FC2ブログ
2015 11 ≪  12月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2016 01
ご報告。
- 2015/12/06(Sun) -
12月になりましたね。
もう冬です・・・
dekome21.jpg


11月は最悪の月でした・・・

まずは、15年間も飼っていた黒猫のミイヤが
行方不明になってしまったのです・・・
miya3.jpg
11月4日のことでした。
10月末に、口内炎で簡単な手術をして、
頭にぐるぐる包帯を巻いていました。
miya.jpg
それが嫌で、包帯を取ってくれないことに拗ねて
家の外でうずくまっていることが増えていました。
でも、まだ11月初旬、
外はぽかぽか陽気の秋日和、
たまには日向ぼっこもいいかな、と思い
好きにさせていました。
夕方には家に帰ってきていたのですから。

ところが11月4日、夜中になっても帰って来ません。
深夜に懐中電灯を持って探して歩き回りましたが
側溝の鉄板を剥がしてまで探しても見つからないのです。

翌日も翌々日も、いえ、いなくなってから10日間以上も
毎日毎日、朝と晩に1時間以上も探して歩きました。

保健所・警察署・動物愛護団体・清掃局・交番・・・
思いつく限り問い合わせ、届を出しました。

チラシも作って配りました。
moblog_1fbbd935.jpg
このチラシよりバージョンアップしたのを
近所のスーパー数軒にポスターとして貼ってもらいました。

地域のミニコミ誌にも掲載しました。
moblog_fc36b14e.jpg

でも、見つからないまま今日まで来ました。

ミイヤが帰ってくる夢を3回見ました。
昨夜の夢が1番リアルで、
身体に触れるミイヤの毛の感触があまりに生々しくて
目が覚めた時、現実との区別がつかなくなって
思わず家じゅうを探してしまうほどでした。

でも、ミイヤは・・・居ません。

いちばん臆病で、いちばんお家大好きだったミイヤに
こんなことが起こるなんて、いまだに納得がつかず
「なんでこんなことになるの・・・
そんな呆気にとられたような悲しみが拭いきれません。

人生って、ホントに、何が起こるか分からない・・・
そんな怖さをひしひし感じています。
夫や娘や、自分も家族の身の上にだって
なにが起こるか分かったもんじゃない・・・って。

まだまださよならなんて言えない。

死んでいるなら死骸の報告が清掃局から来るはずです。

この辺は1人暮らしのお年寄りが多い地域だから
年老いて、痩せて頭に包帯を巻いたミイヤを見て、
可哀想にと思って連れて帰って下さった
心優しいお年寄りと一緒に
大事に大事に可愛がってもらって暮らしている・・・

そんな物語を想像しては、自分を慰めています・・・

これで猫は「あ~ちゃん」ただ1匹になってしまいました・・・
たった1年間で、です。
寂しいです・・・
あ~ちゃんにもしものことがあったら、そう思うと空恐ろしいです。

あ~ちゃんには早速、引っかかると外れる首輪と、
電話番号と名前を刻印した小さなプレートをつけました。

まさか、と思うようなことが起きるのです…人生って。

あ~あ~、です・・・

11月最悪の第2は
勿論、11月22日の大阪W選挙・維新圧勝です・・・
大阪はどこへ行こうとしているのでしょう・・・
いえ、日本が、です・・・

最悪第3弾は
数年ぶりに、確か、6年ぶりくらいじゃないかと思いますが、
11月24日、強烈ぎっくり腰を起こしました
やっと一昨日くらいからボランティアも再開。
まだまだ腰に違和感を抱えていますが、
10日間は家で大人しくしていました。
ぎっくり腰になって3日目に、
もう大丈夫だろ~と軽く考えて動き回り
案の定、再度 グキッ 

で、以後は慎ましやかに暮らしておりました・・・

悲しいこと、嫌なこと、しんどいこと、
三連チャンの11月だったけど、
まあ、なんだかんだ平和に暮らしていると思います・・・

以上、11月の報告おわり 
この記事のURL | 未分類 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
Xmasツリー
- 2015/12/08(Tue) -

 
 
月曜日、
有休休暇を取った娘と一緒に、のんびり録画を観て過ごす。
 
そして、娘がプレゼントしてくれたクリスマスツリーを飾った
 
結婚話は再来年くらい。
残された月日を一日一日大切に過ごしたい
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
実家へ
- 2015/12/10(Thu) -


