙読しているだけで身体が震えてきて、
熱い涙が込みあげてくるのを必死で堪えていたけれど・・・
とうとう順番が回ってきて、しかも起承転結で言うところの「転」の部分、
所謂、クライマックスを読み上げることになり、
震えながらもなんとか泣かずに読みました・・・
でも、読み終えたらもうどうにもこうにも堪えきれなくなり、
講師のアドバイスなど全く耳に入らないほど嗚咽して泣いてしまいました

作者16歳の時のこと。
現在、東京立川市で1人暮らしておられる。
戦後、詩作をやめて東京に出、家庭をもつ。
子どもは4人、孫は6人いる。
だが
「あの詩にあったことは、今もきつすぎて家族にも知らせたくない。
 忘れたいだけで生きてきましたから・・・」
と声を潜めてそう話したという・・・

ああ 母ちゃんの骨だ
ああ ぎゅっとにぎりしめると
白い粉が 風に舞う
母ちゃんの骨は 口に入れると さみしい味がする


人間は強い。
これほどの記憶すら封印して生きることが出来る。
最近になってDVのPTSDと思われる症状が出て
心身ともに翻弄されている私・・・
私もまた強くなって、生き続けるのだ、と泣きながら思った・・・

その日の帰り道に見た夕陽・・・
moblog_2e39ad2b.png

26日木曜日。
私のン十回目のお誕生日
夏前から、夫の収入が激減し、経済的困窮状態復活緊縮家計継続中で、
お祝い系は一切無し
交通費も節約していたのだが、
いつも私の芝居を快く観に来てくれる友人から、
な・な・なんと、「占い師になったから遊びに来て~」とメールが
これは行かずにはおれまい、と、お誕生日を記念してwwwお出かけしました。
それで、あの電車の緊急停止に出くわした訳ですが、
都合2時間以上かかって辿り着いた占いの喫茶店・・・
コーヒーを飲んで、個室に入り、いざ、占い・・・
moblog_bfadabd7.png
タロット占いでした

占いは・・・ぜ~ぜん信じない人なので、こんなこと生まれて初めて
分かったような何も分からないような・・・ 

「受け入れがたいことを受け入れることで明るい未来が・・・」

そんなこと言ってたかな~
まっ、友人はすごく喜んでくれたので、それで良しということです

そして・・・27日金曜日・・・
夕方、些細なことがきっかけで、私の中に眠っていた強烈な怒りが大爆発
1時間ほど過去の亡霊に翻弄されて大声で泣き続けた結果、
血圧・急上昇
危険な数値にまで上がってしまったので医者に電話。
症状を告げると
「救急車を呼ぶか、こちらへなんとか来てください」
とのコト。
仕方なくタクシーを呼んで医者へ行きました・・・

点滴でゆっくり血圧を下げ、
久しぶりのデパスと緊急時の頓服を処方され、しょんぼりと帰宅・・・

「ストレスで血圧が急上昇するのは、ゲリラ豪雨のようなもので、更に危険です
な~ンて医者に言われちゃったよ・・・

ああ、それなのに、それなのに、
28日土曜日。
半年振りに美容院へ
ばっさり髪を6cmも切ってパーマをあてました
これでいつ入院することになってもOK
な~んちゃって

さらにさらに、
29日、日曜日には演劇ワークショップへ
家に帰りついたら・・・まじ、死ぬかと思ったさ

以来、大人しくしていますが、
リラックスヨガが効果大のようでして、
朝晩、努めております。
更に、これほどまでに身体を蝕む怒りは、しっかり解放するしかないと思い、
週①、自助グループへ通うことを決心しました。

驚くよな~
すっかり終わったと思っていたのに~
まっ、娘がすっかり落ち着いて、
やっと順番が回ってきて、
人生最後の仕上げは、「自分だった」、ってことかもしれません

もうひと踏ん張り、決して逃げずに
わたくし、やりますわよーーー
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |