FC2ブログ
2020 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2020 07
サバイバーからスライバーへ ①サバイバーの特徴
- 2007/02/20(Tue) -

サバイバーからスライバーへの魂の成長・・・


精神科医・斎藤学氏「メッセージ」より


サバイブ(survive)とは生き残ること、
スライブ(thrive)は成長すること。


トラウマ(心的外傷)の分野では
サバイバーズ(生き残った人々)という言葉が使われる。
過去の外傷的体験(親による虐待などの被害)によって
その後の人生に大きな影響を受けたと考えている人のことである。


サバイバーには、幾つかの特徴があって、
ひとつは心身の不調。


心の障害としては、
抑うつ、無気力、自殺願望、自傷行為の繰り返しなど
衝動コントロールがうまく行かないこと、
過食、ギャンブルなどを含む嗜癖、対人恐怖などがある。


身体の不調としては、
呼吸器系、消化器系の障害、生理痛や不正出血、
性交疼痛などの生殖器系の障害、月経前緊張証、慢性の頭痛、
思春期・成人期にまで引き続くアトピー性皮膚炎や喘息などの頻度が高い。
パニック発作と呼ばれるような、呼吸不全や心拍数増加、
あるいは呼吸不全を伴う恐慌状態を頻回に起こす人々もいる。


サバイバーは概して怒っている。
親への怒りがあらわで、そのことをしきりに口にする。
他人への不信感も強く、
治療者に対しても怒りや不信をぶつけやすい。


怒りは自分自身にも向けられ、
自己懲罰的で、自殺や自傷と結びつきやすい。
自己不信と著しく低い自己評価も特徴。
サバイバーとしての自己に気づくまでは、
この低い自己評価が、
他人への過度な迎合、従順さ、仕事依存的な完璧主義になっている。


親を憎んでいるくせに、親と良く似た行動をとってしまう。
子どもを持てば同じように虐待する親を演じてしまう。
力への渇望が強く、マッチョな男になったり、
やたら暴力で他人を支配しようとしたり、
そのような男に仕える従順な女性をやったりする。


以下続く・・・

この記事のURL | サバイバーからスライバーへ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<< サバイバーからスライバーへ②サバイバーの特徴 | メイン | 誕生花>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://imago.blog64.fc2.com/tb.php/134-b6d4fcab
| メイン |