9日水曜日、
お気に入りのシュ―クリ―ムを手土産に実家へ行く。

晴天の空は鱗雲。
気温は15℃まで上がり、
冬コ―トを脱いで汗をかきつつ向かった。

母の認知症は一時期のような急激な進行は収まり、
坂道をゆるゆる静かに下っていくような状態。
姉の精神状態も落ち着いているε-(´∀`*)ホッ

月に2度は顔を出すようにしているが、
すぐに忘れてしまい、
「また来てな、また来てな」
私の手を両手で握りしめそう繰り返す母。

ああ、この優しさの十分の一の愛で良かったのに、
元気な頃はただの1度もくれはしなかったね、お母さん…

痴呆は、神様に近づくための階段なのかもしれない、
母の手を握り返しながら、
ふとそんなことを思った。

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ボランティア
- 2015/12/11(Fri) -
11日金曜日、

moblog_7478147f.jpgmoblog_e35b1bd1.jpg

昨夜からの冬の嵐は収まりて、
気温23度の異常に暖かな午後
冬コートは脱ぎ捨て、
ロングカーディガンと大判ショールを身にまとう。

寂しい気持ちで落花、落葉の道をとぼとぼ歩き、
ボランティアの勉強会へ。
週1回は勉強しなければならないのだ。

ちょっと特殊なボランティアなので、
内容を書くと簡単に個人が特定されてしまうため、
書けません・・・

いつでもどこでも誰よりも
集合時間より早~くに着いてしまうワタシ。
学校とか教室とか、いえ、外出そのものがいまだに苦手で
相当の緊張と葛藤を起こしているのだろう。

さすがに時間があり余っていたので、
本屋さんに立ち寄り、以下2冊購入。

moblog_0e198ef8.jpgmoblog_57c06d0e.jpg

20分前に教室に行ってみると・・・
ハハハハハ・・・それでもやっぱり一番乗りか・・・(笑)

がらんとした教室はひんやり寒々、
澄ました顔で無視するように、
すでに追い出されているワタシ・・・

moblog_39aef6c2.jpg



この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
忘年会
- 2015/12/13(Sun) -

 
13日日曜日。
築80年の建物内のお店を借り切って
ボランティアの忘年会。
 
13:30から準備を始め、
16:30でダウン…?(°A°`)?
途中で失礼して帰途に着く。
 
あ~~~、よう頑張った
 
朝日放送が取材に来てたけど、もし映ってても
黙ってりゃ誰も気づかんやろて
 
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今年最後の風邪
- 2015/12/15(Tue) -
最近は本当に風邪をひかなくて安心しきっていたら、
月曜日から強烈な風邪諸症状に見舞われている・・・

多分、日曜日のボランティアの忘年会で
2歳未満の赤ちゃんがふたり、
若いお母さんに連れられて来ていて、
ほゞずっと、私が子守をしていたのだが
そのうちの1人が風邪をひいていたのだ・・・

赤ちゃんの風邪はキツイって言うけど
熱は計っても仕方ないから計らない。
喉の痛み・咳・鼻水・・・
家の中でもマスクをしっぱなし・・・

ま、家の用事ぐらいは出来るので
加湿・保温・マスク・蜂蜜で
病原菌との戦いに勝つのをひたすら待っている。

明日の個別面談の予約はキャンセルし、
年明けに変更したが
金曜日は行かなくちゃ
それまでには、なんとか治ってくで~~~
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
なんとか…
- 2015/12/18(Fri) -


今日のボランティア、
でっかいマスクと咳止めの飴を携えて、
なんとか出席したけれど…

どうやら気管支炎になったかも…(><)

あ~~~あ~~~だな?(°A°`)?
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
1週間目
- 2015/12/21(Mon) -


風邪を引いて1週間目、
とうとう医者へ行った。

気管支炎になって、胸がゼ―ゼ―鳴っている。
ヒューヒュー悲鳴のように泣いている。

風邪薬と抗生物質5日分。

とっとと医者へ行けばいいのに、医者という人種が好かんよってに…(笑)
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
クリスマス...♪*゚
- 2015/12/24(Thu) -


早々に四人揃ってクリスマス?
わたしが辿り着いたささやかな幸せ、
かけがえのない瞬間、
今度生まれても
この人たちと巡り会えますように…
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |