FC2ブログ
2014 02 ≪  03月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2014 04
春、3月です~♪
- 2014/03/01(Sat) -
3月1日です~

春は別れと出会いの季節。
現在の私は、学校とか会社とか、
所謂、社会的組織には全く属していませんので、
今春、別れの予定はありません

まっ、誰かが突然亡くなったりするかもしれませんが・・・

新しい出会いが生まれるかもしれない
そんなちょっとワクワクな気持ちが心の片隅に湧いてきます
新しいこと、初めたいなっていつも思うけど、
なかなかお金との折り合いが付きませんが、
ワクワク、街を歩いてでもみますか~(笑)

2月半ば過ぎから、お雛様を飾っています

moblog_f9c5da70.png
moblog_916842e2.png
100均のお雛様に100均の桃の花。
どんだけーの安物ですが、それでもないよりあった方が私は嬉しい

ここんとこ、家に篭って台詞を覚えていました。
うむ・・・びっくりするくらい簡単に頭に入ってきます
標準語だし、台詞も前の3分の1くらいだし、あっという間でした
前回は、ホントに頭が爆発するんじゃないかと思うほど苦しみました故、
私の脳味噌が少しは進化したのかもしれませんだー(笑)

今回の芝居では、
演技にうーーーんと遊びの要素を取り入れるつもりです。
ヒモがいる美容院のマダム役。
想像力次第で、とことん遊べる要素満載の役です
ふふふ、楽しみですわ~

さて、体調整えて、気分一新、
春3月を楽しむことにいたします

あっ、いよいよ娘の卒業式があるのも3月でしたー
私、泣いちゃうかもしれませんわ・・・
これこそ、嬉しい涙です・・・
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
お引っ越し中なり
- 2014/03/02(Sun) -


只今、PCお引っ越し中です~
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
こちらが~
- 2014/03/02(Sun) -
moblog_e80e67bd.png

新しいwindows7なり~

って、さっき
編集前の写真送っちゃいましただーーー(。>д<)(笑)

無事開通したら修正しますだ_(._.)_
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
お雛様~♪
- 2014/03/02(Sun) -
moblog_48f1d0ff.jpg

関西ローカルニュースから

淀屋橋の芝川ビルで「芝川家のお雛様と美しい船場のいとはん」展が始まった。失った内裏びなの代わりに日本画家・深田直城が描いた内裏びなの掛け軸を飾ったひな飾り

豪華で綺麗~
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
無事、開通しました~♬
- 2014/03/03(Mon) -
まだやり残していることもありますが、無事開通~
PCを組み立てて7を起動・説明書通りにセットアップ
インターネット開通・セキュリティインストール・自動更新
データーをインポート・windows Liveメールインストール
officeプロダクトキー入力・iTunesインストール

ここまでは終わりました・・・
娘のそばで、二人、ああでもないこうでもない~
どんだけプロバイダーやNTT西日本に電話をかけて
聞きまくったことやら

後はなんだろなあ~
まっ、ぼちぼちねっ

新しいPC快適でうれしさ大爆発
お金恐怖症もぶっ飛んでますだーーー(笑)
この単純脳こそが私の最大の取り柄ねー

moblog_db1af632.png

あ~ちゃん、毎日長い時間壁に掛けている時計の秒針を、
ジーーーッと見つめています(笑)
そのうち飛びかかるつもりなんでしょうね・・・
壁に激突しないことを祈りますだーーー

ボスが怪我をしました

moblog_ed08bbc4.png
moblog_b8d4cf07.png

痛そうに片足上げて歩いています・・・
どんなに心配でも、この子は指1本触れさせてはくれません・・・
根っからの一匹オオカミ、野良猫の王者ですから・・・
獣医に連れて行くことができないのです・・・

で、思い出しました
以前、雪ちゃんの時に、抗生物質を多めにいただいて、
猫ちゃん薬箱に保管してあったことを

さっそく粉状に砕いて餌に混ぜて上げたところ、
気づかず綺麗に食べてくれました
最低3日は続けて来てね

これで化膿して悪化することはないでしょう

よかったよかった・・・

相変わらず呑気なことしか書きませんな~
しかし
台詞は欠かさず毎日繰り返し、
いまや、ほぼ完ぺきな出来に近づきつつあるのであ~る
どやさーーー(笑)
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
良くなってきた~♪
- 2014/03/04(Tue) -



ボスの怪我、随分良くなってきたようです~
恐るべし、抗生物質

って、後で気づいたんですが…
1日半錠なのに1錠丸々やってました…
だ、だ、大丈夫かな~
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
私流・・・
- 2014/03/05(Wed) -
昨日は稽古日。
立ち稽古初日。

稽古場に着いて支度をしていると、
演出がやってきて、超小声で(笑)
「○○さん、今回もなるべく早く台詞入れてもらえんかな~」
と言ってこられました。
「あっ、はい、もう入れてきました。今日から台本離せますから」
そう答えると、演出はニコッと微笑んで
「そうか、稽古場の空気を変えてもらえる。ありがたいわ~」
そう仰っしゃいました。

いやあ、私ってちょっとは信頼されているのかもしれないわー
(これは、家に帰ってからそう思ったのですが・・・)

稽古は2つのグループのうち、初っ端、私のグループから
そして、私の出番が1番多い3場と4場から始まりました。

勿論、台本を捨てての立ち稽古です。
最初っから台本を捨てるのはとても勇気がいります。
更に、人前で恥をかく覚悟もいります。
いくら家で完璧に覚えたつもりでいても、
初めての立ち稽古で、初めて動くのですから、
うまくいかなくて当然、不安材料山盛り状態です。
でも、そこで不安に負けて台本に頼ってしまうと、
なぜかしら、いつまでたっても台本を離せなくなるのです。

エイッと台本を捨てることです。
しどろもどろになることを恐れないことです。

って、これ、あくまで私流のやり方なんですがね(笑)

いつまでそんなやり方を続けていけるか分かりませんが、
可能な限り、私流を続けていこう、そう思いました。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
夕の揺らぎ
- 2014/03/05(Wed) -
moblog_5b86511e.png


夕の光が差し込んで
ゆらゆら揺らいでいる。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
着々と進行ー!
- 2014/03/10(Mon) -
2月末から土日・土日といろいろ溜まっていた用事が
ひとつずつ決着ついていきます

PC買い替えにPCお引越し&開通
そしてこの土日は
卒業式に何を着るのか、という大問題を相談する(笑)

そうなんです
わたしら親子、華やかな式服など持っていないのです・・・
「袴でもレンタルする
「バカバカしいほど高いし、とって付けたみたいな恰好、恥ずかしいわ」
とのこと。
内心ホッ・・・
よかったーーー
PC買い換えたばかりだし、余裕0だし・・・
じゃあ、どうしたものか

あれやこれや、あれやこれや・・・

で、結局、娘は就活用に来ていた黒のパンツスーツに、
ブラウスだけはちょっと華やかなフリルがついているものを購入。
コサージュかネックレスでも追加購入しようか考え中。
私は喪服に、白いコサージュでも買う予定。
偽物パールの1000円ネックレスとイヤリングのセットもつけるかも~(笑)

どやろ

取り敢えず、これで卒業式には行けますだー
きちんとした服装ならもうそれで充分なんです、わたしら。

就職する会社からはメールが来て、
19日に入社前懇談会があるそうで、
そこで服装の件なども聞くそうです。
なんか、同期入社の仲間たちとLineでやり取りしているとかで、
みんなでいろんなこと相談しているそうです。
最近はいろいろ便利ですねーーー

なにも心配いりませんね

打ち上げやら、謝恩会やら、入社前懇談やら、
春ってホントに忙しいーーーって、娘が、だけど(笑)

私は、台詞の心配はないし、
今回余裕の稽古でございます

あっ、今週から週2回、朝10時から夕方4時半まで。

血圧だけが心配でございます・・・
どうか上がりませんように・・・
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
悪戦苦闘・・・
- 2014/03/13(Thu) -
生まれて初めて、殻に入った牡蠣をこじ開けましただー
どうしたらいいのやら、ネットで基本調理を調べ、
持ち方、貝柱の場所、使う道具、こじ開け方等々・・・
軍手をはめて、いざ、格闘すること40分

moblog_f76d9f11.png

いやぁ~、硬いこと硬いこと

8個しかないのに、時間がかかって

やっとコツを覚えて、上手く開けられるようになった頃には終わり・・・(笑)

moblog_b0f7e3fd.png

私は昔、お弁当屋さんで買ったカキフライ弁当にあたって、
噴水のような嘔吐・トイレから出られない下痢で、
深夜の救急病院で、朝までずっと点滴を続けるという、
命からがら生き延び体験があるものですから、
生牡蠣は絶対無理で、家族もそれを知っているので、
1番古いフライパンにアルミホイルを敷き、
殻に入れたまま弱火から中火で焼くこと8分・・・
牡蠣に火を入れすぎて、何の風味もなくなった牡蠣をいただきました・・・

何のための悪戦苦闘だったのやら・・・(笑)

でもね、捨てるには忍びないでしょ・・・
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ボツボツ人生
- 2014/03/14(Fri) -
火曜日、稽古終了後やはり、血圧を測ると恐ろしい数値が・・・
慌てて頓服を飲む。
先週、頓服だけは貰いに行っておいたんです。
我ながら賢明でした。
といっても、心拍数を穏やかに下げるお薬と、不安緊張を緩和するデパス。

で、木曜日の稽古は、午後からだけにお願いしました。
結構、文句言われて大変でしたが、引き下がりませんでした。
命あっての物種・・・
勿論、血圧のことは内緒です。
健康不安があると舞台に出れなくなりますから・・・
今の私にとって、年にたった1回の舞台が、
唯一無二の生きがいですから・・・
シナリオ書いてりゃ良さそうなもんだけど、
どう考えても才能あるとは思えないもんで、熱が入りません
娘には
「お母さんは自己卑下しすぎやわ
 先生があれほど褒めてくれたのに・・・
 短歌も前に1次選考通ったのに、
 怖がって2次に応募するの躊躇ってる間に締切過ぎてたやろ
 ホンマ、どんどんやればいいのにって思うわ
そう言って呆れられておりますだー

でもね、生育歴からくる性格はそう簡単には変えられないの・・・
それにほらー HSPだしさー(笑)
日常生活を平穏に送れるようになっただけでも、
自分では奇跡的だと思って感謝しているくらいだからさ・・・
勘弁してね・・・

でもって、趣味が読書に音楽鑑賞、編み物にシナリオって、
あまりにインドアではないかいさー
気分がクサクサするじゃないかいさー

日帰りウオーキング旅行ったって、
団体行動は超・苦手だし、
体調が・・・不安だし・・・
1回1万円もかかるし、
近所ばかり歩いていてもつまんないし・・・

で、経験があって、ちょっぴり自信が持てる演劇、
ってことになるわけでして。

それでも、稽古で体調悪化するわけだからさー
あーーー、考えると人生ヤンなるわーーー

だから、考えない。
その日その日を精一杯。
ダメもとと思ってガッカリしない。
過去も未来もないのよー
今日・今・この瞬間。
それでいい。

ボツボツ生きてます。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
姉のこと
- 2014/03/17(Mon) -
姉を怒らせてしまったのかもしれない。
実は、何も分らないままなのだ。

2月10日に、私からの他愛ない問い合わせに返事が来て以来、
メールは一切返信なし、電話はスルーされて出てくれない。
そんな状態が続いている・・・

なにが原因なのか、何か大変な問題でも起きているのか、
そんなに姉を怒らせた覚えはない・・・
気になって、何気に母に電話をしてみるも、
「みんな元気にやってるよ」
そう屈託なく言う。

私には言えないようなことで悩んでいるんだろうか・・・

もう1か月以上たつわけで、
その間、メール6回、電話3回。
私も大概しつこいね(笑)

拒絶されているのかもしれないと思うようになってから、
精神的に不安定になっている・・・
なにを恐れているのか、
なにもした覚えがないのに、どうして自分を責めるのか。
これも私の馬鹿げた反応だとつくづく思うのだが、
子どものころからの反射的な反応なんだろうと思う。

でもねー
姉はこの何十年、自分から電話をしてきたのはたった2回。
1回は、姉の長男が小学4年生の頃、担任の先生に
「〇〇君は、わざと人の嫌がることばかりして、クラスで嫌われている」
そう言われたときに、泣きながら電話をしてきて、
初めて家にもやってきたことがあった。
精一杯話を聞いて慰め、励ましたつもりだったが、
気に入らなかったのか、それからまた、何十年が過ぎていった。

2回目は、母のことで。
「仕事が忙しいから、一度もケアマネさんと会えていない。
 代わりに会ってデイケアのことなど手続してもらえないか」
私はネットでリハビリ重視のケア施設を何件も調べ、
直接電話をし、ケアマネさんと会うため実家に行き、
その日は姉は実家にいたのだが、風邪気味で寝ているとのことで、
それは、翌日から行く韓国旅行に備えて念のためだとのことで、
ちょっと呆れたりもしたが、
母を掛かりつけのお医者さんに連れて行ったり、
母のデイケア先が決まり、やっと、通ってくれる様になるまでの間、
何度か実家に通ったりもした。

その2回だけ・・・

同じ家に生まれ、あの孤独な家で、
動物の子どものように身を寄せ合って生きてきた姉妹だという思いが
私の中ではあまりにも大きくて、
どんなに冷たくされても切り捨てられない執着がある。

しかし、姉は感情を鈍麻させ、人への関心を消失させることで
生き延びようとする方向へ向かっていったのかもしれない。

私はその正反対に、人の愛に飢え、人の愛だけを求めて、
ぼろぼろに傷ついて生きる方へ向かっていったのかもしれない。

私と姉は双子の姉妹であり、
陰と陽の両極端の人生を生きてきてしまったのかもしれない。

でも、いずれにしろ、そうなるしか生きていけなかったのだ。


そう思うことで、姉を受け入れ、自分を受け入れ、
自分も姉も許そうとしているだけなんだけどね・・・

悲しみで胸が潰れそうです・・・
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
次々と…
- 2014/03/20(Thu) -
moblog_f33c8589.png

稽古も佳境に入ってきたのに、
旦那さんの緊急手術でひとり(相当お悪いらしいです・・・)
続いて心臓病でまたひとり、
更に、癌から生還した方が
体調不良でまたまたひとり

3人も役を降板されて、
芝居どうなるねー(。>д<)
の危機的状況

私のグループは全員大丈夫なんだけど、
3人とももうひとつのグループで
マジ、ヤバいわ~(..)
うちのグループで一番ヤバいの、
わたしですから~(・・;)(笑)


この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
やっと~❤
- 2014/03/22(Sat) -
20日にやっと研究論文完成したんだって~
持って帰ってきて見せてくれました。

来週月曜が卒業式だから、
ホント、ぎりぎりだよね~

moblog_94d71757.png
伏字だらけの論文表紙。

中味は・・・意味不明です(笑)

moblog_332fcdeb.png
でも、細胞の写真って綺麗だよね・・・

今話題のあの方の論文の写真をつい思い出しますが、
これは価値は限りなくどどーーーんと低いけど、
正真正銘、本物だそうです(笑)

「来週、卒業か・・・
 1年、あっという間やったわ~
 無我夢中で走り抜けたわ~
 授業も、試験も、卒論も、就活も、
 全部、やり切ったんやな~」

しみじみとそう申しておりました・・・

母ちゃんもホンマにそう思うよ・・・
無我夢中で走ったね・・・
おめでとう
偉かったね・・・

会社はスーツだそうで、
4月1日入社式。
昨日、今はスーツは就活用しか持っていないので、
もう1着、バーゲンでスーツとブラウスを買いました。
仕事に持っていくPCも入るA4サイズのバッグも
バーゲンで87%offで買いました(笑)

安物ばかりでごめんよ・・・
これが精いっぱいなの・・・
それでも喜んでくれてありがとね

家計破綻しないように、一生懸命、節約するね
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
新しい門出の日です。
- 2014/03/26(Wed) -
3月24日、娘の卒業式へ行ってきました。
moblog_4495215e.png

快晴に恵まれ、気温は穏やか、ポカポカ陽気の良い1日でした。
朝8時前に家を出て、受付は9時から9時半まで、式は10時からでした。
正門の前に着くと、
ギョッとするくらい煌びやかな袴姿の学生と着飾った親ばかりで、
「しまった娘に悲しい思いをさせてしまった・・・
そう思って一瞬、ヒヤッとしました。
娘に、つい、
「ごめんね・・・」と言うと、
「いいねん。これは私の意思やから。
 私は私、この方が自分らしいからそう決めただけ
晴れ晴れとそう言ってくれました

大人になったんだなぁ・・・

小さい大学なので卒業生は520人ほど。
そのうち、娘のように黒のスーツ姿の子は約12名ほど。
「ああ、なんだかこの方が自分を持っているようでカッコいいな~
式が終わるころには私の思いもすっかり変わりました、とさ~(笑)

初めて、ゼミの先生にお会いしました。
小柄でふっくら、ソフトで繊細な印象の、
とても優しそうな先生でした。
「先生がいてくださらなかったら、娘はとても卒業できませんでした。
 本当にありがとうございます。心から感謝しています」
万感の思いを込めて先生にお礼を言いました。
胸がいっぱいになり、目頭が熱くなりました。
先生は
「〇〇さんがいて下さって、本当に助かったんですよ。
 常にゼミのまとめ役になって下さってて。
 人間関係がギスギスしそうな時も、潤滑油になり、
 本当にいい雰囲気のゼミにしてくださいました」
そう言ってくださいました。

先生、本当にありがとうございました

「卒業が寂しいんじゃなかったわ。〇〇先生と離れるのが寂しいんやわ(笑)」
「卒業しても、先生に報告に行ったり、顔を見に行ったりしたらいいやん」
「もちろん、そうするつもり

よかったね・・・
愛する母校ができて、生涯の恩師ができて・・・

娘は謝恩会があるので娘はおいて、家に帰りついたのが午後2時前。
ふう・・・疲れた・・・
履きなれない黒のパンプスが痛くて痛くて・・・
ホッと一息つくと、すぐに玄関のチャイムが鳴りました。
出てみると郵便屋さん。
信書郵便、とかで、お祝いのメッセージが
moblog_b5a4d74c.png
moblog_ae453154.png

なんと、娘が4月に入社する会社の社長からのものでした。
びっくりーーー

すぐにLineで娘に写メとともに知らせました。
娘もとても驚いて、とても喜んで、
すぐに会社のメールでお礼を入れたそうです。

なんだか、安心して娘を預けられそうな気がして、
創立45年になる会社だから、社長も昭和な感覚の人なのかな~
バリバリ・イケイケのやり手若社長とかじゃなくてよかった~
なーんてネ(笑)

ゼミの先生はゼミ生ひとりひとりに手紙を下さり、
お祝いの品も下さったそうです
moblog_59e11438.png

まあ~見たこともないほど綺麗なリップクリームと口紅だこと
moblog_93d93153.png

「勿体なくて使われへんわ~

まっ、腐るものじゃなし、
大切に大切に飾って、新たな門出のお守りになさいませ・・・

新しい人生の幕が切って落とされました・・・
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |