FC2ブログ
2019 12 ≪  01月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 02
新しい門出の日です。
- 2014/03/26(Wed) -
3月24日、娘の卒業式へ行ってきました。
moblog_4495215e.png

快晴に恵まれ、気温は穏やか、ポカポカ陽気の良い1日でした。
朝8時前に家を出て、受付は9時から9時半まで、式は10時からでした。
正門の前に着くと、
ギョッとするくらい煌びやかな袴姿の学生と着飾った親ばかりで、
「しまった娘に悲しい思いをさせてしまった・・・
そう思って一瞬、ヒヤッとしました。
娘に、つい、
「ごめんね・・・」と言うと、
「いいねん。これは私の意思やから。
 私は私、この方が自分らしいからそう決めただけ
晴れ晴れとそう言ってくれました

大人になったんだなぁ・・・

小さい大学なので卒業生は520人ほど。
そのうち、娘のように黒のスーツ姿の子は約12名ほど。
「ああ、なんだかこの方が自分を持っているようでカッコいいな~
式が終わるころには私の思いもすっかり変わりました、とさ~(笑)

初めて、ゼミの先生にお会いしました。
小柄でふっくら、ソフトで繊細な印象の、
とても優しそうな先生でした。
「先生がいてくださらなかったら、娘はとても卒業できませんでした。
 本当にありがとうございます。心から感謝しています」
万感の思いを込めて先生にお礼を言いました。
胸がいっぱいになり、目頭が熱くなりました。
先生は
「〇〇さんがいて下さって、本当に助かったんですよ。
 常にゼミのまとめ役になって下さってて。
 人間関係がギスギスしそうな時も、潤滑油になり、
 本当にいい雰囲気のゼミにしてくださいました」
そう言ってくださいました。

先生、本当にありがとうございました

「卒業が寂しいんじゃなかったわ。〇〇先生と離れるのが寂しいんやわ(笑)」
「卒業しても、先生に報告に行ったり、顔を見に行ったりしたらいいやん」
「もちろん、そうするつもり

よかったね・・・
愛する母校ができて、生涯の恩師ができて・・・

娘は謝恩会があるので娘はおいて、家に帰りついたのが午後2時前。
ふう・・・疲れた・・・
履きなれない黒のパンプスが痛くて痛くて・・・
ホッと一息つくと、すぐに玄関のチャイムが鳴りました。
出てみると郵便屋さん。
信書郵便、とかで、お祝いのメッセージが
moblog_b5a4d74c.png
moblog_ae453154.png

なんと、娘が4月に入社する会社の社長からのものでした。
びっくりーーー

すぐにLineで娘に写メとともに知らせました。
娘もとても驚いて、とても喜んで、
すぐに会社のメールでお礼を入れたそうです。

なんだか、安心して娘を預けられそうな気がして、
創立45年になる会社だから、社長も昭和な感覚の人なのかな~
バリバリ・イケイケのやり手若社長とかじゃなくてよかった~
なーんてネ(笑)

ゼミの先生はゼミ生ひとりひとりに手紙を下さり、
お祝いの品も下さったそうです
moblog_59e11438.png

まあ~見たこともないほど綺麗なリップクリームと口紅だこと
moblog_93d93153.png

「勿体なくて使われへんわ~

まっ、腐るものじゃなし、
大切に大切に飾って、新たな門出のお守りになさいませ・・・

新しい人生の幕が切って落とされました・・・
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<ごぶさたー! | メイン | やっと~❤>>
コメント
- Re: けろさん -
> お久しぶりです!

けろさん、ホントにお久しぶりですねv-237
ご無沙汰ばかりでごめんなさい・・・
お元気そうでなによりですv-290

> 娘さん、ご卒業おめでとうございます。
> ついに晴れの門出ですね^^

ありがとうございます。
7年かけての卒業です。
長いようであっという間でした。
いろいろ、いろいろ、有りすぎに有りましたから(笑)

> これから社会人になってたいへんなコトもたくさんあるのでしょうけど、
自分の底力と周囲の協力でひとつひとつ乗り越えて行くのでしょう。

大きな困難を乗り越えて、自信をつけたようです。
これからも、いろいろ、いろいろ、有ることでしょうねー。
きっとまた、すべてを成長の糧にしていってくれると信じて見守ります。

> 親は見守ることくらいしかできませんね。
> 少しは頼りにされたら嬉しいかな〜なんて今から考えたりします^^;

いやはや、親は辛いよ、ですね(笑)
ハラハラ・ドキドキ、見守ることしかできません・・・
>
> とにもかくにも、おめでとうございます!
> 人生に幸あれ!

祝福してくださって、感激です・・・
本当にありがとうございますv-398

そして、けろさんご一家に大・大幸あれv-364v-364
2014/03/27 11:00  | URL | イマーゴ #-[ 編集] |  ▲ top

- おめでとうございます -
お久しぶりです!
娘さん、ご卒業おめでとうございます。
ついに晴れの門出ですね^^

これから社会人になってたいへんなコトもたくさんあるのでしょうけど、自分の底力と周囲の協力でひとつひとつ乗り越えて行くのでしょう。

親は見守ることくらいしかできませんね。
少しは頼りにされたら嬉しいかな〜なんて今から考えたりします^^;

とにもかくにも、おめでとうございます!
人生に幸あれ!
2014/03/26 23:08  | URL | けろ #ncVW9ZjY[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://imago.blog64.fc2.com/tb.php/2714-15f11355
| メイン |