FC2ブログ
2015 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2015 05
日本人と桜・・・
- 2015/04/01(Wed) -
4月になりました。
日本各地でたくさんの桜便りがもたらされています
薄紅の淡い花びらが舞う美しい季節・・・
・・・というか、今日はエイプリルフールでもあるんですねぇ・・・
なぜ毎年4月1日には嘘をついてもよい、という風習が生まれたのか
諸説あるけど実際のところ起源は全く不明とか。
私はたぶん、今年も美味しい嘘はつけないままに終わることでしょう・・・

現在の私のジョギングコースは今、こんな桜トンネルを潜って走ります

moblog_044865a7.png
最高の気分です・・・

これからあちこちで花見の酒宴が催され、
春を謳歌する騒々しい習慣や風習も
実は近代の日本でつくられたイメージにすぎないようです。

坂口安吾の作品「桜の森の満開の下」では、
桜は不気味なものとして、畏怖を与える対象として描かれています。

能の「桜川」という作品でも
桜の下で狂乱する女が描かれています。

桜はその妖艶な姿であるからこそ、
美しければ、美しいほど
時に人をぞっとさせ、狂わせるメタファーとして
日本人の心象には刻み込まれているようです。

今年も桜を愛でる季節が巡り、ふとそんな深遠な想いに
触れてみるのもいいかもしれません・・・
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
もう、いいかも・・・
- 2015/04/04(Sat) -
ブログで確かめてみると、芝居を始めたのは5年前の11月。
今期の公演には出れなかったが、通算舞台経験は5回。

頸部腫瘍の一件で、昨年12月から劇団を休んで早5か月目。
自分の中で何かが変わろうとしている予感がする。

ふと、「もう、いいかな・・・」
そんな思いが湧いてくるのだ。

稽古に出れなくても、退屈するでもなく、寂しくもなく・・・
なーんてことない。
しかも、今回の公演の台本は、特にどーってことなく、
いや、どちらかというと、やりたくないって言うのが本心で・・
でも、まあ、お付き合いだし、集団芸術だし、
そんな妥協の連続にも慣れたし、って感じで・・

芝居を始めたころは、
娘の病気と家庭不和の嵐がいまだ吹き荒れていて、
しかもそれらが最高潮に達しようとしていた頃だった。
突然家を出て行った娘が、
1年後、大変な病気になって家に戻ってきて、
別人のように荒れ狂う、獰猛な怪物のような娘と
二人だけで家に籠っている耐えがたい恐怖・・・
いつ何時、何をしでかすか、
全く予想もつかない状態だった娘・・・
あまりの恐怖で血圧が急上昇し、
当時、2回も救急車で運ばれことがあったほどだった。

私は不安と緊張、恐怖とストレスで
今にも壊れそうなほど、いっぱいいっぱいになって
ギリギリの状態で暮らしていた。

すでに自分をコントロールすることなど不可能だった。

そして、自分を、この家から、娘から
例え一時でも、
解放してやるために始めたのが「芝居」だったのだ。

昔、大好きだったものに夢中になることで
なんとか自分自身を守らねば、そう思ったのだ。
一瞬でも、恐怖と絶望を忘れることのできる時間が欲しかった。

確かに、「芝居」は効果覿面だったと思う。

演じる喜び、青春を取り戻したかのような躍動感、
舞台に集中する数か月を心の支えにして、
なんとか苦難を乗り越えることができた。

でも、すべてはもう終わったのだ、今は・・・

大学を卒業し、社会人として丸1年。
無事、会社勤めも軌道に乗り、
初めての彼氏もできて、
今では恋に夢中で精神面もすっかり安定した娘。
そして、夫も、アルコール依存から回復して、
既に7年の月日がたとうとしている。

今では私のストレスも完全フリー状態だ。

今回の頸部腫瘍の病気騒動で、
私は、ふと、立ち止まる時間を与えられたのかもしれない。

そして、再び、「もう、芝居はいいかな・・・」
そう思うようになったのだろう。

この歳でいくら躍起になっても、若い時とは決定的に違う。
どんなに頑張っても、あの輝きを取り戻すことなどできはしない。
そんな当たり前のことに、今更ながら、やっと直面している(笑)

ド素人のジジ・ババばかりが集まって演じる芝居など、
限界を超えて、あまりに滑稽な道化師だ。
私はずっと胸を張って人を招くことが出来なかった・・・

それを、年寄りのゲートボールと変わらない
「お年寄りの生きがい」のひとつ。
そう捉えて楽しめる人ならそれでいいと思う。
「いやぁ~、凄い頑張りですなぁ~」って、
感心されればそれで由って・・・

でも悲しいかな、私は若い頃に、
仮にも最も先鋭的な前衛演劇に数年に亘って携わり
しかも、そのほとんどを、
主役を演じるという幸運にも恵まれ、
実に中味の濃い演劇経験をしてきた人間だ。

どこかで溜まりに溜まったストレスを
思いっきり吐き出さずには生きていけなかった頃は
それでも何の支障もなかったのだが・・・

誤解を恐れずに言えば、
年寄りの冷や水はもういい、
正当に年齢と向きあって
素直に生きていきたい。

そんなふうに思っている・・・
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
どやろ~?
- 2015/04/04(Sat) -
今日4月4日は、皆既月食が日本全国で見ることができるらしいです。
20時54分より皆既食が始まり、21時に食の最大を迎える。
皆既月食は21時6分までの約12分間楽しめるとか。

こんなんらしいです~

kaiki.jpg

見れるかな~
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
女の怒りは・・・
- 2015/04/07(Tue) -
ここ2・3日、ちょっと…
いえ、相当振り回されちゃってた私です・・・

先週、劇団で次の公演のキャスティングが発表され、
その内容が相当偏ったものだったらしく、
前回、私と同じ班で一緒に芝居をした仲間3人が
即決で退団したというのです

2人から電話がかかってきました。
どちらも長い長い激怒の電話でした。

「ありえなく酷いやろ~
まあ、確かに・・・

演出家は2人いるのですが、
今回に限り、演出は劇団代表でもある1人の方が
2つの班を両方担当することになっていました。

そして・・・
過去、自分の芝居に出ていた人ばかりを使い、
もう1人の演出家とともに芝居を創った面々は
主役・準主役級も含めてほゞ全員が
台詞すらほとんどないような端役へと
追いやられているそうです・・・

ゲーーーッ
確かに凄いことするね~
で、激怒した面々が、即刻退団・・・
綿々と長文の抗議の手紙を書いた方もいるそうですから
相当激しい怒りと屈辱を味わったようです。

もう・・・女を怒らせると、ホント怖いんだから

私は幸か不幸か、今回は出られなかったので
直接的にショックを受けることからは免れたのですが
やはり、
「えげつなーーー
と思い、嫌な気分に付き纏われました・・・

そして、退団した1人と、家が比較的近いこともあり
会って話をすることに。

いやはや、かける言葉もありませんでした・・・
「次の劇団決めてるし、一緒に退団した人と見学に行く
そう息巻いておられましたが、
「何日も、夜、寝られへんだわ・・・」
そうも仰っていました。

「あなたもうちらと同じ班やったから、もう見込み無いで」
そう言われました。
多分、演出家同士、仲が悪いんでしょうね
・・・例えば
「あんたが使った役者なんか使えるかーーー
てなことでしょうか

ああ、それでなくても、
もう辞めようかって考え始めている時に
なんて、タイミングが悪いの
いえ、タイミングがイイのかしら(笑)

ずっとモヤモヤしていましたが、
取り敢えずは、静観することにしました。

だって、私は直接的ではない分
「あなたも同じ」と言われ、
確かにそうかもしれないけれど、
なにしろ、実感が湧かなくて・・・
怒りすらわかなくて・・・

それになりよりも、
自分がどうしたいのか、
それすら分らないままなのに・・・

こういう時は、流れに身を任します。
そうすることが「先人の知恵」だと思って、
もう何も考えません。
嫌な気分を一掃して
今の休暇をのんびり楽しみます。
自分の意思がはっきりしないのに思い煩って
今の平穏な日々の暮らしを乱したくありませんもの・・・

いつか、本気で激怒したならば、
自然と行動を起こすでしょうし・・・ね
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ルンルン・ランラン~♪
- 2015/04/10(Fri) -
寒くて、その上雨ばかりで・・・
今日も寒くて、1日中雨が降るそうで・・・
素直に、大人しく、家に引き籠って暮らしています。

1度、雨の止み間に走りに出たら急に降りだし
びしょ濡れになって帰ってきてから、
骨身に沁みて、懲りましただ・・・

で、
退屈しのぎにネットサーフィンしていて、
「演劇塾」って言うのを見つけました。
老若男女問わず、約4か月かけて
プロと一緒に芝居を創る塾だそうです。

家からだと片道1時間弱・・・
稽古は夜だけど週2回だし、通えなくもない・・・
いろんな年代の人と芝居ができるチャンスかも・・・

今年は腫瘍騒動が長引いたばかりに
1年にたった1回しかない舞台にも立てなかったし・・・
多分、例年にもれず、劇団は7月公演が終わると
開店休業状態がしばらく続くことだろうし・・・
プロから学ぶものはきっと大きいだろうし・・・
掛かる費用は安くはないが高くもない・・・

すっかり虜になっております

今日にでも電話をして資料を取り寄せ
多分、さっそく申し込みをしそうです、わたし

春だもの~
春だもの~
新しいことにチャレンジしたくなるじゃありませんか~

やるも止めるも、今の不満を解消してから
要するに、
ジジ・ババばかりの芝居に嫌気がさしているんだから、
老若男女で芝居を創ってみたいのですから、
この企画、今の私にピッタリなんじゃない

ということで、お天気は鬱々としておりますが、
今日の私は、ルンルンランランでございます
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
母の思い・・・
- 2015/04/13(Mon) -
お母さん~、雨ばっかりだよ~
なんとかしてよ~
と、あ~ちゃん

moblog_615639d7.png
いやはや、そんなに見つめられてもねぇ・・・

で、土日は久しぶりの大晴天なり
あ~ちゃん、まあ1日中、
出たり入ったり出たり入ったり出たり入ったり出たり入ったり・・・(笑)
夜にはトコトン遊び疲れて、早々に早寝していましただーーー
良かったね~、あ~ちゃん・・・

さて、娘の地獄のプロジェクト、とうとう金曜日ですべて終了
やっと、少しはまともな時間に帰って来れるようになりそうです。
とはいえ、さほど期待はしておりませんが・・・

そんな娘は、この週末、
「お疲れさん会」をしようとの彼氏の優しい提案で
月曜に有給休暇を取り、
土日と伊勢志摩へ骨休み旅行へ行ってきました。

とても娘を大切にしてくださって、
私にとっては、、です(笑)
お洒落して、うきうき楽しそうに出かけて行きました
いつまでもそうであって欲しいとは親馬鹿ですが、
彼氏とは喧嘩ひとつしないようです
とてもリラックスできて、安心感があるそうです
激しい熱烈な恋愛よりも、その方がいいな~、とは、
激しい恋愛を数多く経験してきた私ならではの感想です。
・・・いえ、冗談冗談~

昨夜、11時ごろに帰ってきた娘。
考えに考えてのお土産だろうと推察されますのが、これだ

moblog_da70d01b.png
moblog_76af7c6b.png
魚介類大好きな私への愛情を感じます・・・
あったかいんだから~

今日は有休。
多分また、昼過ぎまで寝ていることでしょう。

この幸せがいつまでも続きますように・・・
生涯のパートナーとなりますように・・・

母は、ただただ、祈るのみでございます・・・
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今日は晴天、とか♪
- 2015/04/16(Thu) -
やっと終わりました・・・
1受講2000円、隔月1回開催される短歌教室に申込み、
今月18日が初受講日で、15日までに短歌2首、
メールで送信しなくてはなりませんでした。

そりゃ、いくらでも書けますよ~
でもね、それは個人的に日記替わりの気分で書くからであって
いざ、赤の他人様に提出するとなると、
どれがどうやら、どれがマシな歌なんやら
ド素人には判断つきかねて、ウンウン唸って仕上げましただ・・・

出来がイイのか悪いのか・・・
全然分らない我流・独学一筋のわたくしが
今回初めて短歌の講座なるものを受けるわけですが
先生は著名な女流歌人ですし、隔月という余裕を持った開催も
すっかり自堕落を決め込んでいる今の私にはとても有難く、
また、「お月謝」、とかじゃなくて、1回2000円という価格設定も
いつまた突然嫌になって辞めちゃうか分からない
猫も呆れる気まぐれな私にはピッタリだと思うんですが・・・

・・・更には、
「演劇塾」から取り寄せた申し込み資料に、
プロフィールを記入する用紙以外に、
自己PRとして「忘れられない出来事」
と題する作文の提出が義務づけられていて
そちらにも結構な時間をかけて書き上げました・・・

「忘れられない出来事」って、
この歳になると有りすぎて有りすぎて(笑)
絞るのに1番時間がかかったのが実情です。

でも、どちらも昨日提出し終えましたーーー
今日はお天気もいいらしいし
大物洗濯をして、すべての窓を開け放ち、ガンガンに掃除機かけて、
午後はのんびりジョギングでもしようとワクワクしています~

錆びついた脳味噌をウンと使った後は
こちらも雨でカビカビしている肉体を酷使しなくちゃ
心身のバランス悪くて、グラグラ乗り物酔いの気分ですもの・・・
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
短歌と暮らす。
- 2015/04/19(Sun) -
久しぶりの超・超・超・緊張&興奮の1日でした~

昨日、行ってきました~ 短歌塾

午後2時からなので、早めに家を出て、
まずは場所の確認。
緊張をほぐそうと、教室のすぐそばの喫茶店でひと休み

moblog_801021db.png
ここは、これからもお世話になる予感・です。

教室には20分前に入りました。
すでに4名、来られていました。
受付で2000円支払って、好きな場所に座っていいとのことだったので
前過ぎず後ろ過ぎず、端っこでもなく、
教室のど真ん中に座る・・・(厚かましいかったかな・・・)

塾生は3名お休みで、本日18名。
出席者全員分の課題と自由の両方が印刷されて渡されました・・・
ギャー――です。
人目に触れる恥ずかしさマックス
入塾初日の私ともう1人の方と、ともに自己紹介。
これもギャーーーです。

「何も分らないのに短歌を書いて提出して、今日ここへ参りました・・・」
なんだか真っ赤になってしまって やっとの思いでそう言うと、
「それでいいんですよ。書道と同じ。短歌はなにしろいっぱい書くことですから。
 提出できない、と言って参加を見合わせる人もいるし、
 聴講だけしたいという申し出も多くありますが、それも断っています。」

ああ、頑張って出してよかった・・・

超有名な女流歌人の先生なので、正直、とても不安でした・・・
すぐに人を見て、決めつける傾向が大きな欠点の私です・・・
そんな自分の欠点を嫌というほど分っていても、
メッチャ偉そうな人なら、即・無理な私です・・・
「自分、ナンボのもんじゃい」と、いつも反省はするんですが・・・

でも、いい先生でした・・・
結構お若くて、言葉使いがとても美しくて、
私、少女のようにポワンとした憧れを感じました・・・

提出された短歌すべて、自分の作品以外を各人声に出して読み上げ
まずは個人の感想、そして先生の添削&感想。
2時間があっという間でした
こんなに集中して、興奮して、夢中になって・・・
妥協の連続の芝居に鬱々としていたので、
ホントに久しぶりのことでした。
幸せでした・・・

先生はとても早起きで、まずは起き抜けに10首
言葉の断片でもいいから日記のように書くそうです。
ノートを2冊作っていて、1冊は思い付いた言葉の断片メモ。
もう1冊は、完成形を書くノート。
そう教えていただきました。

「なにしろ、いっぱい読んで、いっぱい作る

それならお得意ですわ~、マジ、駄作ばかりですが・・・

今までは誰に見せる訳でもないので、
完成形のノートが投げやりで、限りなく不備でしたので、
これからは、ウンウン唸りながらも、ちょっと頑張ってみますだ・・・
とは言え、今朝は3首の断片がやっとでしたが・・・

短歌って、毎日のことなので、日々の暮らしが生き生きとしてきて、
これからがとても楽しみです・・・

昨夜、さっそく講師の先生の歌集を数冊、
Amazon中古品で注文しました。
もう1人、好きな女流歌人の歌集も、欲しいなあ・・・

勇気を振り絞って行って、本当に良かったです・・・ 
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
静けさや・・・
- 2015/04/21(Tue) -
雨、本当によく降ります・・・
1番の悩みは洗濯物が乾かないこと。
乾燥機を買おうかと真剣に検討中です。
今までそれほど欲しいと思ったことはなかったのに
こんなに降るってこれまではなかったの
気が短くなったのかしら
謎です・・・

次に憂鬱なのが、ジョギングに出れないこと
身体を動かさないと、気分も低迷してきます。
で、新しいヨガのDVDを、またまたAmazon中古で購入。

yoga.jpg

初級編です。
ヨガ歴は長いのですが、全くの独学ですので無理はしません。
続けることが何より大事だと思っているので、楽勝パターンでいきます。
このDVD程度ならすべてのボースは経験済みなので、
約50分間、流れに乗ってスムーズに行えるので、とても快適です
これで長雨の憂鬱を吹き飛ばしています。

短歌塾に入ったおかげで、あれやこれやとやることが沢山あって
毎日退屈しなくていいです~
ノートもさっそく2冊作り、創作に励んでいます。
・・・って相変わらずの駄作ばかりですが・・・

本を読み、
最近は女性のエッセイに嵌っています。
・・・全部古書で、1円とかで入手(笑)
家事のお供には大音響でJazzをかけます。
誰もいないので遠慮なしの大音響です
午後は時々、録画した番組でお勉強。
昨日は「禅僧・ティク・ナット・ハンの教えⅠ・Ⅱ」を
番組内容のほゞすべてを書きとってお勉強~
結構長時間かかりました。
いやぁ~為になりましただ・・・
基本、わたくし、仏教徒のつもりで生きてますので(笑)

来月からは、演劇塾が始まります。
10月の公演に向けて、目紛るしい日々となることでしょう。
公演体制に入ったら、そりゃもう、芝居のこと以外は
何にも考えられない・何にも出来ない
超・没頭状態になるので・・・

今の、静けさが染み入るような生活を大事に味わいたいと思います。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10年ひと昔・・・
- 2015/04/24(Fri) -
今日でブログを初めてちょうど丸9年となりました。
10年目が始まります。
「10年ひと昔」と言いますが、昔の記事を読むと
自分の幼稚さに本当に驚いてしまいます・・・

10年続いたことには
何かしらの意味があるのかもしれないと思っていますので、
10年目のブログも、
ボツボツながら続けてみようと思います。

私のこれまでの人生で、一番長く続いたことは
勿論、「宗教」でした・・・
良くも悪くも、多大な影響を受けているのだろうと思います。
まあ、今となっては悔いはないですがね・・・

そして、結婚生活に子育て。
娘もすでに26歳ですから、子育て卒業と言いたいところですが
私の中では、娘の子育てを支援するところまでが「子育て」
何となくそう思ってきましたので、あと一息、頑張ろうと思います。
「子育てなんてこんな時代、恐ろしくて・・・。産みたくない
娘はそう申しておりますので、
それはそれで、ま、イイんでは、そうも思います。

結婚生活は波乱万丈でしたが、
祖母に育てられている昔人間の私は、
本来が「我慢」と「忍耐」の人なのかもしれません。
・・・相当気が引けますが、正直に書くと
「夫の死に水を取る」
それが最後の仕事だと思っています・・・
ホンマ、こんなこと、いまどき大きな声で言えませんわ・・・

鬱からの回復のために始めた運動習慣も
ヨガに始まり、ウォーキング・ストレッチ・筋トレ・ジョギングと
変遷に変遷を重ねながらも10年を突破。
すっかり身に付いた習慣となりました。
「運動なくして心の健康はなし」
いまやそう確信しておりますだ、ウン

今やっていることで言えば、「芝居」
すでに5年が経過しました。
辞めようか・続けようか、悩ましい時期ではありますが
「10年」を一区切りと思って、
もう暫く様子を見ることにしました。

今、熱烈に嵌っているのは「短歌」
塾生になったことがきっかけとなり、毎日夢中です
単細胞人間の面目躍如、と言ったところでしょうか(笑)
毎朝、机に向かって作品の書写、音読、そして創作。
女流歌人のエッセイを読むのも楽しいです。
充実した時間を持てて幸せ感いっぱいです

あとは・・・野良猫ちゃんのお世話も10年・・・
ここに引っ越してきて10年が過ぎたということです。
最近、新しい黒猫ちゃんがうちを訪れています。
まだ1歳前後、くるくる・まん丸瞳の可愛い子です
私と野良ちゃんの付き合いはまだまだ続きそうです。

なんだか、ここのFC2が世間を騒がせていますが、
もしここが閉鎖になったら、
どこかへ移らなくてはならなくなります・・・
面倒くさくて憂鬱です・・・
そうまでして続けるかどうか・・・
10年目の危機かもしれません(笑)

取り敢えず、極・僅かな貴重な読者の皆様、
稚拙で薄っぺらで身勝手なブログですが
これからもどうかよろしくお願いいたします
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
なんて…
- 2015/04/27(Mon) -


なんて爽やかな朝の空なんでしょう~(o^^o)♪

ああ、生きているって素晴らしい・・・

思わず、そんな大袈裟な言葉が口をついて出てきてしまいます(笑)

いえ、本当に、美しい季節です~
 


 

まだ我が家に畑があった頃に、私が植えたラベンダーが

あちらこちらに種を飛ばしたのでしょう。

うちの畑は市の区画整理で廃棄したのに、

その後、ご近所の家々の庭で咲続け、

今年、我が家の小さな庭に戻って来ました。

お帰りなさい~ 長旅はどうでしたか

美しい花をありがとう

自然からの無償の贈物に、

心から感動し、心から感謝する、そんな朝です・・・
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
贈物・・・
- 2015/04/30(Thu) -
暑いです
25℃とか26℃とかになってます、この辺・・・
走ると汗だくになります
こんなんじゃ、夏場はとても無理・・・
冬のジョギングの方が、最初は寒いけどどんどん
あったまる~んだから~(笑)

懐かしいですね~
昔はれんげ畑もよく見ましたが最近ではめっきり少なくなりました。
なぜ、れんげを生やしていたか
実は、れんげは肥料になるそうです。
緑肥と呼ばれ畑にすき込むと天然の有機肥料になるんですね~
でも今は化成肥料が主流なのでだんだんしなくなってしまったそうです・・・

我が家の近くのれんげ畑です
moblog_4c0353af.png

moblog_2e09f75d.png

走っていると、ついつい足を止めたくなる自然からの贈物がい~っぱい
無償の愛を感じます・・・

moblog_da822158.png
moblog_88f29135.png
moblog_1b7a2481.png
moblog_7a5b8363.png
moblog_69ed3ae1.png
moblog_68349ff4.png
moblog_3f925634.png

今日は実家へ行きます。
今日は、母の日の贈り物はまだです。
来月の母の日前後に、もう一度行こうと思っています。
なかなか口実がないと、姉の邪魔になっているんじゃないかと思って
実家に行きづらいので、母の日はいい口実になります(笑)

さて、朝ご飯・お弁当・晩ご飯の下準備、
あ、それからお洗濯とざっと掃除もして・・・と、
いってきま~す
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |